【バベル九朔】第1話の感想・ネタバレ/人の夢が叶い、人の夢を食らう世界、それがバベル

バベル九朔

バベル九朔第1話 感想 ※ネタバレ注意

なかなか皆さんいわくつきのようですね。管理人出勤日当日は家賃回収日なのに、強引にB1のスナックに連れていかれて歓迎会。

「今日は家賃の回収日ですけど」と言ってもはぐらかされる。

B1の物置を開けると「バベル」という声がどこからともなく聞こえ、今までとまったく同じ景色なのに何か違う。しかも服が真っ白に変わってる。

わかりにくいから服で判断できるようにしたのかもしれません。まったく同じ服だとどっちの世界かわからないし、第1話ではバベル内の満大くんはいなかったけど、ここから先、バベル内の満大くんが出てくるはずだから、服の色を変えてないと判断着かないしね。

謎の少女は「捨ててよ、安達さん」でも謎の少女だった川上凛子ちゃんだ。謎の少女役多いな笑笑

初回はイマイチわかりにくいけど、バベルの世界では人間は1人もいないんでしょうね。人間の姿形をしたものはバベルが生み出したものという感じ?ちょっと気持ち悪い。

ただ、凛子ちゃんとカラス女だけはまだよくわからない。

無料動画・見逃し配信をチェック♪

-感想
-

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie