【24 JAPAN】第12話(11:00 - 12:00)感想・ネタバレ/アジトに潜入開始!2人を救出できるか!?

24 JAPAN第12話 感想 ※ネタバレ注意

ついに獅堂が暗殺犯のアジトに乗り込む12話。無事に救出できるでしょうか。

獅堂はニセ寿々パパの案内でアジトまでやってきました。水石の計らいでアジトの衛生写真も入手し、難なく潜入成功。

無事、六花と美有に会うこともできました。

ケンが脱出の手伝いをしてくれることになって4人で脱出と行きたいところですが、神林らも獅堂の潜入に気づいて追いまくります。

銃撃戦のすえケンが負傷したものの、何とか逃げています。

逃走前、獅堂は小花に電話をし、CTUの援護を頼みました。小花はまだ獅堂を信じてないものの援護のヘリを派遣します。

その電話の前に小花は水石と南條を詰めるんですが、詰め方がエグい。先に白状した方を昇格。白状しなかった方をクビ。ブラック企業真っ青ですね。

二人が白状する前に獅堂から電話がかかってきたから、二人の処分は嫌疑不十分で白紙に。こんな上司の下で働きたくない。絶対。

一方、朝倉麗は夕太の主治医の葵塔子に連絡します。この葵塔子もどういう神経してるのか、「たとえ親でも治療に関することは話せません」ってマスコミのマドカにはベラベラ喋ってるじゃん…… 麗じゃなくても突っこむよ。

孤児院を後にした麗は直接話すと葵塔子のクリニックに行くと、警察と消防が大量に!!ガス爆発で身元確認はまだだけど、おそらく葵塔子と思われる遺体が搬送されたそう。

確実に上州の仕業ですね。まごさんは決めつけてはいけないって言うけど、まごさん自身、上州の仕業だって思ってるでしょ実際。マドカも消されそう…

朝倉麗の正義感が空回りしてる感じですね。正しいのは麗なんで応援したいけど、周りはみんな揉み消せって思ってるところが何とも。

『24 JAPAN』を無料で見るには?

-感想
-

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie