【恋する母たち】見逃し配信・無料動画まとめました(金曜ドラマ)

恋する母たち

三者三様の家庭環境を持つ3人の母たちが、再び女性として恋に落ちてしまう瞬間を描くラブストーリー。

原作・柴門ふみ、脚本・大石静の恋愛ドラマの巨匠がタッグを組み、繰り広げられる令和の不倫物語。

しお
『恋する母たち』の見逃し配信・無料動画をまとめました。
見逃し配信(最新話のみ)
見逃し配信は終了しました
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Hulu
  • FODプレミアム
  • TELASA
  • U-NEXT
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • TSUTAYA TV
  • ABEMA
  • ビデオマーケット
  • GYAO!ストア

配信情報は 2021年8月8日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

恋する母たち無料視聴に最適な動画配信サービス
Paravi
  1. 独占配信だから『恋する母たち』が見れるのはParaviだけ!
  2. サイドストーリー「恋する男たち」の配信はParaviだけ
  3. 無料期間が 2週間 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません
  4. TBS・テレ東のドラマ・バラエティなど 約1万本 が見放題

\10月5日までタダで見放題/

Paraviで無料視聴をはじめる

無料期間中でも確実に解約できますよ

恋する母たち見逃し配信・無料動画まとめ

2021年8月8日時点の配信状況

見逃し配信

見逃し配信は2020年12月18日で終了しました。

でも大丈夫です!!
VODサービスの無料期間を利用すればタダで視聴できるんですよ( ◍¯ ꇴ ¯◍ )♪

『恋する母たち』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
Paravi
見放題
2週間 1,017円
Hulu ×
FOD ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
TSUTAYA TV ×
ABEMA ×
ビデオマーケット ×
GYAO!ストア ×

配信情報は 2021年8月8日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

恋する母たちベスト動画配信サービス

Paravi
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間 見放題 1,017円
しお
2021年9月22日の時点で『恋する母たち』を配信しているのはParaviだけです。

Paraviはココがおすすめ♪

  1. 無料期間が 2週間 もある
  2. サイドストーリー「恋する男たち」の配信はParaviだけ
  3. TBS、テレ東の番組に圧倒的な強さ
  4. ドラマのサイドストーリーやディレクターズカット版が豊富
  5. 動画をダウンロードできるから外出先でもパケ死の心配なし
  6. キャリア決済に対応している
  7. 解約は5クリックで完了する手軽さ
  1. TKYO MER~走る緊急救命室~
  2. にぶんのいち夫婦
  3. プロミス・シンデレラ
  4. それSnow Manにやらせて下さい
  5. ただ離婚してないだけ
  6. シェフは名探偵
  7. 水曜日のダウンタウン
  8. #家族募集します
  9. 着飾る恋には理由があって(ディレクターズ・カット版)
  10. TKYO MER~走らない緊急救命室~

2021年8月1日時点

Paraviの特徴
登録はこちらから5分でできますよ!
無料期間の終了直前に解約すればタダ♪
Paraviで無料視聴をはじめる

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2020.10.23/視聴率:10.5%

あらすじ

石渡杏(木村佳乃)は、女手一つで育てた息子が中高一貫の名門校・麻蔵学園高校に合格し、保護者説明会に出席。同じ教室には、子どもを中学から麻蔵学園に通わせている林優子(吉田羊)と蒲原まり(仲里依紗)の姿もある。杏は親しくなったまりから「母親たちは、意外とみんな不倫しているのよ」と聞いて、驚く。

杏たち3人の母親には、人に言えない悩みや心の傷があった。杏の夫・慎吾(渋川清彦)は11年前に人妻と失踪。杏はそのことを相手の女の夫・斉木巧(小泉孝太郎)から聞かされた。キャリアウーマンの優子は、売れない小説家の夫・シゲオ(矢作兼)と引きこもりの息子・大介(奥平大兼)を養っていて、家庭よりも職場を自分の居場所と感じている母親だ。セレブ主婦のまりの悩みは、弁護士の夫・繁樹(玉置玲央)の不倫。そのまりが、チャリティー・パーティーで出会った落語家の今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)から猛アプローチを受ける。

ある日、再び斉木が杏を訪ねてきた。そして思いもよらない事実を告げられる…。

番組HPより引用

感想

それぞれ幸せな結婚をしたのに...したはずだったのに...。妻になり、母となった三人の女性たちの今。全く違う環境で育った息子はそれぞれの理由で成績が振るわず、担任に呼び出されクラスで知り合った母三人。

杏は旦那が突然いなくなって家に帰るのを待ち続けていたのだが、斉木巧に妻と駆け落ちしたのだと聞かされる。突然だし信じられないのもわかるわ。慎吾が杏と同じ言葉を由香に対しても言ってるのが悲しい...。ずっと帰りを待って子育てしてきたのに...辛すぎる現実(T . T) そして父である慎吾のことを知らずにいい子に育ってるのがね〜。(T ^ T)

林優子は旦那シゲオが小説家で主夫。息子の大介は引きこもりで中高一貫校の名門、麻蔵学園高校に進学したが学校には行っていない。優子は仕事が出来て会社でも頼られる存在で職場を自分の居場所として感じている母親だった。

法律事務所を経営する蒲原繁樹の妻であるまりは、夫の不倫に悩んでいた。そこで友人とチャリティーパーティーで出会った今昔亭丸太郎から猛アプローチを受けて、独演会を友人と見ることになった。丸太郎はチャラい感じがしていたが落語は見事で悩みを忘れられた、楽しい時間だった。

続きを読む

放送日:2020.10.30/視聴率:7.4%

あらすじ

ある日、石渡杏(木村佳乃)は11年ぶりに斉木巧(小泉孝太郎)と再会した。巧は8年前に妻と正式に離婚し、今は週刊誌の編集部で働いていた。

杏は巧から、与論島で夫の慎吾(渋川清彦)らしき人物に会ったと聞かされ驚く。慎吾は「港洋一」と名乗って観光ガイドをしていて、駆け落ち相手である斉木の妻・由香(瀧内公美)とはすでに別れていた。さらに、驚くべき事実を聞かされ杏は茫然とする。

その頃、林優子(吉田羊)は部下の赤坂剛(磯村勇斗)と停電中のエレベーターに閉じ込められていた。夫のシゲオ(矢作兼)を心配させまいと電話をしたり、「息苦しくない?酸欠じゃない?」などと動揺する優子に、赤坂は普段の沈着冷静な上司とは違う一面を見てこれまでにない感情を抱く。

一方、今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)とのドライブから帰宅した蒲原まり(仲里依紗)は、丸太郎の突然のキスを思い出すと全身から力が抜けてしまうようだった。そんなまりの心を読んだかのように、丸太郎から連絡が入り・・・。

斉木と別れ帰宅した杏は、息子の研(藤原大祐)に「お父さんが見つかったようだ」と伝えるが、研は「最初から父親はいないと思っている。お母さんが会いたいなら邪魔はしない」と部屋にこもってしまう。

そして、義母の綾子(夏樹陽子)にも知らせると、「本当に慎吾か確かめて来てほしい」と頼まれるのだった…。

翌日、杏とまりは、優子の声掛けでファミレスに集まることになった。優子の息子・大介(奥平大兼)が、数学の試験問題の予想をしたので、研とまりの息子・繁秋(宮世琉弥)に渡して欲しいと託されたのだ。息子たちの話をしながら、やがてワインで酔いが回ってきた3人は、与論島にいるらしい杏の夫の話題になる。

番組HPより引用

感想

斉木巧から「ご主人は与論島にいる」と聞かされた杏、しかも記憶を失っているらしい。斉木の妻・由香は慎吾が記憶喪失となった後、すぐに与論島を出て、名古屋で別の男性と結婚しているといいます。

実際、斉木さんは慎吾と会ってきたんですね。仕事の関係で与論島にいったときに付いたガイドが慎吾らしき人物だった。記憶喪失はウソなのかもしれないが、ウソを付いているようには見えなかった。さらに与論島では子持ちの女性と一緒に住んで民宿をやっているということもわかった。

それが本当に慎吾だったのか、写真を確認するために杏を訪ねてきたというわけです。

そんなモテるタイプには見えないけど、人当たりがよくて優しいという杏の言葉から、好きになってしまう女性もいるのかもしれません。

一方、優子は赤坂くんと停電中のエレベーターに閉じ込められていました。なんでも大規模停電で復旧に時間がかかるっぽい。テレビだと薄暗いだけだけど、実際には真っ暗だろうから心細いだろうな。近くで一生懸命場を和ませてくれるカワイイ後輩くんがいたらキュンとするかも。

続きを読む

放送日:2020.11.6/視聴率:7.8%

あらすじ

与論島で11年ぶりに夫・慎吾(渋川清彦)と再会した杏(木村佳乃)。雰囲気は変わっているが懐かしい夫の声に、杏は幸せだった頃を思い出し思わず涙があふれる。杏を東京からの観光客と思い込んでいる慎吾は、名所の百合ヶ浜などを案内した後、「断崖から夕陽を見たい」という杏のリクエストで、自分が転落して記憶を失くした場所へと連れていく。

その頃、優子(吉田羊)は新商品の販売イベントで、赤坂(磯村勇斗)と京都の会場にいた。招待客も集まりイベントを開始しようとした矢先、停電のアクシデント。電機系統のトラブルらしいが、修理を待っている時間はない。常務の柳(小松和重)に嫌みを言われながら、イベントの中止を決断する優子に赤坂は…。さらにその夜、想定外の出来事が優子と赤坂を待っていた。

一方、まり(仲里依紗)のスマホに音声ファイルが添付されたメールが届く。開くと、夫・繁樹(玉置玲央)と不倫相手・のり子(森田望智)の衝撃的な会話だった。相変わらずチラつくのり子の存在に、まりは丸太郎(阿部サダヲ)へ相談を持ちかける。そして、不倫相手と直接会うことを決意。

観光を終えホテルに戻った杏は、与論島の実家にいる優子の夫・シゲオ(矢作兼)から夕飯に誘われるが、「今夜は一人で考えたい」と断る。11年前、自分と息子を捨てて女と駆け落ちした慎吾は、どんな思いでこの島で暮らしていたのか…。やるせない思いの中、杏は迷いながらも斉木巧(小泉孝太郎)に電話をかける。

番組HPより引用

感想

杏与論島に到着して11年ぶりに旦那に再開したけれど、やっぱり旦那には記憶がない。

杏の使う香水に懐かしいと感じるけど、何故かはわからない...そんな状態の慎吾に対して、杏は11年も溜め込んだ想いをぶつける事すら出来ないのがまた切ないなぁ。

突然妻だったって話を聞いて、訳わからない慎吾に離婚届にサインしてもらって離婚成立したけど、息子の研の事を考えると良かったのかなって考えてしまう...。

まぁ一緒に生活していなかったし、父親らしい事はずっとしていなかったから大丈夫なのかな。

その日、京都への出張が決まっていた林さん。待ち合わせ場所に居たのは一緒に行くはずだった人ではなくなんと赤坂君だった!!これは事件ですよ〜💦しかも京大卒✨であのお顔立ち∩^ω^∩素敵すぎる💕

そのイベント会場でもまた停電したし、この2人がいる所は必ず停電が起こるのかも笑

続きを読む

放送日:2020.11.13/視聴率:7.8%

あらすじ

杏(木村佳乃)は「結婚を前提に付き合ってほしい」という斉木(小泉孝太郎)からの申し出に、自分も斉木に好意を持っていることを再確認した。そんな杏の様子に違和感を覚えた息子・研(藤原大祐)は、友達の大介(奥平大兼)に相談する。

蒲原家では、まり(仲里依紗)が夫・繁樹(玉置玲央)の浮気相手・のり子(森田望智)をやり込めたものの、自分は丸太郎(阿部サダヲ)のことが気になって仕方がない。繁樹から「罪滅ぼしに夫婦2人で温泉に行こう」と優しく言われても全然うれしくない自分がいた。まりは丸太郎に連絡し、夫から温泉に誘われていることを伝えると、彼は意外な反応をする。

一方、優子(吉田羊)も、京都で一夜を過ごした赤坂(磯村勇斗)のことで頭がいっぱいになっていた。会社でもなんとなく赤坂を意識してしまう。ある朝、夫のシゲオ(矢作兼)から「家族のことで大事な話がある」と言われ、優子はなるべく早く帰る約束をする…。

翌日、杏は研から父・慎吾のことを聞かれる。出て行ってしまった真実を伝えると、優しい研は母を思いやるのだった。そして、杏は研に「今度、会ってほしい人がいる」と斉木の存在を打ち明けることに。さらに、杏は慎吾と正式に離婚したことで、義母・綾子(夏樹陽子)のもとを訪ねる。今までマンションのローンや研の学費を出してもらってきた礼を言い、「この先は自分でやっていこうと思う」と決意を伝える。その日の夜、杏、斉木、研の3人は初めてレストランで食事を共にするが…。

番組HPより引用

感想

結婚を前提に付き合ってほしいと言われ自分の気持ちを再認識する杏。母親になってからこの歳で、なかなかないわ(≧∇≦)💕旦那に駆け落ちされてしまって、突然母子家庭状態になって、仕事と家事、子育てに奮闘している杏にはかなり嬉しい出来事だよね。綺麗になるのもわかるわ〜。

そして今回は色々修羅場でしたね〜。

杏は斉木の元妻であり、慎吾と駆け落ちした相手の由香が自宅に訪問してきて、事実ではないことも含め、言いたいことを言われてしまう。しかも研にその話を全部聞かれて誤解されてしまって「キモい」とまで言われてしまう・・・食事まで拒否するようになってしまって...仲の良かった親子関係が一変しちゃう。

由香も調子のいい女だな笑。駆け落ちしたの棚にあげて...。浮気?不倫?なんどもしてる時点で調子良すぎてなければキャラ成立しないか...笑

高校一年生の男子がそれぞれ母親を通して父親とは違う男性の影を感じ取っているのがちょっと驚きだった。学校行っていないから当然っちゃ当然なのかな...

そして子供たち、結構がっつり友達だったんだね。いつ繋がったのかよくわからなかったけど笑。

続きを読む

放送日:2020.11.20/視聴率:8.2%

あらすじ

赤坂(磯村勇斗)との密会を夫のシゲオ(矢作兼)に見られた優子(吉田羊)。ついにシゲオから「限界だ」と言われてしまう。さらに故郷の与論島でフリースクールを立ち上げようと準備をしていて、息子の大介(奥平大兼)も連れていくと告げられる。大介も麻蔵学園高校を退学し、シゲオについて行くつもりでいた。仲良く引っ越しの相談をする2人を前に、優子は居場所がなかった。しかし、疎外感を感じていたところに思わぬ声がかかる。

一方、杏(木村佳乃)は息子の研(藤原大祐)のことで頭を悩ませていた。研は、斉木(小泉孝太郎)が自分の父親の駆け落ち相手の元夫であることを知り、ナーバスになって未だ家に帰ってこない。多感な年頃の研を心配した杏は、しばらく会うのをやめようと斉木に伝える。しかし、会えなくても、杏の好物を買い家の玄関先にそっと差し入れしてくれる斉木のさり気ない優しさに喜び、会えなくても心は通じ合っていると思われた2人だったが…。

その頃、まり(仲里依紗)は、温泉旅館で丸太郎(阿部サダヲ)と一晩を過ごし帰宅。先に帰っていた夫の繁樹(玉置玲央)から、浮気相手ののり子(森田望智)のことを謝られ複雑な心境だった。その繁樹が、辣腕弁護士の特集でテレビの密着取材を受けることに。まりは張り切って準備しようとするが、息子の繁秋(宮世琉弥)のことで意見がぶつかってしまう。子どもの気持ちなど考えず、見栄を張ることしか頭にない繁樹に、まりは一層不信感を募らせる。

夫と息子が与論島へ行き、一人で東京に残ることになった優子は、コジカフーズの社長から千葉支店への異動を打診される。千葉支店の営業部で成果をあげて本社に戻れば、出世コースだ。シゲオとの一件以来、優子のことが気がかりな赤坂だが…。そんな中、優子は赤坂の元彼女の有馬(結城モエ)から、呼び出される。

数日後、すっかり仲良くなった杏と優子とまり。喫茶店でいつものように女子会が開かれていたが、優子の口から飛び出した結婚時の衝撃的な告白に2人は驚愕する。

番組HPより引用

感想

先週修羅場が続いて今回、優子と赤坂君がキスしているところを、偶然通りすがって見てしまったシゲオ...一言目何言うかなと思って見てた。メガネをかけなさいかぁ。

歴代の彼氏見てるけどって言っていたけど、そんなに不倫していたの?優子さん∑(゚Д゚)驚き。

まりは丸太郎の部屋に入ってそのまま流れに任せるのかなと思いきや、理性が勝って母親を貫けてた。たしかに丸太郎が言うように、あそこまでしたら、したも同然ですけどね笑

繁秋の為に丸太郎に弟子入りのお願いしたり、やってみたいことが見つかった繁秋に母の喜びを伝えたりするまりの母親らしさ、可愛さ。素敵ですね。

研くんショックだったみたいだけど、うまく仲直り出来て良かったわ〜。斉木さんが優しいけどぶっきらぼうで。元妻が出てきて杏とうまく行かないのがもどかしいわ。

大介が優子とシゲオの子では無い、結婚前に不倫していた時の相手との子供って知って杏と同じ反応をした笑。驚いた〜まさかね。そこまで熱い恋愛をして溺れてたなんて笑💧強者〜☝️″

続きを読む

放送日:2020.11.27/視聴率:8.5%

あらすじ

慎吾(渋川清彦)が再び杏(木村佳乃)の前に現れた。与論島での離婚話が島で噂になり、妻の耳にも入って家を追い出されたというのだ。慎吾は離婚届けにあった杏の住所を頼りにやって来たのだが、その身勝手な慎吾に怒りを覚えた杏は、母・綾子(夏樹陽子)の連絡先を教え、雨の中彼を突き放す。

その後、階段から足を踏み外し松葉杖生活となった杏。研(藤原大祐)と一緒に綾子のところで世話になることに。そこには慎吾も身を寄せていた。しかし、そのことを斉木(小泉孝太郎)に知られてしまい…。

千葉で一人暮らしをスタートさせた優子(吉田羊)は、千葉の営業部が本社の宣伝部とは雰囲気が全く違い戸惑っていた。挨拶に行った得意先のスーパーで嫌味なことを言われるなど、驚くことばかりの優子だったが、初めての営業の仕事をひたむきにこなしていた。

そんな時、杏が勤める高根不動産に「吹っ切るために住むところを変えたい」という男性がやってくる。申込書の勤務先にコジカフーズと書いたことから、相手が優子が想っている赤坂(磯村勇斗)ではないかと察するが…。

同じ頃、まり(仲里依紗)は夫・繁樹(玉置玲央)の傲慢な態度にうんざりしていた。落語家になりたいという繁秋(宮世琉弥)のことを一向に認めない夫。一方で相談していた丸太郎(阿部サダヲ)からは思いがけない返信が届く。

そんな中、誰もが羨む生活を送っている蒲原家に災難が襲う。

番組HPより引用

感想

突然現れた元夫・慎吾。杏との離婚話が島中に知れ渡り、怒った妻からも追い出されてしまったそうです。研は雨の中困っている元父親を追い返した母親に嫌悪感を抱きます。

でも杏の言い分ももっとも。あんな仕打ちされた男を許せるはずがない。お金持ちの母親の元に送り届ければ十分でしょう。

そんな杏が務める不動産屋に賃貸アパートを探しに来た赤坂くん。案内されたマンションはすごくいい部屋。家賃わりと高そうだけど、さすが一流企業。家賃補助が多いんでしょうか。

勤務先に書かれた「コジカフーズ」の名、宣伝部、話す内容から赤坂くんが優子の想い人だろうと察した杏は、優子にメッセージを送る。

家に変えると部屋の中が雨漏りでめちゃくちゃに… 義母の部屋で一緒に暮らすことになってしまい、そこには慎吾が...... 絶対イヤだろうな。父親と息子の初対面。

お義母さんも戸惑ってるみたい。姿形は息子だけど、まるで自分の知らない人間みたいで。だから杏と研が来てくれたほうが気が紛れて助かるって。複雑。

続きを読む

放送日:2020.12.4/視聴率:7.7%

あらすじ

杏(木村佳乃)が、斉木(小泉孝太郎)から一方的に別れを告げられて1カ月。研(藤原大祐)は、元気のない母を心配しているが、最近は父・慎吾(渋川清彦)と自分のところを行ったり来たりしていて、杏は寂しさを感じていた。

まり(仲里依紗)の一家は、繁樹(玉置玲央)が政治資金流用の指南役だったと週刊誌に出たことで弁護士会から懲戒処分を受け、信用も仕事もなくし、高級タワーマンションも手放した。そんなまりたちに、優子(吉田羊)は空き家になっていた林家を提供する。一瞬にしてすべてを失ったことを受け入れられずにいる繁樹をよそに、まりは生活費を稼ぐため弁当屋でパートを始める。

千葉支店に移った優子は、新規開拓の飛び込み営業を続けていた。地元の食品卸の有力者・塚越社長(尾美としのり)のもとに1カ月通い、ようやく認められた優子。塚越に居酒屋チェーン「房総酒場」を紹介してもらうが、「房総酒場」はライバル会社であるアオシマ食品一本やり。そこに優子たちコジカフーズが食い込むことができたら、塚越もコジカフーズと契約すると言われた優子。必死で「房総酒場」に通い詰めるが、先行きは不安だ。そんな中、優子は会議に出席するため久々に東京の本社へ戻る。会議を終えたところを赤坂(磯村勇斗)が待っていて…。

その頃、与論島で生活を始めたシゲオ(矢作兼)と大介(奥平大兼)父子。シゲオは構想中の小説のテーマを大介に話して聞かせ、大介を取材させてほしいと相談していた。

一方、杏は斉木のことが忘れられずにいた。斉木に対する自分の態度を反省していることを優子に話しながら、酔いつぶれてしまう杏。優子は代わりに斉木に電話をするが…。

番組HPより引用

感想

いつの間にかアパートが直って2人暮らしに戻ってる杏と研。慎吾は義母の会社で働き始め、研は母と父の間を行き来するようになっていました。

慎吾が現れてから斉木に振られ、研も半分いなくなってしまった...... そう思ってしまうのも無理はないかも。

高級マンション住まいを維持できなくなった蒲原家は優子の家を貸してもらえることになったけど、6ヶ月の懲戒処分を受けて無収入。まりは弁当屋のパートで働くことに。

パートに子供の世話に忙しく行き着く暇もないのに、夫はゴミ捨てもできない。不満がたまっていく。

洗濯物を干す繁樹は新鮮(笑)お弁当屋はまり目当てで行列ができるほどだったのに、それを快く思わないベテランどものせいでクビにされてしまいました。女の嫉妬ほど見苦しいものはない。

繁樹はそれ見たことかと言わんばかりに「主婦以外なんもできないんだから」と偉そうに言う。以外だったのは繁秋の言葉。「捨てちゃえよ、あんな男。俺が面倒見るから」「苦しいのはみんな同じ。自分だけ苦しいみたいな顔してるオヤジは、オレは嫌いだ」って。

繁秋のライブを見に来たまり。息子の晴れ舞台にまりは嬉しそう。

続きを読む

放送日:2020.12.11/視聴率:8.8%

あらすじ

杏(木村佳乃)と斉木(小泉孝太郎)が結婚した。週刊春潮を辞めた斉木は、一級建築士を目指している。犬を飼う生活に憧れていた杏は、彼の家で犬と一緒に幸せな新婚生活をスタートさせ、息子の研(藤原大祐)は、自分の意思で慎吾(渋川清彦)と綾子(夏樹陽子)と一緒に暮らすことに決めた。

まり(仲里依紗)は綾子の会社のストーン・ビューティーのモデルとして、通販番組「お買い物チャンネル」で活躍していた。イキイキと働くまりに繁樹(玉置玲央)は、妻の魅力を再認識するが、まりの心には丸太郎(阿部サダヲ)しかいなかった。そんなまりは、意を決して丸太郎に衝撃的な提案をする。

一方、千葉での仕事も順調な優子(吉田羊)のもとに与論島にいるシゲオ(矢作兼)から「大介を題材にした新しい小説を書き始めた」と連絡が入った。さっそく読んだ優子は嬉しさのあまりシゲオに電話をすると、大介(奥平大兼)とも久々に会話をする。ぶっきらぼうながらも正月に会う約束をした2人は、少し距離が縮まっていた。

その頃、綾子の会社で働き始めた慎吾にはある変化が。

そして、杏と斉木、まりにも新たな転機が訪れる…。

物語は2020年に。母たちの新しい生活が始まろうとしていた。

番組HPより引用

感想

はい斉木〜♪📷!幸せそうでした❤︎犬と一緒の生活。

まりは別れたいのに繁樹に無理やり…別れようとしてるのにコレはキツいと思っていたら丸ちゃんと寝てしかも妊娠してしまうだなんて((((;゚Д゚)))))))

誰の子かわからないじゃん💦後でDNA鑑定しなきゃいけなくなるじゃん💦 顔立ちでわかるようになるかな…それはそれで酷だなぁ。

まりさんすごい事しましたね〜。しかも離婚まで丸太郎と会わないって辛くないか?生まれた後までだし。

シゲオも新作が書けて、優子にメールで知らせると優子も嬉しさのあまり電話をかけるっていう。。。

大介、ぶっきらぼうだなぁ〜笑 思春期の男子ってこんなですよねー笑

お正月、三人で過ごしていましたがやっぱりシゲオは優子の事好きなんだなぁ。大介もなんとなく嬉しそうだったし、離婚してもこんな関係がうまくいくパターンもあるんだなぁ。大介が精神的に大人だからかな。

続きを読む

放送日:2020.12.18/視聴率:10.3%

あらすじ

杏(木村佳乃)は斉木(小泉孝太郎)と幸せな結婚生活を送りながらも、小さな気持ちのすれ違いに悩んでいた。杏は斉木の考えていることがわからず、斉木は自分の感情をうまく伝えることができないでいた。そんな中、ある出来事が起きてしまう。

一方、まり(仲里依紗)は、夫の繁樹(玉置玲央)が公認会計士の試験に受かり、仕事のめどが立ったところで離婚を切り出す。これまで抑えていた思いをぶつけるまりに、繁樹は動揺する。しかし、元不倫相手・のり子(森田望智)の話を思い出し、まりと丸太郎(阿部サダヲ)の調査を依頼する…。

杏と優子(吉田羊)とまりは、いつもの喫茶店で話をしていた。

まりは離婚話が難航していること、しばらく会っていない丸太郎の気持ちが離れているのではないかと不安に思っていることを2人に明かす。すると、優子から家を出て丸太郎のところに行くよう助言されるのだった。

数カ月後、優子は社長から取締役の内示を受ける。喜びを真っ先に伝えたのは与論島にいるシゲオ(矢作兼)だ。息子・大介(奥平大兼)をモデルにした小説「エシャロット」が大人気のシゲオは、優子の出世を心から喜び、東京で食事をご馳走すると約束。その後、宣伝部に立ち寄った優子は、元部下の有馬(結城モエ)から「赤坂(磯村勇斗)と結婚する」と告げられる。

ある日、杏が働く高根不動産に慎吾(渋川清彦)が現れる。

さらにそこに斉木もやって来て…。

番組HPより引用

恋する母たち番組情報

秘密と悩みを抱える母たちが、再び女性として恋に落ちてしまう瞬間を描く物語。原作は恋愛漫画の巨匠・柴門さいもんふみさん、脚本は恋愛ドラマの名手・大石静さんと、恋を描き続けてきた2人による令和の母たちの恋模様を綴ります。

母たちを演じるのは木村佳乃さん、吉田羊さん、仲里依紗さんの演技派の3人。主題歌は松任谷由実さん。キャスティングだけでもTBSの本気が伺えます。

昨今、不倫スキャンダルで芸能人生を絶たれるほどのダメージを受ける芸能人が多い中、モラルに反する恋を描くのは必然で、”母たちの恋”がどのように受け入れられるかは未知数です。

泥沼にハマる不倫なのか、実際に母として女として生きる女性たちに一滴の潤いを与えてくれる不倫なのか、主人公が3人いることがポイントになってくるのは間違いありません。

名門進学校の教室で、息子たちの同級生の母親として知り合った、シングルマザーの石渡杏(木村佳乃)、バリキャリの林優子(吉田羊)、夫が弁護士でセレブ妻の蒲原まり(仲里依紗)、彼女たちの息子は学校の成績が振るわず、このままでは進級できないかもしれないといった問題を抱えています。

息子の問題だけではなく、家庭においてもそれぞれ問題を抱えていました。

杏は、11年前に夫が突然失踪、会社の金を横領して人妻と駆け落ちしてしまいます。以来、11年間シングルマザーとして生活は豊かではないものの素直な息子のことだけを第一に考えて生きてきた。

優子は仕事では華々しい活躍をし、女性初の役員候補として社内でも一目置かれる存在。しかし家庭では売れない小説家の夫・引きこもりの息子を養っていて、家にいると息が詰まる。

まりは何不自由ない暮らしをしているものの、夫は不倫中で自分にはまったく興味がない。息子の成績は万年最下位で絶賛反抗期中。良い妻・良い母親を演じるだけの日々。

幸せなはずなのに心の拠り所がない3人。家族といるのに1人でいるときよりも孤独で寂しい。そんな彼女たちの心の隙間に魅力的な男性が現れます……

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
TBS系 金 22:00 2020年10月23日

視聴率

平均視聴率 8.6%

スタッフ

【原作】
柴門ふみ『恋する母たち』
小学館「女性セブン」連載
【脚本】
大石静
【演出】
福田亮介、吉田健
【音楽】
出羽良彰、兼松衆
【主題歌】
松任谷由実「知らないどうし」
【チーフプロデューサー】
磯山晶
【プロデューサー】
佐藤敦司
【制作】
TBS、 TBSスパークル
【番組HP】
http://www.tbs.co.jp/koihaha_tbs/
【Twitter】
https://twitter.com/koihaha_tbs/
【Instagram】
https://www.instagram.com/koihaha_tbs/
【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40461jymks

キャスト

石渡家
石渡杏:木村佳乃
旅行代理店で働く夫の慎吾と一人息子の研と3人で何不自由ない生活を送っていたが、夫が突然失踪し生活が一変。研をシングルマザーとして育て、有名進学高校の麻蔵学園高校に入学させたばかり。
石渡研:藤原大祐
麻蔵学園高校1年E組。成績は学年ビリから二番目。杏を思いやる心優しい息子。
石渡慎吾:渋川清彦
杏の夫。優しい夫だったはずが、ある日突然、愛人の由香と失踪する。
石渡綾子:夏樹陽子
慎吾の母。会社を経営する女社長。
斉木巧:小泉孝太郎
慎吾と駆け落ちした由香の夫。不倫された者同士である杏と惹かれ合う。
斉木由香:瀧内公美
斉木の妻。杏の夫である慎吾と駆け落ちして失踪。
林家
林優子:吉田羊
売れない小説家の主夫と高校生の息子を養う。大手食品メーカー・コジカフーズ宣伝部課長。仕事優先で生きてきたため家庭では肩身が狭い。家庭は順風満帆に見えるが、実は息子の大介が長らく引きこもり生活をしていることを悩んでいる。
林シゲオ:矢作兼(おぎやはぎ)
優子の夫。小説家志望の専業主夫。大介とは仲が良い
林大介:奥平大兼
優子の息子。麻蔵学園高校1年E組。 成績は良いが、家に引きこもっている。
赤坂剛:磯村勇斗
宣伝部社員。優子の部下で有望の若手。 優子のことが好き。
有馬ひとみ:結城モエ
宣伝部社員。赤坂の同期で、彼のことが好き。
蒲原かんばら
蒲原まり:仲里依紗
名門校に通う長男と、2人の娘を持つ3児の母。高級タワーマンションに住むセレブママ。夫の繁樹が不倫をしていることに気づいていながらも、問い詰めることが出来ずにいる。チャリティイベントで出会った丸太郎と次第に惹かれ合うようになる。
蒲原繁樹:玉置玲央
まりの夫。エリート弁護士。部下ののり子と不倫している。
蒲原繁秋:宮世琉弥
まりの息子。麻蔵学園高校1年E組。成績は学年ビリ。親に反抗している。
今昔亭丸太郎:阿部サダヲ
人気落語家。チャリティイベントで出会ったまりに一目惚れし、猛アタックする。
山下のり子:森田望智
新人弁護士。繁樹が妻帯者と知りながらも男女の関係となる。

見逃し配信・無料動画まとめへ戻る

2020年秋ドラマSchedule

金曜ドラマ

2021.07 #家族募集します
主演:重岡大毅
2021.04 リコカツ
主演:北川景子・永山瑛太
2021.01 俺の家の話
主演:長瀬智也
2020.10 恋する母たち
主演:木村佳乃
2020.09 キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木
主演:山田涼介
2020.06 MIU404
主演:綾野剛・星野源
2020.01 病室で念仏を唱えないでください
主演:伊藤英明
2019.10 4分間のマリーゴールド
主演:福士蒼汰
2019.07 凪のお暇
主演:黒木華
2019.04 インハンド
主演:山下智久
2019.01 メゾン・ド・ポリス
主演:高畑充希
2018.10 大恋愛〜僕を忘れる君と
主演:戸田恵梨香
2018.07 チア☆ダン
主演:土屋太鳳
2018.04 あなたには帰る家がある
主演:中谷美紀
2018.01 アンナチュラル
主演:石原さとみ

-2020年秋
-, ,

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie