【24 JAPAN】第15話(14:00 - 15:00)感想・ネタバレ/獅堂と朝倉麗のタッグが誕生

見逃し配信(第15話)
見逃し配信はありません。
見放題(全話無料)

24 JAPAN第15話 感想 ※ネタバレ注意

獅堂に会いにきた朝倉麗。獅堂を暗殺犯だと思っているので、決着をつけようとしてます。

獅童は「???」状態でしたが、ようやく自分が疑われているとわかり、妻子を人質に取られていて、暗殺犯から助けるには銃を奪って発砲するしかなかったと説明すると、朝倉麗も勘違いだとわかりました。

そこからは犯人探し。2人が関わっているのは「夜のトバリ作戦」しかなく、テッド福井が絡んでいることからも間違いなく林一家の仕業だろうとアタリをつけました。

ただ暗殺犯は誰だかわからない。自由に動けるようになるために朝倉麗に協力を仰ぎ、ようやくジャック&パーマーのコンビが誕生しました。

一方、病院から隠れ家に移された六花と美有。六花はさっそく妊娠検査薬を使ってみると、やはり陽性反応。獅堂も隅におけませんね。

落ち着いたところで水石が事情聴取を始めると、六花は話のやり取りから別居中の恋人が水石だと確信。

ひたすら謝る水石。動揺する六花。うーん獅堂が悪い。

その間、美有はケンに電話をして自首しろと迫ります。自分がいいように言ってやるから自首しろと。

命からがら逃げてきてようやく安堵できたと思ったのに口やかましいなぁという感じのケン。確かに美有のほうが正論だし、ケンもわかってるからこそイラつくんだろうね。

今回は目立った進展はなく終わりました。

-感想
-

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie