【監察医 朝顔2】見逃し配信・無料動画まとめました(月9)

しお
『監察医 朝顔2』の見逃し配信・無料動画をまとめました。

監察医の主人公・朝顔(上野樹里)と刑事の父・平(時任三郎)が、解剖と捜査の両側から事件に向き合い、被害者と家族の心に寄り添うヒューマンドラマ。

刑事モノのように思えますが、核となるのは家族愛です。朝顔は東日本大震災で母を失い、結婚・出産・育児を経て少しずつ乗り越えていく姿が胸を打ちます。

前作では東北のとある駅に降り立つことすらできなかったのに、今作ではしっかりと降り立ち、微笑みすら浮かべる朝顔の成長に素敵な物語となる予感がします。

単なる刑事ドラマにはない、細かく丁寧な家族の描写が特徴的で、2クール放送であるからこそ、朝顔の繊細な心の動きを丁寧に追え、しっかりと寄り添えることでしょう。

『監察医 朝顔2』が全話見放題
\おすすめ動画配信サービス/

FODプレミアム
  1. 独占配信だからFODプレミアムでしか見れない
  2. 無料期間が 2週間 もある
  3. 無料期間中に解約すればタダで見れる
  4. CMなくてストレスフリー
  5. ドラマもバラエティも 約4万本 が見放題
  6. 漫画・小説(17万冊以上)、雑誌(120誌以上)が読み放題

\登録はカンタン♪わずか3分/

FODで無料視聴をはじめる

『監察医 朝顔2』の見逃し配信・無料動画まとめ

しお
2020年11月25日時点の配信状況がこちらです↓↓↓

見逃し配信

最新話のみ配信中のサービス

配信終了:2020年11月30日(月)19時59分

見逃し配信は最新話しか放送していないので、過去回を見ることはできないんですよね。

過去回を見るにはVODサービスを利用しましょう。『監察医 朝顔2』を配信しているサービスを調べてみました。

全話配信

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
FODプレミアム
見放題
2週間 976円
Hulu ×
Paravi ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Amazon Prime Video ×
ABEMA ×
TSUTAYA TV ×

配信情報は 2020年11月25日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

FODプレミアム

Hulu

Paravi

TELASA

U-NEXT

NETFLIX

Amazon Prime Video

dTV

TSUTAYA TV

ABEMA

しお
2020年11月29日の時点で『監察医 朝顔2』を配信しているのはFODプレミアムだけです。

『監察医 朝顔2』の第1話~最新話まですべて無料で視聴するには動画配信サービスの無料期間を活用しましょう。

でもお金かかるんでしょ?

大丈夫です!
無料期間内に解約すればタダで見れます。

  • CMなし
  • 無料期間中でもすべての作品が見放題(レンタル作品は除きます)

活用しない手はありませんね。

すべての動画配信サービスを調べた結果、『監察医 朝顔2』に最適なVODは FODプレミアム です。

↓↓↓ その理由がこちら ↓↓↓

『監察医 朝顔2』
全話視聴に最適な動画配信サービス

FODプレミアム
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間 見放題 976円
しお
2020年11月29日の時点で『監察医 朝顔2』を配信しているのはFODプレミアムだけです。

FODプレミアムがベストな理由

  1. 無料期間が 2週間
  2. フジテレビの番組に圧倒的な強さ
  3. オリジナルドラマも豊富
  4. 毎月 100ポイント (総計1,200ポイント)もらえる(マンガ購入やレンタルに)
  5. 漫画や小説も17万冊以上配信されている
  6. 120誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題
  • 監察医 朝顔2
  • 時をかけるバンド
  • あの子が生まれる・・・
  • 空から降る一億の星
  • 姉ちゃんの恋人
  • ラブホの上野さん season2
  • ルパンの娘
  • さくらの親子丼
  1. 鬼滅の刃
  2. 監察医 朝顔(2019)
  3. ラスト・シンデレラ
  4. コンフィデンスマンJP
  5. RIDE ON TIME Season3
  6. SUITS/スーツ2
  7. リッチマン、プアウーマン
  8. 僕のいた時間
  9. ルパンの娘(2019)
  10. のだめカンタービレ

『監察医 朝顔2』のあらすじと感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

第1話
法医の娘と刑事の父と夫がつむぐ命の物語、歩道橋事故に隠された真実とは・・・

放送日:2020.11.2
あらすじ

万木朝顔(上野樹里)は、神奈川県にある興雲大学法医学教室に勤める法医学者。野毛山署強行犯係の刑事である父親の平(時任三郎)、夫で、平の元部下だった神奈川県警捜査一課の刑事・桑原真也(風間俊介)、そして5歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)と一家四人、笑顔が絶えない幸せな日々を送っている。ある朝、朝顔たちが朝食をとりながら話をしていると、ふいにつぐみが「弟が欲しい」と言い出す。気まずい空気の中、仕事に出かける平と桑原……。

朝顔もつぐみを保育園に送り届けると、いつものように興雲大学へと向かった。するとその途中で朝顔は、立体歩道橋で発生した群衆雪崩の事故現場に遭遇する。大きなイベントが予定されていた近くのスタジアムで突然火災報知器が作動し、逃げようとしてパニックになった人々が立体歩道橋に殺到したために起きた事故だった。

朝顔が興雲大学へと急ぐと、法医学教室では安岡光子(志田未来)、高橋涼介(中尾明慶)、藤堂絵美(平岩紙)、藤堂雅史(板尾創路)らもテレビのニュースで群衆雪崩の現場映像を見ていた。20名が病院に搬送され、うち死者4名、意識不明の重体1名の大参事だった。主任教授の夏目茶子(山口智子)は海外出張で不在だったが、法医学教室にはすぐに解剖の依頼が入った。

同じころ、平は、野毛山署強行犯係の森本琢磨(森本慎太郎)や山倉伸彦(戸次重幸)ら同僚や、県警の桑原、検視官の丸屋大作(杉本哲太)らと連携して、事故の原因を調べ始める。だが、奇妙なことにスタジアムでは火災が発生していなかった上、現場では異臭がしたという証言もあり、実際に被害者の中にはけいれんや意識障害など、化学薬品を吸引したと思われる症状を訴える者もあった。また、事故が起きる直前、金髪の男性が騒いでいたという複数の証言も得られていた。

あくる日、群衆雪崩で妻を失ったという金髪の男・佐藤祐樹(松田元太)が、事故現場でマスコミの取材に応じる。そこで祐樹は、これは事故ではなく殺人だ、と訴え……。

番組HPより引用

感想

待望のあの家族が帰って来ました。冒頭から和やかなで幸せそうな4人の様子に癒されます。そんな万木家での朝食時、つぐみがお姉さんになりたい、弟がほしいと話します。気まずそうな大人たち。子供ならではな発言に困惑する大人(笑)こんなごく普通の日常が描かれているのがこのドラマの素敵なところだなと改めて思います。

いつものように法医学教室へと向かう朝顔。その途中、群衆雪崩の事故現場に遭遇します。20名が病院に搬送され、うち死者4名、意識不明の重体1名の大参事。現場では異臭がしたと証言もあり、被害者の中には化学薬品によるものなのか、けいれんや意識障害の症状を訴える人もいます。

さらに翌日、群衆雪崩で妻を失った金髪男、佐藤が事故現場でマスコミの取材に応じ、これは事故ではなく殺人だと訴えました。亡くなった被害者の中の1人が妻に痴漢行為をしていたと話すのです。

朝顔は前シーズン同様に、解剖前にご遺体に「教えて下さい。お願いします」と語りかけ、解剖を始めます。真摯に向き合う朝顔の姿が変わらずそこにあり、朝顔なら真相を絶対見つけてくれるという安心感すら感じさせます。

今回の群衆雪崩の原因として痴漢が疑われた男性の佐々木。仕事も辞めアパートも解約、所持金もわずか。世間では自暴自棄になったのではと憶測が飛び交いました。解剖を待つ被害者遺族の待合室では、佐藤を筆頭に、佐々木の母親に責任追及の声が上がります。自分の大切な人を失い、目の前に元凶とも思われる人の家族が現れたら、きっとあの事態は避けられないだろうなと思います。しかし、佐々木の母親も大事な息子を失った被害者遺族の1人‥。母親の気持ちを考えると胸が痛いです。

ところ変わって、自宅で転びそうになったつぐみを庇い、手を負傷した平。休みのたびに東北へ向かう平は、もうすぐ沼の埋め立て工事が始まるとあって、後悔したくないと怪我をした状態でも向かおうとします。そんな平に朝顔は自分が行くと言いました。躊躇う平に、平気だと朝顔は微笑んで見せます。ずっと何かしたいと考えていたと話す朝顔。1人で行くことすらもままならなかった朝顔が平に変わり、「生きた証」を探せるようになるなんて、強くなったなぁと思わずにはいられません。

その頃、神奈川県警では佐々木を被疑者死亡のまま送検しようという動きがありました。会見しようとする課長に対し、桑原は法医学教室が真相を探っている、結果を待ってほしいと直訴します。しかし、公式な見解を発表する必要があると押し切られてしまいます。その時の桑原の怒りと悔しさのような顔、こんなにも感情を露わにする桑原は初めて見た気がしました。桑原もまた、捜査一課で自身の信念を持っているんだなと気づかされました。そして、無事解剖の結果が会見に間に合い、真実を知ることができました。

佐々木は引きこもり生活の中でエコノミークラス症候群を起こし、さらに脳梗塞になったと朝顔は佐々木の母親に説明しますが、今更死んだ理屈がわかったって人様に迷惑をかけたことに変わりはない、気休めはやめてほしいと返されます。しかし、朝顔は気休めではない、この事故の前に亡くなっていたと分かったのだ、痴漢はしていないと話すのです。

母親が送ってくれた新幹線のチケットで実家に戻ろうとする佐々木。そんな佐々木が忘れ物に気がつき、人混みの中を自宅に戻ろうとするのです。佐々木が取りに戻ったものとは‥。平はレシートから捜査し、母にお土産を買っていたと話しました。佐々木は母親が大人なら手土産の一つでもと話した言葉を覚えていたのです。亡くなった死因がわかることで、痴漢の濡れ衣も晴らすことができ、さらには平の捜査で母へ手土産を用意していたことも伝えることが出来ました。死んだという事実は変わることはないですが、佐々木が死に際に何をしようとしたのか、それを正しく知ることができること、やはり解剖の力は素晴らしいと思います。

事件も無事解決し、東北に降り立った朝顔。祖父の家の仏壇には母の写真が飾られています。それを見て複雑な顔をしていました。平がつけ続けた捜索ノートは5冊目に入っています。平がこれまで積み上げてきた証、こんなにも沢山あったんだと驚きました。少し前に茶子の紹介で、社会心理学を専攻とする松本に会った朝顔。茶子の知り合いだけあって、松本もかなり個性的でした(笑)松本は「人間は危機的な状況になると正しい判断が出来なくなる。そして、周りに人がいれば安心だからと集まることがある」と話しました。

この心理が震災時働いているなら、沼に何か手がかりがあるのかな‥。簡単ではないのかも知れませんが、何か見つかるといいなと願ってしまいます。そして母が居なくなったのは自分のせいだと思っている朝顔の心がいつか癒えればと願わずにはいられません。

平は引き出しに大切にしまってあった、妻の里子が書いたメモを引っ張り出し、何か考えているようでした。そしてその後、転出届を見つめる平。平はきっとここを離れ、東北へ移り住もうとしているんだなと感じました。平の「生きた証」を探そうとする信念はただただすごいなと感じますが、平が離れると朝顔たちはどうなってしまうのだろうかと不安に思ってしまいます。

「今日普通に生活していることがどれだけ幸せなことか。そのことを私はちゃんと分かっていると思っていた。それなのに、まだこの時の私はまだ気づいて居なかった。私たち家族に残された時間がそう長くはないことを。」

朝顔のこの言葉はいろんなことが頭をよぎりましたが、朝顔と平、桑原、つぐみ。この4人だからこその万木家での日々が、形を変えようとしていることに寂しさが募ります。次回も目が離せない展開になりそうです。

第2話
双子の少年が突然死!2人が隠した悲しい秘密とは

放送日:2020.11.9
あらすじ

野毛山署管内のひと気のない空き地で、男子中学生の遺体が発見される。

休日だった朝顔(上野樹里)は、興雲大学法医学教室からの電話で目を覚ます。朝顔が1階へ降りると、すでに平(時任三郎)が支度を終えていた。ただちに現場に向かう平。

被害者は、14歳の矢野諒(池田優斗)で、死亡推定時刻は午前5時から6時ころ。午前7時ころ、散歩中だった近隣住民が発見し通報したという。遺体のみぞおち付近には、大きな皮下出血があった。また、諒は野球のユニフォーム姿で、遺体の横にはグローブがあり、ボールが金網の上部に挟まっていた。

一方、桑原(風間俊介)は、朝顔に代わって娘のつぐみ(加藤柚凪)の面倒を見ることになった。しかし、朝顔と遊ぶ約束をしていたつぐみはご機嫌斜めで……。

朝顔は、藤堂(板尾創路)らとともに諒の解剖を行う。諒は、みぞおち付近の内出血以外、目立った外傷はなかった。解剖後のミーティングで、藤堂は、諒がみぞおち付近に強い衝撃を受けて心臓震盪を起こし、心停止に至った可能性を検視官の丸屋(杉本哲太)や、強行犯係長の山倉(戸次重幸)らに伝えた。

捜査の方向性を決めるために、殴られたかどうかだけでも断定してほしい、と強く主張する丸屋と、この段階では難しいとする朝顔たちとの議論がヒートアップする中、思わぬ知らせが入る。

連絡を受けて駆けつけようとしていた諒の父親が、階段から落ちて意識不明状態になってしまったというのだ。諒には母親がいなかったため、身元の確認には祖母の咲江(柳谷ユカ)と、諒の双子の兄・一馬が立ち会うが……。

番組HPより引用

感想

今回のご遺体は14歳の矢野諒という野球少年。遺体のみぞおち付近には、大きな皮下出血があり、心臓震盪を起こし、心停止に至った可能性が指摘されていました。すぐ終わるからねと声をかけ、諒の解剖を行う朝顔。どんな時も寄り添う気持ちを忘れない朝顔の姿は、いつ見ても命の尊さを教えられているように思います。

一方、桑原は、急な仕事で呼び出された朝顔に代わりつぐみの面倒を見ることになりましたが、朝顔と遊ぶ約束をしていたつぐみはご機嫌斜めです。つぐみくらいの年齢の子って、父親が嫌と言うよりは、母親が大好きなんですよね。ママがいいと拗ねるつぐみにショックなんですけどと桑原が返すシーンはなんだかほっこりしてしまいました(笑)

捜査の方向性を決めるためにも、殴られたかどうかだけでも早く断定してほしいと主張する丸屋に、まだ断定できないと返す朝顔たち。それでも結果を待っていたら犯人は逃げてしまうと焦らせる丸屋に、茶子は一刻も早くご家族のもとにお返しすることが先決だと言いました。この言葉は、まさにその通りだなと痛感しました。突然家族が亡くなり、解剖へと回され、早く顔が見たいと思うのは当然のこと。茶子は1番大事なことをいつも気がつかせてくれる存在で、さすが主任教授なだけあるなと感じました。

そんな中、諒の父親が急いで駆けつけようとして階段から落ちて意識不明状態になってしまったと連絡が入ります。諒の母親は他界していたため身元の確認には祖母と、諒の双子の兄の一馬が立ち会うことになりますが、一馬は立ち合いを拒否し、朝顔は無理しなくていいと優しく声をかけました。この時は兄弟を亡くした一馬が遺体にすぐに向き合える訳がないと思っていたのですが、真実は別のところにありました。

その頃、水族館に出かけようとつぐみのご機嫌をとった桑原たちは水族館へ。父と娘、2人で出かけるシーンは初めて見たように思います。つぐみがおしっこ!と言い出し、慌てる桑原(笑)こんな日常のあるあるを見せてくれるのがこの作品の素敵なところだと改めて思いました。

捜査の中で、エースで4番の一馬と比べなくとも、亡くなった諒の野球の才能は乏しかった、双子でも才能が全く違うと野球の監督は話します。双子といえど、それぞれが1人の人間であり、得意なこと苦手なことが異なってもおかしくないはずなのに、双子と言うだけで比べられてしまう‥。双子の悲しい宿命なのかなと考えさせられました。

今回の事件は、父親に野球で活躍した姿を見せたいという兄弟の思惑から、ユニフォームを入れ替え練習していた時に起きた悲しい事故でした。そして、みんなが亡くなっていたのが一馬でなくて良かったと言っているように感じた諒は、無くなったのが一馬の方だと言い出せなかったと言います。自分の置いていたバットのせいで死んだと思っていたことや、双子ならではの劣等感から打ち明けられなかった諒。実際の死因は電線に触れたことによる感電による死だったのですが、解剖の力で、1人の少年の悲しみを少しでも癒すことができたのかなと思います。

事件も解決し、休みに朝顔が1人出掛けると知り、拗ねてしまうつぐみ。朝顔はママのママを探しに行くと、つぐみの両手を握り話し出します。波に連れて行かれてどこにいるかわからないと涙を堪えながら話す朝顔の姿にはぐっとくるものがありました。そして、そんな話を聞いた後、つぐみは「じぃじ、早くばぁばに会えるといいね」と声をかけました。きっとまだ、死という概念をしっかりとわかっていないつぐみが平にかける言葉。無邪気なつぐみのこの言葉に、大人たちは色んな想いを感じたと思います。

東北へと向かった朝顔は、浩之の身の回りの世話もしっかりとします。母がいない今、東北にいる間は浩之のことをしっかりと支えてやりたいという思いからなのかもしれません。そして、朝顔が作ったカレーを食べようした時、浩之は少ない方のカレーを選びました。朝顔はそんな浩之の姿を心配しています。歳をとるにつれ弱っていくのは当然のことですが、家族の弱る姿は辛さしかないですよね。

また、平が持っていた転出届を見つけてしまい、平が移り住もうとしていることを知った朝顔は、そのことを浩之にも伝えますが、浩之はあまり反応しませんでした。浩之からすると亡くなった娘の旦那がやってくるってどんな気持ちなのでしょうか?嬉しさというよりも申し訳なさのような気持ちの方が強いのかな‥。また、仏壇にあるハンカチの中に歯が一本、大切に包まれていました。この歯が示すものはなんなのでしょうか。

帰りの電車での朝顔は、浩之の体調や平の転出届の件など、頭を悩ませることが多く、複雑そうな表情をしていたように思います。東北へ1人で行けるようになったりと少しずつ壁を乗り越えている朝顔に新たな試練がやってきているようで、今度はどう乗り越えていくのだろうかと期待と不安が入り混じる複雑な心境でした。

そして衝撃のラストシーン。なぜか万木家に野毛山署強行犯係の係長の山倉がいて、さらに朝顔が濡れた髪を拭いているのです。何故、山倉がここに‥!?今回は気になる点もたくさん散りばめられており、今後の展開が非常に気になります。

第3話
ミイラ化遺体は20年前の凶悪犯!?

放送日:2020.11.16
あらすじ

朝顔(上野樹里)たちが暮らす万木家に、野毛山署強行犯係の係長・山倉(戸次重幸)が突然訪ねてくる。

あくる日、朝顔は、検視官の丸屋(杉本哲太)から電話で呼び出される。朝顔が向かったのは、山梨と神奈川の県境にある田園地帯だった。朝顔が、遺体が見つかったという小さな倉庫に案内されると、そこで丸屋と、神奈川県警から山梨県警に異動になった旧知の検視官・伊東(三宅弘城)がもめていた。

第一報は自分たちの方が早かったのだから山梨県警が調べる、と主張する伊東に対し、この件は神奈川県警がずっと追っていた、といって譲らない丸屋。すると、伊東とともに現場に来ていた山梨医大の法医が、解剖の予定が詰まっていると言い出したため、この件は朝顔が調べることになる。

神奈川県警の刑事によれば、遺体は農具倉庫で見つかり、第一発見者は所有者が亡くなったために調査に訪れた市の土木課職員だという。

遺体は完全にミイラ化しており、付近に身元を確認できるようなものもなかったため、年齢や死亡時期の特定は困難だった。そして、奇妙なことに遺体はタキシードを身に付け蝶ネクタイをしていた。そこで丸屋は、この遺体は重大事件の容疑者かもしれない、と朝顔に打ち明け……

番組HPより引用

感想

前回、なぜか万木家に野毛山署強行犯係の係長の山倉の姿が。山倉は異動になるかもしれないと嘆きます。もっと衝撃的なことが起こるのかもと心配していたので、そんなことかと安心してしまいました。本人にとっては重大なようでしたが‥(笑)

次の日、電話で呼び出された朝顔。山梨と神奈川の県境にある田園地帯で発見されたご遺体のもとへ駆けつけます。ご遺体は完全にミイラ化しており、年齢や死亡時期の特定は困難。そして、不思議なことに遺体はタキシードを身に付け蝶ネクタイをしています。丸屋はこの遺体は重大事件の容疑者かもしれないと話しました。

しかし、歯科記録から重大事件の容疑者ではないと判断されます。手がかりの少ない中、光子は遺体から採取された虫に注目しています。

一方で、潮干狩りのことを「しおがりがり」と言うつぐみ。つぐみと朝顔が用意したであろうてるてる坊主が可愛らしく揺れているのも、このドラマならでは。日常の何気ないシーンも丁寧に描かれているなと思います。

そして、潮干狩りを終え、貝づくしの食卓。近頃しっかりしてきたというつぐみ成長を喜びながら、この前ちゃんと話したのがよかったのかもと桑原は話します。小さいながらにつぐみも何か考えているのかもしれませんね。そんな話の中、朝顔は平が引っ越すかもしれないと桑原に話します。思うようにさせてあげたいと話す朝顔ですが、複雑そうな表情をしています。きっと寂しさもあるのだと思います。

ミイラ化された遺体は不明点ばかりでしたが、法医学の力により、徐々に謎が解けていきます。光子の案内で生物学保管室に連れていかれた朝顔。遺体についていた虫から死亡時期の判定ができるなんて驚きです。法昆虫学があること、初めて知りました。

胃の内容物の骨に疑問を抱く朝顔たちでしたが、そんな中、届け出されていた行方不明者と遺体のDNAが一致します。そして、ミイラ化された父の遺体に会いにきた娘。どのように感じても私たちが必ず側にいると朝顔は優しく声をかけます。自分も母を亡くしており、そんな経験があるからか、いつも遺族に寄り添う朝顔はとても優しく温かいなと感じます。

亡くなっていた時に着ていたタキシードを見せる平。心当たりがないと娘は話します。そして本当にあれは父なんですよね、実感がないと話しました。

確かに行方不明だった父が見つかったけれど、ミイラ化しているなんて‥。変わり果てた姿にこれは本当に父親なのだろうかと信じられない気持ちはわかる気がします。最後はいつものお父さんに合わせてあげたかったと話す光子の気持ちも本当にその通りだなと思います。

死体検案書には不詳の死に⚪︎がつけられますが、朝顔は亡くなった吉野がどうしてタキシードを着ていたのか、どんな行動を取っていたのか調べることはできないかと茶子に投げかけます。

何か出来ることはないかと考える朝顔に私たちの仕事は、死因を特定することで、プライベートに立ち入ることではない。気持ちはよく分かるが私たちの仕事はここまでだと茶子は話します。茶子のいうように朝顔の気持ちは痛いほどよく分かります。突然姿を消し、何故死んだのかも分からず、姿は変わり果てている。何かできないかと考える朝顔は、まさに生きた証を探ろうとしているのかなと感じました。

ところ変わって、浩之から電話がかかってきます。朝顔に次の休みに東北へ来るのかと聞く浩之は、次は来なくていい、無理しなくていいと話します。本当に来なくていいと念を押す浩之。浩之の真意はどこにあるのでしょうか。
帰ってきた桑原にお母さんのこと探して欲しくないのかもと話す朝顔。もしそうなら朝顔にちゃんと言ってくれるんじゃないの?と桑原は返しました。

休みになった朝顔は吉野のことを調べたいと再度茶子に。このままだとミイラ化したご遺体が最後の父の姿になると訴えます。

茶子からも許可がおり、胃の内容物の骨を手がかりに調べる朝顔。みんなも休憩中だからと協力します。本当に朝顔は周りの環境に恵まれているなと感じます。そして、みんなが生きた証を探すことを大切に考え、同じ方向を向いたメンバーということ素敵だなだと思います。

謎の骨がカエルだと解明し、亡くなる直前に食事した場所を見つけ出した朝顔。娘を呼び出し、女性と和やかな雰囲気で食事をされていたと伝えます。娘は母を亡くし何年も経ち、父にそういう気持ちがあったことが素敵だと、最後に幸せな時間が過ごせたことが嬉しいと話しました。朝顔の努力が、父の最後の姿を少しでも幸せなものに出来たなら良かったなと感じましたし、朝顔の生きた証を見つけたいという信念が果たせて良かったです。

一方、異動の内示が自分では無かったと調子を取り戻す山倉。そこへやってきたのは丸屋と言い争ってばかりいる伊東でした。室長になり丸屋より上だと話す伊東に辞めてやると言う丸屋(笑)今後2人のやりとりにも注目したいです(笑)

夜、コンビニに向かう道のりに朝顔は浩之に連絡を入れます。やっぱりそっちにっていいかな?嫌かもしれないけどと朝顔。すると、浩之はごめんなと話し出しました。仏壇からハンカチに包まれた歯を取り出し朝顔に黙っていたことがあると話す浩之。一体、浩之の口から何が語られるのか、次回が待ちきれません。

第4話
密室殺人の謎!朝顔 秘密を知る

放送日:2020.11.23
あらすじ

朝顔(上野樹里)が法医学教室に出勤すると、茶子(山口智子)から、車に閉じ込められているから休む、という電話が入る。応対した藤堂(板尾創路)は、絶対嘘の言い訳だと言って気に留めなかった。

一方、平(時任三郎)は野毛山署で思わぬ人物と出会っていた。万木家とも深い関わりのある、忍(ともさかりえ)だ。

そんな中、あるマンションの一室で、20代の若い女性の遺体が発見される。女性はウェブデザイナーの坂井亜衣(椚ありさ)。亜衣の姉・美優(高梨臨)から、妹と連絡が取れない、という電話を受けた大家が警察官を伴って部屋に入ると、ベッドに横たわって亡くなっている亜衣が発見されたのだ

野毛山署強行犯係の刑事たちとともに現場に入った朝顔が遺体を調べると、亜衣は窒息したようで、首にはうっすらとひも状のもので絞められた痕があった。しかし、大家が部屋に入ったときは、ドアや窓はすべて施錠されていたという。密室殺人では、と色めき立つ森本(森本慎太郎)ら強行犯係の刑事たち。

事情聴取を受けた美優は、亜衣は交際相手に殺されたのだと思う、と証言するが……。

より引用

感想

今話、朝顔が見つけ出した真実は、残された家族にとって辛い事実となりました。

今までは死因を明らかにすることで、救われた家族が多くいました。しかし、今話で朝顔がたどり着いたのは、「電話にでていたら妹を助けられたかもしれない」という、残された姉にとって悲痛の事実でした。自分の行動が大切な人を救うことができる可能性をつぶしてしまった。それを知った姉の心の痛みはどれほどだったでしょうか。

事件の解決後に、朝顔と平さんが二人で帰りながら、「(姉の)美優さんは、これからもきっと自分を責め続けるだろう」と話していたシーンが印象的です。

どうして被害者の亜衣が凶器のリボンを元に戻して閉まっていたのかという平さんの投げかけに、「亜衣さんはきっと美優さんが来てくれるんだと安心したんだと思う」という朝顔のあたたかな眼差しが、この悲劇を少しやわらかくしてくれたように感じました。

その後の「どんな顔をして子どもに会おうかと悩んだ日があった?お母さんもあったのかな?」「あったと思うよ」という二人の会話も、悲しい出来事が起きたということは変わりませんが、そういった悲しい事実を受け入れながら生きる二人の姿をよく表しているシーンだなと感じました。

死を扱うということは、救いも悲しみも全てをあるがままに受け入れることなんだと思いました。

今話では、新登場の人物がでてきて、これまでの朝顔一家を中心とした物語構成からぐっと広がる展開になりました。

茶子先生と大谷亮平さん演じる男性はどんな関係なのか。

今まで颯爽と身軽な印象で、あまり個人としての生活感が描かれなかった茶子先生でしたが、大谷さん演じる男性は茶子先生のプライベートの一線を良い意味で壊してくれそうな感じがします。

「今夜は帰さない」や「僕にはあなたが必要だ」など意味深なセリフが多いですが、きっと恋愛関係ではないんだろうな…と思います。

もう一人の新しい登場人物として、桑原君のお姉さんの忍さんが登場しました。

ともさかりえさんをドラマで拝見するのが久しぶりだったのですが、忍さんの闊達さや明るく素直で正直な印象がとても合っていて好感がもてます。

今後の捜査で、きっと失敗したりしながら事件に誠実に向き合っていく姿を見れるだろうなと楽しみです。

そして、一番気になる朝顔の祖父が隠していた歯がついに朝顔に見つかりました。祖父は、里子さんのものだと言っていましたが、どこでどのように見つかったのか。本当に里子さんのものなんでしょうか。

里子さんのものと認めることは、ずっと探し続けてきた平さん、朝顔にとってとても大きな意味を持っています。二人は何を思いどうするのか。

東日本大震災から10年近く経とうとしている今、残された人々は大切な人の死を前にしたときに何を感じるのか。心静かに見守りたいと思います。

『監察医 朝顔2』の番組情報

ストーリー

2019年夏クールに放送された『監察医 朝顔』。登場人物の素敵な人柄はもちろん、感動的なストーリーは涙なしでは見られないヒューマンドラマ。今回、シーズン2が放送されると知りとても嬉しく思います(^^)

主人公、万木朝顔は神奈川県にある興雲大学の法医学教室に勤める法医学者。ご遺体を解剖し、様々な死因を特定する中で、何故亡くなったのかわからないという不詳の死という結果を出さないことを信念に、ご遺体の「生きた証」を見つけ出すべく日々奮闘しています。

また、父親の平は朝顔の法医学教室が管轄する警察署強行犯係で刑事として働きながら、東日本大震災で行方不明となった亡き妻の「生きた証」を今も探しています。

今回、新たに始まる『監察医 朝顔』では、前シリーズで描かれたラストの翌年春を舞台に幕を開きます。捜査一課の刑事として働く夫の桑原と、娘のつぐみ、朝顔と平。万木家の4人はあの頃と変わらず穏やかな日々を過ごしています。

前シリーズで、母を亡くしたという事実を、結婚出産を経て、娘を育てる中で少しずつ少しずつ乗り越えてきた朝顔。今回、あることがきっかけで朝顔が平の代わりに東北へ母の遺体と「生きた証」を探しに行くことになるそうです。どんな出会いが朝顔を待ち受けているのか、朝顔はそこで何を感じるのか、心配もありますが、少しずつ強くなった朝顔の成長が見られるのではないでしょうか。2クール放送であるからこそ、朝顔の繊細な心の動きを丁寧に追えるのではないか、朝顔にしっかりと寄り添えるのではないかと期待しています。

また、足繁く東北に向かい妻の「生きた証」を探す平。ひたむきなその姿には哀愁もありますが、朝顔に対して、いつも優しく寄り添ってきた平が孫のつぐみが生まれてからは、孫にデレデレ。そんな平の姿はなんだかほっこりさせられるものがあります。今回はどんな風に朝顔を支えていくのか、平自身も妻の死をどう乗り越えていくことが出来るのか、注目したいです。

また、夫の桑原のキャラクターの良さや、娘つぐみの純粋な可愛さも必見。万木家の何気ない日常の中にある温かさも同時に楽しみたいと思います。

月9史上初の2クールで描かれる、法医学者と刑事の父娘が過ごすかけがえのない日々。心が温まり、感動すること間違いなしです◎

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
フジテレビ 月 21:00 2020年11月2日
UHB(北海道文化放送) 月 21:00 2020年11月2日
MIT(岩手めんこいテレビ) 月 21:00 2020年11月2日
OX(仙台放送) 月 21:00 2020年11月2日
AKT(秋田テレビ) 月 21:00 2020年11月2日
SAY(さくらんぼテレビジョン) 月 21:00 2020年11月2日
FTV(福島テレビ) 月 21:00 2020年11月2日
NST(新潟総合テレビ) 月 21:00 2020年11月2日
NBS(長野放送) 月 21:00 2020年11月2日
SUT(テレビ静岡) 月 21:00 2020年11月2日
BBT(富山テレビ放送) 月 21:00 2020年11月2日
ITC(石川テレビ放送) 月 21:00 2020年11月2日
FTB(福井テレビジョン放送) 月 21:00 2020年11月2日
THK(東海テレビ放送) 月 21:00 2020年11月2日
KTV(関西テレビ放送) 月 21:00 2020年11月2日
TSK(山陰中央テレビジョン放送) 月 21:00 2020年11月2日
OHK(岡山放送) 月 21:00 2020年11月2日
TSS(テレビ新広島) 月 21:00 2020年11月2日
EBC(テレビ愛媛) 月 21:00 2020年11月2日
KSS(高知さんさんテレビ) 月 21:00 2020年11月2日
TNC(テレビ西日本) 月 21:00 2020年11月2日
STS(サガテレビ) 月 21:00 2020年11月2日
KTN(テレビ長崎) 月 21:00 2020年11月2日
TKU(テレビ熊本) 月 21:00 2020年11月2日
TOS(テレビ大分) 月 21:00 2020年11月2日
UMK(テレビ宮崎) 月 21:00 2020年11月2日
KTS(鹿児島テレビ放送) 月 21:00 2020年11月2日
OTV(沖縄テレビ放送) 月 21:00 2020年11月2日

スタッフ

【原作】
原作:香川まさひと、漫画:木村直巳、監修:佐藤喜宣
『監察医 朝顔』
マンサンコミックス〈実業之日本社〉刊
【脚本】
根本ノンジ
【音楽】
得田真裕
【主題歌】
折坂悠太「朝顔」
【法医学監修】
上村公一(東京医科歯科大学)
【法歯学取材】
斎藤久子(千葉大学)、勝村聖子(鶴見大学)
【医療監修】
髙田哲也、佐藤留美子(日吉メディカルクリニック)
【プロデュース】
金城綾香
【演出】
平野眞、阿部雅和、三橋利行
【制作】
フジテレビ
【番組HP】
https://www.fujitv.co.jp/asagao2/
【Twitter】
https://twitter.com/asagao2_2020
【Instagram】
https://www.instagram.com/asagao2_2020/

キャスト一覧

興雲大学法医学教室
万木朝顔:上野樹里
興雲大学法医学教室に勤める法医学者。愛情深く心優しい女性。桑原真也と付き合っている。東日本大震災で母を失ったのみならず、遺体すら見つかっていない。そのため、遺体を不詳の死にはさせないという信念を持つ。
夏目茶子:山口智子
興雲大学法医学教室の主任教授。1つの死の影には多くの人たちの悲しみがあるのを忘れないことが仕事の矜持。平とも長年の親交を持つ。朝顔にとって師であり姉のような存在。
藤堂絵美:平岩紙
遺体の治療痕や歯から身元を特定するのが得意な法歯学者。雅史の妻。著作がベストセラーになり、売れっ子法歯学者として世界を飛び回っている。
藤堂雅史:板尾創路
絵美の夫。関西弁でのらりくらりとしながらも、仕事は細やかで丁寧にこなし、朝顔も何かと頼りにするベテラン法医学者。
安岡光子:志田未来
医学部生時代に時給の高さが目的で法医助手のアルバイトをしていた。朝顔たちの影響で、法医学者になり、朝顔たちの同僚となる。思ったことをそのまま口にするKYな性格。
高橋涼介:中尾明慶
法医学者を縁の下で支える検査技師。明るいムードメーカー的な存在であり、博識でそこらの法医学者より優秀。
熊田祥太:田川隼嗣
医学部生。実家は歯科医で、法医学のアルバイトをする。上昇志向に乏しく、事なかれ主義な草食系男子。さらに要領も悪く、ケアレスミスで注意されることもしばしば。
神奈川県警
桑原真也:風間俊介
朝顔の夫。野毛山署強行犯係を経て神奈川県警捜査一課の刑事。正義感が強く謙虚な好青年な一方、小心者で心配性な一面も。
丸屋大作:杉本哲太
優秀だが頑固な検視官。自身の検視の前に法医学の検視が行われることを非常に嫌がっているが朝顔のことは非常に信頼している。
伊東純:三宅弘城
検視官。旅館の跡取りであるため結婚後、検視官を退職したが、今は山梨県警で検視官として働いている。
野毛山署
万木平:時任三郎
野毛山署強行犯係の刑事で、朝顔の父。真面目な性格で可能性がある限り徹底的に捜査する。時間があれば東北へ向かい、妻の遺体を探し続けている。
山倉伸彦:戸次重幸
野毛山署強行犯係係長。勢いだけで空回りしてしまうこともあるが、優秀な刑事。平や部下からの信頼は厚い。
森本琢磨:森本慎太郎
野毛山署強行犯係に勤める刑事。野毛山署時代の桑原とは気心の知れた存在。最近は平とコンビを組んで捜査にあたっている。
岡島浩司:斉藤陽一郎
野毛山署強行犯係に勤める刑事。
愛川江梨花:坂ノ上茜
野毛山署強行犯係に勤める刑事。男性に囲まれながらも、何も恐れることなく、ズケズケと発言できる女性刑事。
沖田宗徳:藤原季節
鑑識。
渡辺英子:宮本茉由
鑑識。
桑原忍:ともさかりえ
桑原の姉。信用金庫に勤めていたが子供が大きくなったため念願の警察官に転職した。
万木家
嶋田浩之:柄本明
朝顔の祖父、里子の父。
万木里子:石田ひかり
朝顔の母。東日本大震災で被災し、今でも行方不明。
桑原つぐみ:加藤柚凪
朝顔と真也の娘

月9

2020.11 監察医 朝顔2
主演:上野樹里
2020.04 SUITS/スーツ2
主演:織田裕二
2020.01 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
主演:沢村一樹
2019.10 シャーロック
主演:ディーン・フジオカ
2019.07 監察医 朝顔
主演:上野樹里
2019.04 ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜
主演:窪田正孝
2019.01 トレース~科捜研の男~
主演:錦戸亮
2018.10 SUITS/スーツ
主演:織田裕二
2018.07 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
主演:沢村一樹
2018.04 コンフィデンスマンJP
主演:長澤まさみ
2018.01 海月姫
主演:芳根京子
2017.10 民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~
主演:篠原涼子
2017.07 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season
主演:山下智久
2017.04 貴族探偵
主演:相葉雅紀
2017.01 突然ですが、明日結婚します
主演:西内まりや
2016.10 カインとアベル
主演:山田涼介
2016.07 好きな人がいること
主演:桐谷美玲
2016.04 ラヴソング
主演:福山雅治
2016.01 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
主演:有村架純・高良健吾

-クールドラマ, 2016年, FODプレミアム
-, ,

画像の右クリックは禁止してます

© 2020 OTONOKO movie