【今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?】見逃し配信・無料動画まとめました(主演・矢作穂香)

蒼井ブルー&三津留ゆう原作の人気小説を実写化。切ないストーリーと純粋な三角関係が素敵です。

しお
『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』の見逃し配信・無料動画をまとめました。
見逃し配信(最新話のみ)
見逃し配信はありません
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Hulu
  • Paravi
  • TELASA
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • TSUTAYA TV

配信情報は 2021年5月16日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?無料視聴に最適な動画配信サービス
U-NEXT
  1. 無料期間が 31日間 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません
  2. 業界最多の作品数( 約19万本 )も無料期間に見放題
  3. 登録するだけでもらえる600ポイントは無料期間でもレンタルやマンガの購入に使える
  4. 映画韓国ドラマアニメも作品数はNo.1

\11月27日までタダで見放題/

U-NEXTで無料視聴をはじめる

無料期間中でも確実に解約できますよ

今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?見逃し配信・無料動画まとめ

2021年5月16日時点の配信状況

見逃し配信

なし

『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』は見逃し配信サービスがないんです......(。>д<。)

でも大丈夫です!!
VODサービスの無料期間を利用してタダで視聴しましょう♪

『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
U-NEXT
見放題
31日間 2,189円
FOD
見放題
2週間 976円
Hulu ×
Paravi ×
TELASA ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
TSUTAYA TV ×

配信情報は 2021年5月16日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?ベスト動画配信サービス

U-NEXT
無料期間配信形態月額料金(税込)
31日間 見放題 2,189円

U-NEXTがベストな理由

  1. 無料期間が 31日間 もある
  2. 無料期間をたっぷり満喫できるほどラインナップが豊富!
  3. 新作が最速で見れる(Blu-ray・DVDレンタルよりも早く視聴可能)
  4. 動画配信数が 約19万本 以上で、圧倒的No.1
  5. 毎月 1200pt もらえる(マンガ購入やレンタルに)
  6. 動画をダウンロードして外出先でも快適に視聴できる
  7. 漫画や小説も52万冊以上配信されている
  8. 70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題
  1. 転生したらスライムだった件 第2期
  2. マスカレード・ホテル
  3. 東京リベンジャーズ
  4. 僕のヒーローアカデミア(第5期)
  5. セントラル・インテリジェンス
  6. ナイト&デイ
  7. 精霊幻想記
  8. 太陽の末裔 Love Under The Sun
  9. キングダム 第3シリーズ
  10. 「鬼滅の刃」竈門炭治郎 立志編
  1. マスカレード・ホテル
  2. セントラル・インテリジェンス
  3. ナイト&デイ
  4. 花束みたいな恋をした
  5. シング
  6. ヴェノム
  7. アイ・アム・レジェンド
  8. フォルトゥナの瞳
  9. 君は月夜に光り輝く
  10. ライアー×ライアー
  1. 太陽の末裔 Love Under The Sun
  2. 彼女はキレイだった(日本版)
  3. ゴシップガール
  4. サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~
  5. キム秘書はいったい、なぜ?
  6. 力の強い女 ト・ボンスン
  7. 麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~
  8. 雲が描いた月明かり
  9. 彼女の私生活
  10. あなたが眠っている間に
  1. 転生したらスライムだった件 第2期
  2. 東京リベンジャーズ
  3. 僕のヒーローアカデミア(第5期)
  4. 精霊幻想記
  5. キングダム 第3シリーズ
  6. 鬼滅の刃 竈門炭治郎 立志編
  7. 出会って5秒でバトル
  8. 月が導く異世界道中
  9. BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
  10. 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X

2021年9月25日時点

U-NEXTの特徴

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2018.10.2

あらすじ

サークル仲間の新に誘われシェアオフィスでアルバイトをすることになった大学生の莉子。初出勤の朝目撃したのは美男美女のキスシーン?!

FODプレミアムより引用

感想

人を好きになるのって気がついたらもう始まったりしていて笑う。境目はどこだったんだろうと後から振り返ってみても、あぁたぶんあの時には好きだったんだろうなぐらいにしか確認できなくて自分でも笑う。

大学生の莉子は隣に住んでいた幼馴染のお兄さんが忘れられず、恋らしい恋もできずにいます。告白されて付き合って、やっぱり違うを繰り返して来た莉子。本当の恋は、まだまだほど遠そう。バイト先の先輩、鈴木と付き合うものの、キスされそうになり突き飛ばしてしまい別れを決断。鈴木からしてみたら困った話ですよね。その後、ストーカーのように付き纏うのはルール違反だと思いますが‥。

そんな莉子に恋する男は気の毒だと話すのはルームシェアをしている友人の佳乃。サークル仲間の莉子、佳乃、新の3人は仲良さげでいい関係なのかなと思われますが、佳乃は新を、新は莉子に好意を寄せており、何やら三角関係の予感です。佳乃が新にお洒落なケーキを食べに連れて行ってもらえると嬉しそうにしているのに、新は莉子も誘おうと当然のように話し、少し残念そうにしていました。きっと新が莉子を好きなことは分かっていて、それでも新を好きな佳乃はひと知れぬ思いにモヤモヤしてるのかも。

それでも3人は仲良しグループとして、ボルダリングを楽しんだり、タコ焼きパーティーをしたり楽しそうでしたね。タコ焼きにマシュマロを入れるのは無しですね。莉子って天真爛漫な女の子なんだろうなと感じるシーンでした(笑)

また、バイト先の先輩で、莉子があっさりと別れを告げた鈴木がストーカーのように莉子に付き纏った時に、新がさらっと現れて「こいつの側には俺がいるんで。」なんて言って助けに来てくれたのはカッコ良かったです。莉子ってきっと鈍感なタイプ(笑)新の恋も先行き不安ですね。

新のバイト先のシェアオフィスで働くことにした莉子。やる気十分に現れた莉子でしたが、見知らぬ男女のキスシーンを目撃してしまいます。この後どんな展開が待ち受けているのか。
続きを楽しみたいと思います。

放送日:2018.10.9

あらすじ

アルバイト先のシェアオフィスで9年振りに初恋相手の柊二に再会した莉子だったが、柊二はまるで他人のように冷たい態度。幼馴染だと証明しようと柊二を追いかけ観察を続ける莉子だったが、ある日、酔っ払いに絡まれてしまい・・・。

FODプレミアムより引用

感想

バイト初日、オフィスでキスしている男女を目撃し驚くものの、それが初恋の相手、しゅうちゃんだったから、さらに大変(笑)こんな再会なかなかないですね。

バイト中も幼馴染だったという証拠集めに必死な莉子。ちゃんと仕事してる?って聞きたくなっちゃいました(笑)ゆで卵のあとのオムライスに追いケチャップ。柊二の食事の様子を実況中継する莉子には笑わせてもらいました。

さらにその後、莉子は柊二をつけていきます。翌日、佳乃にも注意されていましたがまるで、ストーカー!元彼、鈴木のストーカー行為に恐怖を感じたはずなのに、自分も十分素質ありだったとは‥(笑)酔っ払いに絡まれた莉子を助けてくれた柊二はきっと莉子の様子に気がついていますよね。だけど、態度はそっけないまま。ただ単に覚えてないなんてことは無さそうですし、幼馴染なことを認めたくない理由が柊二にはあるのでしょうか。

柊二のことに夢中な莉子の様子を見て、何かに夢中になってる姿、初めて見たと話す新。新からしたら、好意を寄せている莉子が柊二のことばかり夢中に考えていて不安ですよね。しかもその姿は初めて見るような真剣さ。気にする新に佳乃は声をかけ、それぞれの恋模様が動き出すのかなと感じるシーンでした。

初恋に落ちたまま、這い上がれないでいる莉子。せっかく出会えた柊二は莉子のことを覚えてないなんて言うし、動けないでモヤモヤしていましたが、ついに動き出しました。スケッチブック片手にオフィスに向かう莉子は、まさかの絵で柊二に幼馴染の証拠を突きつけたのです(笑)

莉子って絵が上手◎そして、プレゼン上手◎だけど、そんな説得の仕方あるの!?(笑)天真爛漫で真っ直ぐな莉子らしくて笑っちゃいました。熱烈に説得する莉子に柊二はなんて返すのでしょうか。次回が楽しみです。

放送日:2018.10.16

あらすじ

莉子は、柊二が自分と幼馴染であると認めさせる為に、集めた証拠を突き付けたが、「お前の知っている市原柊二はもういないから」と意味深な事を言われ、柊二は去ってしまう。そして、翠子からは、柊二のカメラマンとしての活動の邪魔をしないようにと言われてしまい・・・・・・。

FODプレミアムより引用

感想

幼馴染の証拠を突きつけたはずが、「お前の知ってる市原柊二はもういないから」と突き放された莉子。キスされるのかと思うような近い距離にドキッとさせられるものの、莉子の知っている柊二はそこにはいませんでした。幼馴染であるはずなのに、莉子を遠ざけるような柊二は何かを抱えているのでしょうか。

「触れそうで触れない数センチの距離は近いようで遠いから余計に寂しい。」なんて思ってしまう莉子は完全に柊二に恋しちゃってますよね。ヨーグルトにウスターソースをかけても気がつかず食べちゃうほど抜け殻状態だし。

翌日、オフィスで何事もなかったように挨拶する柊二に対し「モヤモヤする!」と飛び出しキスする莉子には驚きしかなく、さすがにやりすぎなんじゃ‥と心配すると単なる妄想でしたね(笑)猪突猛進タイプな莉子ならやりかねないとも思っちゃいます(笑)つくづく莉子って危なっかしい‥。

一方で、新の仕事ぶりや、将来を見据えた考えに感心する莉子ですが、新の気持ちには全く気がついていませんよね。いきなりキスされそうになったら、どうする!?と新たに迫るフリをする莉子に揺さぶられる新。莉子が新の気持ちに気がついた時、莉子はどんな反応をするんだろうかと思ってしまいました。

その頃、柊二は翠子とバーへ。莉子がオフィスに来てから、様子が変わったと柊二は言われていました。あれ!?!意外と柊二も意識していたんだと気付かされたシーンです。くれぐれも心の揺らぎを写真に反映させないで大事な時期だからと翠子に釘を刺されていましたが、このことがどう柊二に影響するのか気になるところです。

さらに、彼の邪魔をしないで、生きる世界が違うと莉子に忠告する翠子。翠子にはきっと柊二に仕事以上の感情があるんだろうなと感じました。大人な女性の翠子と、幼さの残る莉子。これから三角関係みたいになってしまうのでしょうか。

翠子に私だって役に立てると思うと反論したものの自信のない莉子。落ち込んでいる莉子に頑張れることを探せとアドバイスする柊二。莉子はすっかりやる気になっていましたが、この後どんな風に進んでいくのか楽しみです。

放送日:2018.10.23

あらすじ

莉子はボルダリングの勝負で新に負け「アルバイトで使う為のリサーチを一緒に行う」という新の御願いを聞くために二人で出かける事に。その様子はまるでデートのようで、佳乃は落ち着かない。ある日、莉子はアルバイト先の社長より柊二の仕事現場に忘れ物を届けるようお願いされ写真スタジオに行く。写真を撮っている柊二の姿を見た莉子は、あらためて柊二のその姿から目が離せなくなり・・・。

番組HPより引用

感想

柊二の一言でやる気に満ち溢れる莉子。ボルダリング勝負も勝てる気がすると新に挑むもののあっけなく敗れてしまいます(笑)莉子のなんでも1つ聞くという条件から、新と莉子が楽しくやりとりする様子を切なそうに見つめ、過ごす佳乃が印象的でした。2人が同じアルバイトをしているが故に共通の話題も多く、取り残された感がまた切ないです。

インスタ映えを撮影に行くと聞いた佳乃が、デートみたいと言うと「相手、新だよ?」と莉子は返しました。莉子からしたら新は完璧なる友達ですもんね‥。佳乃は気が気ではないですが。取材先で、カップルのように撮ろうと言う新、莉子のもう少し寄っての発言に嬉しそうな様子が見て取れましたね。勇気を出して、今度は仕事じゃなくて‥と言い出そうとした新ですが、そこに佳乃の呼び出しが入ります。

具合が悪く帰ったのに鍵がないと莉子を呼び戻した佳乃。きっと本当は鍵なんて無くしてなくて、新と莉子の様子が気になっていたから、嘘ついちゃったんだろうな。莉子って絶対鈍感そうだし、新が莉子を好きな現状で、本音を打ち明けられないですよね。

柊二の忘れ物を届けることになった莉子。その後、送ってやるよなんて言われて、戸惑いながらもかなり嬉しそうな莉子は可愛かったですね。し柊二が変わらないと嬉しそうに話す莉子に、柊二も嬉しそうな顔を見せました。

一方その頃、佳乃が新を誘い2人は食事を。だけどこれ、新は莉子も来ると思っていたパターン。気まずさから帰ろうとする新を待って!と呼び止め倒れ込む2人の距離感はドキドキしましたが、新がよそよそしくて、佳乃の気持ちを思うと胸が痛みました。

柊二に送ってもらった莉子ですが、まさか車で寝ていたなんて(笑)なんとも莉子らしい(笑)そして、その場を見てしまった新。オフィスで、柊二と翠子の様子を目で追う莉子の様子を気にかけていたり、再会からどんどん距離を縮める2人が気になって仕方がない様子。柊二に明らかにライバル意識を見せる新に莉子は気づいてなさそうだけど、柊二は余裕の笑みを返しましたね。バチバチしたやりとりが始まるのかと次回が待ち遠しい展開となりました。

放送日:2018.10.30

あらすじ

新と残業をする莉子、データを全て消してしまい2人は朝まで作業をすることに。ふと眠ってしまう莉子を見つめ、新は近づいていく・・・。その頃、佳乃は莉子と新が朝まで一緒にいる事で気が気ではない。ある日、大学で佳乃は「莉子が好きなんでしょ?」と新に聞く。すると新は認め、後押ししてくれる佳乃の事を「良い友達を持ってよかった」と言うが・・・・・・。

番組HPより引用

感想

2年前の3人。莉子と佳乃になんで登るのかと問われ、ボルダリングの魅力を話す新。1番綺麗な星空を見るためだなんて新の口から出るなんて思わなかったですね(笑)意外にロマンチストな新に引かれる佳乃。そして私もそう思ったことがあると話す莉子を好きになる新。恋の矢印は交わることがなく、一方通行に向き始めたのはこの頃からだったんですね。

3人でいる時。企画の通った新の仕事を手伝うと話す莉子に、佳乃は柊二に写真撮るの手伝ってもらったらとアドバイスします。これは莉子と新を2人にしたくないという佳乃の気持ちの現れだと思います。莉子と柊二をこれ以上近づけたくない新は、忙しいんじゃないかと牽制。しかし莉子の名前を出したことが裏目(笑)に出たのかOKが出ちゃいましたね。新の複雑な気持ちはわかる気がします。

ところ変わってオフィスにて、パソコンのデータを消してしまったと謝る莉子。徹夜かも一緒に住む佳乃とLINEを送る莉子に、新も一緒?と聞こうとして、一人で?と打ち直す佳乃の気持ちは勘づかれたくないから、ストレートには聞けないんだろうなと、なんだか切なさがこみ上げました。帰宅した莉子が新のことを考えもなく話すと、ついに爆発させ、無神経だと怒ってしまいましたね。莉子って鈍感だし純粋ゆえにある意味無神経のようでもあり、当たりたくなる気持ちもわかります。

莉子から言われた「友達」のフレーズに引っかかる新は仕事に疲れ寝ている莉子にキスしようとします。柊二が現れ、焦る新の気持ちを考えるともどかしさがありますよね。そんな新の様子もいつも見つめている佳乃はお見通しで、そこがまた佳乃の切なさを増幅しています。「がむしゃらに登る姿、女の子ならかっこいいと思う」なんて遠回りにしか言えない佳乃の発言もそうですし、「好きなんでしょ?わかりやすいからな、新は。ずっと前から気づいてたよ。」の一言も辛かったですね。

それでも佳乃は、大好きな新に「思うだけって何もしないのと変わらない。新はひたすら登っている方があってる。落ちたらまた登ればいい。」と声をかけ励ますのでした。佳乃のことを思うと切なすぎますね。莉子の恋よりも何故か佳乃の恋を応援したくなっちゃいました。

その後、佳乃は、柊二を訪ねました。莉子のことどう思っているか、莉子の気持ちを知っておいてほしいと言いました。莉子を応援したい気持ちはもちろんあると思いますが、新が莉子とくっつかないようにという気持ちもあるんじゃないかと思いました。

たい焼き一つで、アピールする新。写真を教える柊二に気が気でない新。さらに、莉子と柊二が食事をしていることにヤキモキする新‥。柊二と比べるとやっぱり新は子供なのかも知れないですね。近づく莉子と柊二に新はどう動くのか。まだまだ目が離せません。

放送日:2018.11.6

あらすじ

柊二と山に空の写真を撮りに行く事になった莉子は佳乃に教えてもらいお弁当を用意していた。お昼も食べ、柊二がお弁当の御礼にと、アイスを買いに行っている隙に莉子はいなくなってしまい、同時に近くにいた子供もいなくなっていた。しかも柊二の大切なカメラも消えていて・・・・・・。

FODプレミアムより引用

感想

今回は、柊二が旅立つ予定だとわかりました。日本での生活も残り半年。莉子にまだ言えてないことが柊二の中で引っかかっているようでした。

山に登り空の写真を撮る柊二についてきてもいいと言われた莉子。再会した時は他人のフリすらしたのに、前回から確実に少しずつ距離が縮まっていますよね。「空のいろんな表情撮りたい。撮るたびにいろんな表情がある。」なんて語る柊二。柊二のプライベートな部分ってドラマの中であまり見ることが出来ないですが、莉子といる柊二は自然体のような気がします。

デートのような今回。莉子がまさかお弁当作ってくるとはびっくりでした。あの莉子が珍しく女子らしいことを!だけど、さすが莉子。お弁当ぐちゃぐちゃになってましたね‥。居合わせた男の子にもしっかり突っ込まれたりして(笑)幼い頃の莉子しか知らない柊二からするとこんなことをしてくれる莉子の気持ちが嬉しかっただろうなと思います。莉子は莉子で、すごいなと頭を撫でられ、喜びを噛み締めていました(笑)1人回想しながらニヤニヤするシーンは幸せそのものでしたね。

莉子が柊二の大事にしているカメラを守りながら山から落ち、柊二が探すシーン。必死に探す柊二はきっと莉子のこと妹みたいな可愛さではなく、1人の女の子として惹かれているんだろうなと感じました。無事見つけ、子供達の写真を撮ってあげる2人は自分たちの幼い頃、純粋に好きと言う感情だけでいれたあの頃を思い出したのだと思います。

帰り道、「離れてるから星は綺麗に見えるけど、好きな人はそばにいる方がいいなぁ。」おぶわれながら話す莉子の言葉に柊二は返事ができません。「その人のことを知れる距離でいたい。」だなんて、もうすぐ旅立つ柊二には辛い言葉だったのかもしれません。ますます旅立つことを言えなくなった気がします。

帰り際、柊二が莉子を抱き寄せるのを目撃する新。ドラマだから仕方ないですけど、ちょっと目撃しすぎですね(笑)新のヤキモチも限界に来ている気がします‥。

また、色々と悩む柊二にどちらを選んでも後悔する、そのために立ち止まるんだと新たちアルバイト先の上司が話すシーンはなんだか印象的でした。柊二はどんな答えを出すのでしょうか。

「夢ってひとつ叶うともっと叶えたくなるからキリがない。」柊二との初恋を実らせたいと思う莉子の願いは叶うのか、続きを見守りたいと思います。

放送日:2018.11.13

あらすじ

新が柊二を呼び出し、莉子への想いを問いただす。すると柊二は新への嫉妬心もあり、莉子への想いを正直に伝える。しかし、新は柊二が半年後には日本に居ないのでは?と詰め寄り、2人は睨み合いに。新は、その気持ちを抑えきれず莉子に想いを伝え、柊二は莉子につい冷たくあたってしまう。

FODプレミアムより引用

感想

新が柊二を呼び出し、莉子への思いを問いただしました。2人とも莉子への思いから嫉妬で言い合いに。「単純で抜けているところばっか、人の心には土足で入り込んでくる。幼馴染のガキだと思っていたのに好きだと気がついた」なんて話す柊二。柊二はきっと写真を撮る自分の姿をかっこいいと慕ってくれる莉子の存在にどこか励まされ、その気持ちに気がついたのかなと思いました。

しかし、柊二が日本を旅立つことを知っている新はそのことを突きつけ、俺はずっとそばにいると言いました。新にとっては今、柊二に勝てるところってそこですよね‥。柊二はそんなことを言われ、言葉を失います。離れてしまうことは紛れもない事実で、莉子のそばに居れなくなることは柊二自身も1番気がかりなことだと思います。

その後、新は莉子には思いを伝えました。柊二との一件で確実に火がついてしまいましたね。なんだか新らしいです。前回からそろそろ言ってしまうんじゃないのかと、そんな予感してました(笑)柊二と莉子がどんどん距離を縮めているのを目の当たりにしており、焦りがあったんだろうと思います。

莉子は新に告白されたことを佳乃に報告します。佳乃は断ったことを聞き、ホッとしたようでしたね。親友と好きな人。どちらも大切だけど、やはり好きな人には振り向いてもらいたいのが本音なのかもしれないです。

一方柊二は、莉子に冷たく接しています。新に言われたことが引っかかっているのでしょうか。あんなに昔のように仲良く話せていたのに急に距離を置かれ、莉子は戸惑いますが、諦めない莉子のハートの強さには驚きました。だけど、そこが莉子のいいところですね。莉子のそんなひたむきさに柊二も、新も惹かれているのだと思います。

用意した柊二への誕生日プレゼントを差し出す莉子。だけど、冷たさを貫く柊二から受け取れないと言われてしまいます。涙を流し去る莉子に、柊二は新に連絡をしていたようでした。可哀想なことをしてしまった、フォローしてほしいというようなことを新に伝えたのでしょうか。そこに優しさがあるなら受け止めてあげたらいいのにとも思ってしまいます。

莉子が新に後ろから抱きしめられているその頃。柊二は、莉子にもらった誕生日プレゼントを開け、落ち込んでいます。柊二も素直に伝えられたらいいのに‥。そこへ翠子がやってきて柊二にキスを。ハラハラな展開が次回へと持ち越されてしまいました。

放送日:2018.11.20

あらすじ

遂に柊二に告白した莉子。しかし、その想いは伝わらず、ショックを受けていた帰り道、新に優しくされる。家に帰り、莉子はその事を“自分を想ってくれる人と付き合った方が幸せなのか?”と佳乃に相談してしまう。すると、密かに新に気持ちを寄せる佳乃は、新への想いを莉子に告白し、家を出ていってしまい・・・・・・。

FODプレミアムより引用

感想

キスしてきた翠子に答えるかのようにキスを返す柊二。翠子の「いいの?」の言葉には、柊二を留まらせる力はありませんでしたね。莉子のことを忘れたいという思いからなのか、やけになっているようにしか見えませんでした。きっと翠子もそんなことは承知で、それを飲み込んででも柊二とそういう関係になりたかったんだろうと思います。

その頃、新に抱きしめられた莉子は戸惑いを隠せない様子。「こんな時くらい頼ってくれよ、俺のこと好きじゃなくてもいいからさ。」という言葉を投げかけられ、自分を好きでいてくれる人と付き合う方が幸せなのかと頭を悩ませていました。いい感じと思われた柊二に突然冷たくされ、近くにはそんな自分に寄り添ってくれる人がいる。一瞬でもそんな気持ちがよぎってしまう莉子の気持ち、分からなくもないです。

だけど、その発言を聞いた佳乃は怒りました。そりゃそうですよね。新を好きな佳乃からすれば、好きではないけど新と付き合うと幸せなのかもなんて悩まれても‥。新を好きなことを莉子に告白し、新を悲しませるようなことしたら許さないからと部屋を飛び出してしまいます。

佳乃が新を好きだなんて知らなかった莉子はすごく驚いていましたね。佳乃自身も今までそんな素振り見せてなかったですし‥。いや、莉子が鈍感すぎるだけか‥。ここに来て初めて、いつも仲の良かった2人がぶつかり合っていたように思います。佳乃と連絡もとれないまま、柊二と翠子が腕を絡ませ手を繋ぎ歩くのを見て見ぬふりしながら落ち込む莉子は自分の言葉を悔いているように見えました。

取引先からの帰り道、翠子が柊二に「そろそろ敬語やめてもいいのよ。」なんて言ってました。恋人の関係に進展したことがわかる一言でしたが、柊二はこのまま本当に莉子を忘れようとしているのでしょうか。

一方、佳乃は新に気持ちを伝えました。思いは届かなかったけれど、佳乃の告白は素直な気持ちが溢れ出ていて、すごく胸に響く告白だったと思います。その後、莉子が待つ家に帰った佳乃が「新に振られた、莉子の方が好きみたいなんだよね、私も莉子のこと大好きだよ」と話しました。平気なふりをして部屋に入ってから泣き出す佳乃。好きな人が好きなのは親友。普通に考えて、すごく辛いですよね。それをいつも近くで見ては傷つき、だけど一緒にいれる嬉しさから関係を崩せなかった佳乃。佳乃って本当いい子なんだろうなと胸が切なくなりました。次回はどんな展開が待ち受けているのか。続きを見守りたいと思います。

放送日:2018.11.27

あらすじ

無事、佳乃が家に戻ってきて一安心の莉子。家でのたこ焼きパーティに来たアルバイト先の社長が、なんと結婚をすると爆弾告白!新と考えた莉子は社長に結婚パーティをプレゼントすることに。そして準備の為に、莉子がシェアオフィスで招待状を作っていると翠子が「柊二の写真を使っては?」と提案。翠子は、パーティの料理や招待状、色々と力になってくれているが・・・。

FODプレミアムより引用

感想

莉子のアルバイト先の社長が、莉子たちの家でタコ焼きパーティーに参加していました。どういった流れでここにやってきたんだろう‥(笑)新もいつも通りいたし‥(笑)流れが掴めないままでしたが、いきなり社長が結婚するという事実には驚きしかありません(笑)

結婚式への憧れや妄想を膨らまして佳乃と話す莉子でしたが、隣にいて欲しい柊二とは、あの告白きりまともに会えてもおらず‥。莉子は、柊ちゃんは幼馴染としてしか見てなかったんだよなんて自分に言い聞かせました。いつも元気な莉子ですが、やはり柊二のことを考えると顔を曇らせてしまいます。幼い頃からずっと想い続けた相手をそう簡単に忘れられないですよね。

その頃柊二は翠子を自宅近くまで送り届け、キスを。柊二の顔、翠子に対して全然笑顔もないしこんな表情で翠子はなんとも思わないのでしょうか‥。

ところ変わってオフィスで社長へのお祝いを何にしようかと話す莉子と新。すると、莉子は結婚パーティーをプレゼントすることを思いつきました。結婚式に憧れのある莉子ならではな発想でしたね。その後、社長から直々のお願いもあり、写真は柊二に頼むことになりました。新は俺が柊二に聞いてみようかといいましたが、莉子は甘えていられないと自ら話すことに。新は新でここでも莉子の様子がかなり気になっています。新もそう簡単に莉子への好意をないものにはできないですよね。

柊二が写真を引き受けてくれましたが、勝手に仕事を引き受けたことに翠子が忠告を入れます。莉子がお願いしたから引き受けたのでは?と勘繰る翠子は、柊二のカバンにつけられた莉子からのプレゼントにも気がついているようでした。翠子からしたらあまり面白い展開ではないですよね。仕事のスケジュールのことはもちろんですが、莉子と柊二の関係をよくは思ってないでしょうから。

そんな翠子は莉子に、招待状に柊二の写真を使うことを提案したりケータリング先をアドバイスしたりと優しく接していました。何か裏があるのだろうかと思ってしまいましたが、このことが何かもたらすのでしょうか。

柊二から、あと3ヶ月で日本をたつと聞かされた莉子。ようやく会えたのに、また遠い距離に柊二が行くこと、莉子はなかなか受け入れることができません。好きな人は近くがいいなと言っていたくらいだから、柊二の写真のためとは知りながらも相当ショックなはず。「顔を上げなければ星空に願うことすらできない。けれど、今夜だけは。」落ち込む莉子は柊二に対して何かアクションをするのでしょうか。次回が気になります。

放送日:2018.12.4

あらすじ

柊二が再び日本を離れる事を知った莉子は、どこか元気がないまま、アルバイト先の社長の結婚パーティの準備を進め、無事大成功。しかし、後日翠子がすごい剣幕で莉子の元にやってくる。なんと、パーティの招待状につかった柊二の写真は、未発表のものでクライアントからクレームがきているとのこと。翠子が使っていいと言っていた写真だったはずだが・・・・・・。

FODプレミアムより引用

感想

柊二が日本を離れることを知った莉子は空元気で振る舞い、新はそんな莉子を心配しています。心から笑っているかそうじゃないかくらいわかると話す新は、本当に莉子のことをよく見ていて、莉子への思いの強さを感じさせました。

一方、莉子が落ち込んで家に帰ると、佳乃が何やら楽しそうに通話しています。佳乃の新しい恋への予感を感じさせる展開は素直に嬉しく見れました。デートについて行こうとする莉子(笑)にさらっと受け流す佳乃。二人の仲が完全に戻ったんだろうと思える楽しそうな会話に安心しました。新はまだ莉子のこと思っているようですが、佳乃は次の恋へと進めそうですね。

ところ変わって、翠子はオフィスで誰かと連絡をとっていました。お前の好きなようにすればいいなんて言われていましたが、何を意味しているのか。柊二も海外からの電話で心残りは無いのかと聞かれていて、一瞬言葉を詰まらせながらもないと返します。本当は莉子に対して未練があるのに‥。

社長の結婚披露パーティーは大成功に終わったようでした。あんなに準備のシーンがあったのに、まさかのパーティー終盤しか表現されていなくて、少し残念。パーティー終わりに主役の2人を見送るいい表情の莉子を見て、愛おしそうに写真におさめる柊二が印象的でした。やっぱり柊二は莉子のこと忘れてなんかないですよね。

新は、空を上から見てみたいという莉子の願いを叶えるために柊二は海外へ旅立つんだと知り、自分と出会うずっと前から二人は互いを思いあっていたと知ります。新が自分と感覚が似ていると莉子を好きになった言葉は自分ではなくて柊二のためにあったんですね。そんなこと知ってしまったらいくら新でも敵うわけないと悟ってしまいますよね。

そして、大事件です。莉子が結婚パーティーの招待状に使った写真は柊二の未発表のものでクライアントがお怒りだと翠子から詰め寄られます。土下座で謝る柊二を見て翠子は「あの子のためなら土下座までするのね」なんて絶望に似た表情を浮かべました。柊二って翠子の父親の会社に雇われていたことも驚きでした。だからこその翠子の態度だったのですね。柊二の土下座もあり穏便にすんだように見えましたが、翠子はよくは思ってなさそうで、何か動きがあるのではと勘繰ってしまいたくなる展開でした。次回が気になります。

放送日:2018.12.11

あらすじ

アルバイト先の社長の結婚パーティを企画し、就職先はウェディング関連の会社にしようと決意した莉子。翠子の紹介で受けた会社の最終面接まで進む。ある日、翠子が莉子と佳乃の家でのたこ焼きパーティに突然訪れ、莉子の就職がうまく進み、インターンを集めたパーティがある事、そして柊二と婚約するからもう近づかないでと警告を受ける。

FODプレミアムより引用

感想

社長のための結婚パーティーで感じたやりがいから、ブライダル関係の仕事に就こうと就職活動する莉子。大好きな柊二から向いてるとアドバイスされたことも莉子にとってかなり大きかったように思います。少しでも柊二に釣り合う女性になりたいと就職活動を頑張る莉子は終わった恋だけど、これくらいは思ってていいよねなんて話し、健気で切なく感じました。

ところ変わって、新婚旅行でヨーロッパに行った社長が人生観変わったと話し、新がいるよね、そういう人と突っ込む流れには笑っちゃいました。ずっと思っていたけれど、社長ってすごくいいキャラしてます(笑)

莉子は柊二を無理矢理連れ出し、オムライスを食べに。その2人の姿を遠くから見つめる翠子の存在には少し恐怖を感じます。夢ができた、それを後押ししてくれたのは柊二だと話す莉子。そしてさらに、最終面接を受けた一流企業は翠子の紹介だと話しました。翠子の父親が面接官でしたよね?何か裏がありそう‥。

柊二は翠子に莉子のことはどういうつもりかと詰め寄りました。翠子は莉子の夢は、柊二の返事にかかっているなんて脅しめたことまで言い、さらに莉子からのプレゼントのパスケースを無理矢理ちぎり取り、威圧的でした。莉子から話を聞いた時柊二が顔を曇らせたのはそこに理由があったんですね。

「何やってるんだろう、私。」と呟く翠子。それが翠子の素直な気持ちなんだと思いますが、だけど、そうまでして柊二を自分のものにしたいのだと思うと、恋って怖いです。

その後、翠子は莉子のシェアハウスを訪れ、インターンして採用された旨を伝えます。さらに柊二は海外には行かず、自分を選んだ、これ以上柊二を掻き乱さないで欲しいと、婚約指輪を見せつけました。わざわざ家にまで来て牽制するなんて‥。翠子、ついに大々的に動き出しましたね。まだまだ何かあるんじゃないかと不安が押し寄せます。

莉子は柊二の夢のため恋を諦め、柊二は莉子の夢のため、仕事も恋も諦めました。お互いがお互いを思っているのに気持ちは交わることがなく辛い状況が続きますね‥。どんな最終話が待ち受けているのか、楽しみです。

放送日:2018.12.18

あらすじ

インターンを集めたパーティに参加する為、レストランに行った莉子。そこで、柊二が翠子の前で、柊二の父に“翠子と結婚する”と伝えているのを目撃してしまう。それは、翠子がわざと鉢合わせするように仕組んでいた。莉子の就職、柊二の夢を捨てた結婚、全て翠子が絡んでいて、それを知った莉子は・・・?

FODプレミアムより引用

感想

インターンを集めたパーティーに参加する莉子は、そこで柊二が翠子と婚約するという言葉を聞いてしまいます。他のインターンもいるのかと思っていたのに、自分だけが呼ばれたと分かり戸惑う莉子は、さらに社長が翠子の父親であることを知らされます。あ、これって翠子の策略なんだって鈍感な莉子ですら気がつきますよね。柊二も翠子の思惑をすぐに感じ取っていましたし、恐れていた事態が起きてしまいます。

さらに翠子の暴走は続き、自分たちの結婚式のプランニングを頼もうと言い出しました。自分の就職に翠子が絡んでいたことや、柊二の結婚‥信じたくないことばかり起き、莉子はその場を飛び出してしまいます。莉子の気持ちを思えば、そうなって当然。やっと念願のブライダル業界に就職できたと思ったら自分の実力というよりは翠子の差し金だったなんて辛いし、しかもそんな相手を柊二は選んだなんて信じたくないですよね。

柊二は「俺はどこにも行かない、それで満足だろ」と翠子の手を振り払い莉子を追いかけました。翠子は満足なわけないじゃないと呟いていましたが、まさにその通りで、これって事実上は答えが出てしまっているような。

その後、家を訪ねてきた柊二に、簡単に夢を捨てて莉子を傷つけていると佳乃は厳しく言い放ちました。莉子が傷ついていることを1番そばで見ていた親友だからこそあそこまでの言葉が出たんだと思います。だけど、柊二が夢を捨てることで、違約金もブライダルプランナーになる莉子の夢も守れることを知ります。柊二は莉子にはただ夢に向かっていってほしいという思いがあり、形は分かりづらいけれど、そこにはやはり莉子を守りたいという愛情があるからなのだと思います。

この時、大人のくせに好きな女の守り方くらいわからないのかよ!と言い放つ新の気持ちもすごくよくわかりました。新には莉子が目の前でずっと傷ついているのに自分では助けられないもどかしさのようなものがあるんだろうなと表情から感じました。

その後、柊二がついに覚悟を決めましたね。好きでもない人と結婚はできないと社長に話す柊二に翠子はビンタを。「俺、あいつのこと守りたいんです!」だなんて好きな男から真っ直ぐ言われる翠子の立場って辛すぎるような‥。やはり権力で恋なんて勝ち取れないですよね。莉子も現れ、2人の気持ちを見せつけられる翠子は強がって涙を堪えながら、写真を使わせたことも作為的だったと話し手を引く形となりました。翠子にとっても結果良かったと思います。翠子といる時の柊二って本当無表情すぎて心ここに在らずって感じでしたから‥。

やっと実った莉子の初恋。海でお互いの気持ちを確かめ合う2人の幸せな姿には安心しましたね。そして7年後、柊二も莉子もお互いの夢を叶えていましたね。そして、まさか新が翠子と結婚しようとしているのには驚きしかありませんでした。なんでそこがくっついたのか‥(笑)

「人を好きになるのって気がついたらもう始まったりしていて笑う。境目はどこだったんだろうと後から振り返ってみても、あぁたぶんあの時には好きだったんだろうなぐらいにしか確認できなくて自分でも笑う。」一話での莉子の台詞を柊二も語るシーンが印象的で、「そして、あなたとしたいことは恋と恋と恋。」と重ねる莉子の声。2人の恋はまだまだ続いていきそうな幸せなラストでした。

今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?番組情報

蒼井ブルー原作、三津留ゆう著書の人気小説をドラマ化した『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』。

主演を務めるのは矢作穂香さん。幼い頃の初恋相手を忘れられない不器用で真っ直ぐな莉子を演じます。その初恋相手・柊ニを演じるのは、BOYS AND MENのリーダー水野勝さん。

莉子に恋するサークル仲間の新役には、中尾暢樹さん、莉子とルームシェアをし、新に密かに想いを寄せる佳乃役は、加村真美さんとフレッシュな顔ぶれ(^^)♪

柊ニのエージェント、翠子役を入山法子さんが演じていて彼女の演技にも大注目◎

5人それぞれの想いが交錯し、ちょっと切ないラブストーリー。

しお
私の評価:
ドラマ好きには少し物足りないかも!?

明るく元気、いつも真っ直ぐな主人公の莉子は、初恋相手を忘れられないまま大人へと。そんな莉子とルームシェアしているのは、面倒見の良い佳乃。同じサークル仲間の新と共に、3人はいつも一緒に過ごしています。

莉子は初恋相手の柊二を、新は莉子を、佳乃は新を‥とそれぞれの気持ちは一方通行の三角関係。ところが、新に紹介されたバイト先で、莉子は柊二と運命の再会を果たします。

しかし、やっと再会できたのに、柊二の側には翠子の姿が。柊二の気持ちを振り向かせたい翠子により波乱の展開もありながら、佳乃の恋心や新の真っ直ぐな気持ちにも触れていく莉子。

柊二とはお互い好きという気持ちを持ちながらもすれ違い、なかなか交わることが出来ないもどかしさの中、莉子の初恋は実るのか、柊二のカメラマンとしての夢は叶うのか‥。

莉子のバイト先の社長さんもいいキャラしてるのでそこにも注目して見て頂きたいです(笑)

5人の織りなす恋愛は切なさと楽しさが入り混じり、胸キュン必須です◎

スタッフ

【原作】
蒼井ブルー『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』
【脚本】
遠山絵梨香、 阿部沙耶佳
【監督】
二宮崇、 瀧悠輔
【主題歌】
COLOR CREATION「Blue Star」
【エンディングテーマ】
尾崎由香「オトシモノ」
【企画・プロデュース】
ひかりTV、KADOKAWA
【製作】
堀内大示、小林智、井田寛、岡田美穂、壺阪敏秀
【企画】
栗橋三木也、佐藤久道、松倉浩二、小寺健太、近藤和之
【撮影協力】
明星大学ほか
【チーフプロデューサー】
木之内安代、高橋亮、中沢晋
【プロデューサー】
大杉真美、三露理美、鵜澤由紀、佐藤貴亮、漆間宏一
【制作会社】
オフィスクレッシェンド
【製作著作】
「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」製作委員会
【番組HP】
https://www.hikaritv.net/kondaki/
【Twitter】
https://twitter.com/kon_daki

キャスト

佐伯莉子(20):矢作穂香
柊二と同じ大学に入学した、東京で暮らす女子大生。
市原柊二(26):水野勝
カメラマン。莉子の家の隣に住む幼なじみで初恋の相手。8年ぶりにアメリカから帰国。
進藤新(20):中尾暢樹
莉子の大学のサークル仲間。
雨宮佳乃(21):加村真美
莉子とルームシェアをしている友人で大学のサークル仲間。保育士を目指している。
スズキ:渡辺佑太朗
莉子のアルバイト先の先輩。莉子に振られたことからストーカーと化す。
二宮:竹森千人
新がアルバイトをする会社の社長。
深井翠子(32):入山法子
柊二のエージェント。新のアルバイト先のシェアオフィスで働く。

-2018年
-

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie