【ルパンの娘2】見逃し配信・無料動画まとめました(木曜劇場)待望の続編スタート

ルパンの娘

前作で禁断の愛を乗り越えて結ばれた華と和馬。Lの一族は死んだことになっていたのですが・・・

純愛あり、パロディあり、ミュージカルあり!万人受けはしないかもしれませんが、心から笑えて楽しめるドラマです。

キャストが豪華で脇役もみんな個性的で魅力的。とくにミュージカルシーンは秀逸です!

しお
視聴率は最後までふるいませんでしたが、TVerのマイリスト登録数は今シーズンのドラマでNo.1♪
見逃し配信(最新話のみ)
見逃し配信は終了しました
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Hulu
  • Paravi
  • TELASA
  • U-NEXT
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • ABEMA
  • TSUTAYA TV

配信情報は 2021年7月29日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

ルパンの娘2無料視聴に最適な動画配信サービス
FODプレミアム
  1. 独占配信だから『ルパンの娘2』が見れるのはFODプレミアムだけ!
  2. 前作『ルパンの娘 シーズン1』も見放題
  3. 無料期間が 2週間 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません
  4. 無料期間中もフジテレビのドラマ・バラエティを中心に 約4万本 が見放題
  5. 漫画・小説(17万冊以上)、雑誌(120誌以上)が読み放題

\11月10日までタダで見放題/

FODで無料視聴をはじめる

無料期間中でも確実に解約できますよ

ルパンの娘2見逃し配信・無料動画まとめ

2021年7月29日時点の配信状況

見逃し配信

見逃し配信は2020年12月17日で終了しました。

でも大丈夫です!!
VODサービスの無料期間を利用すればタダで視聴できるんですよ( ◍¯ ꇴ ¯◍ )♪

『ルパンの娘2』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
FODプレミアム
見放題
2週間 976円
Hulu ×
Paravi ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
ABEMA ×
TSUTAYA TV ×

配信情報は 2021年7月29日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

ルパンの娘2ベスト動画配信サービス

FODプレミアム
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間 見放題 976円
しお
2021年10月28日の時点で『ルパンの娘2』を配信しているのはFODプレミアムだけです。

FODプレミアムはココがおすすめ♪

  1. 無料期間が 2週間 もある
  2. 前作『ルパンの娘 シーズン1』も見放題
  3. フジテレビのドラマ・バラエティはFODしか見れない作品ばかり
  4. オリジナルドラマも豊富で良作が多い
  5. 毎月1300ptもらえる(マンガ購入やレンタルに)
  6. 漫画や小説も17万冊以上配信されている
  7. 120誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題
  • ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~
  • スイートリベンジ
  • いとしのニーナ
  1. ラジエーションハウス ~放射線科の診断レポート~
  2. 半分、青い。
  3. ラジエーションハウスII ~放射線科の診断レポート~
  4. 2021フィギュアスケート ブロック大会
  5. コンフィデンスマンJP
  6. 彼女はキレイだった
  7. HERO
  8. TOKYOエアポート~東京航空管制保安部~
  9. ドラゴンボールZ
  10. HERO(2001)

2021年10月5日時点

FODプレミアムの特徴

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2020.10.15/視聴率:7.5%

あらすじ

“Lの一族”こと泥棒を家業とする三雲一家は全員が死んだと世間をだまし、華(深田恭子)の恋人、桜庭和馬(瀬戸康史)の家に身を寄せていた。だが、桜庭は警察一家。義賊であり、以前より派手ではないとは言え、華の父、尊(渡部篤郎)が繰り返す盗みに、和馬の父、典和(信太昌之)は体調を崩し寝込んでしまう。さすがに尊も潮時と桜庭家から引き払うのを機に、華は和馬とアパートに移った。それもつかの間、警察の手が及びそうになった華を助けた尊は豪華なマンションを二人に与える。しかし、マンションは尊たち三雲家の新居につながっている二世帯住宅だった。

尊は三雲家と華たちが朝食を一緒にとるというルールを勝手に決めていた。仕方なく華と和馬が三雲家の朝食に行くと、家族全員のはずなのに巌(麿赤兒)がいない。マツ(どんぐり)によると巌は京都に行ったようだった。そんな折、華の兄、渉(栗原類)が大きな盗みのターゲット“信長の秘宝”を発見、“Lの一族”は再始動しようとしていた。

その頃、巌が足を伸ばした京都では、名探偵一族の北条家で中学生の北条美雲(橋本環奈)が祖父であり当主の宗真(伊吹吾郎)から探偵指南を受けていた。実際に起きた事件の犯人を推理する美雲に宗真は満足気。しかし、この時の美雲は、まだ北条家と“Lの一族”の因縁を知ることはなかった。

一方、渉が見つけた秘宝が何者かに先に盗まれてしまい、悦子(小沢真珠)はご立腹。尊はすでに秘宝を盗んだ相手は分かっていると慰める。しかし“Lの一族”を出し抜き、先に秘宝を盗んだ“泥棒アベンジャーズ”なる一味は和馬たち警察も追っていた。

番組HPより引用

感想

代々泥棒一家「Lの一族」の娘、華と、代々警察一家の息子、和馬との決して許されない恋愛を描いたラブコメディーがついに戻ってきました。前作もとても面白くて、今作も楽しみにしていました◎大注目のドラマです。

前作で、指名手配されていたLの一族は死んだことにして追っ手から逃れることに成功。一方、和馬は捜査一課の刑事に昇進したのですが、Lの一族の娘と交際していたことを理由に所轄に左遷されます。許されない関係の2人は困難を乗り越え、やっと結ばれますが、結婚は公に出来ず、和馬は独身と偽りながら事実婚状態という流れ。これからどんな展開が待っているのか、わくわくしながら見進めることが出来ました。

華の両親である尊と悦子は、和馬の家である桜庭家での仮住まいの間も懲りずに盗みを続けます。警察一家で盗みなんてあり得ないと考える和馬の両親、典和と美佐子は盗みの品で次々と溢れ返る自宅に困惑し、体調を崩す有様。板挟みされる華の気持ちを考えるといたたまれないですが、泥棒と警察の対比が実にユニークで笑ってしまいます。

今回Lの一族は再始動をかけて、新たなお宝を狙って作戦を練ります。そこに居合わせた和馬は空気を読んで、秘密の通路から先に自宅に戻ります。泥棒の分際で警察に気を遣わすなんてと華は両親を嗜めました。和馬に気を使う華や、警察としての線引きをきちんとする和馬、2人はある意味、お互いを尊重しながらも暮しており、これが許されない関係の結婚なのか、大変そうだなと思ってしまいました。

続きを読む

放送日:2020.10.22/視聴率:6.0%

あらすじ

三雲華(深田恭子)は、泥棒一家の娘である自分と家庭を築くことは刑事である夫の桜庭和馬(瀬戸康史)の人生を狂わせてしまうと別れることを決意し、授かった子供を一人で育てようとしていた。和馬は華を探すが、会うことは出来ずにいる。そして華は、尊(渡部篤郎)や悦子(小沢真珠)たち家族に見守られ、妊娠10ヶ月を迎えようとしていた。一方、高校生になった北条美雲(橋本環奈)は執事の山本猿彦(我修院達也)と東京に移り住む。財産を失った美雲はオンボロアパートに暮らしながら“Lの一族”を追っていた。

そんなある日、渉(栗原類)が新たなお宝を発見。それはジャンヌ・ダルクが纏ったと言われる幻のマントだ。すぐさま食いつく尊たちに、渉は闇のオークションにかけられたマントを落札したのは日本人だと教える。その頃、和馬は管内で発生した連続失踪事件の捜査につく。5人の若い女性が立て続けに姿を消していたのだ。しかし、華を失った和馬はこのまま警察官を続けて良いものかと悩んでいた。

渉がマントを落札した日本人を発見。男は三雲家と同じ区内に住んでいた。華が区民館で行われる両親学級に行くと、尊や悦子たちも来ていた。自分のために来てくれたと思う華だが…。そんな華が別の部屋へ移動すると懐かしい女性と再会。薄井佐知(遠野なぎこ)だ。佐知は助産師として働いていると言う。

その頃、和馬たち警察は、失踪した女性たちが同じマッチングアプリを使っていたことをつかむ。また、同級生が失踪したことを知った美雲は独自で捜査を開始。そして、マントを落札した男のアジトを探る尊たち“Lの一族”は、そこに5人の女性が監禁されている事を知るのだった…。

番組HPより引用

感想

和馬のためを思い、身を引いた華。授かった子を1人で育てる決意をします。尊たちは華の妊娠を喜んでおり、生まれてくる孫を楽しみにしている様子は、本当に普通の親子のようでした。尊は華の貯金からマタニティグッズを買って帰ります。盗んだもので育てたくない、私と同じ思いはさせたくないと話す華。泥棒家業ということが幼少期よほど辛かったんだろうなと感じさせるシーンでした。そんなことはお構いなしに、エコー機器まで盗む尊はさすがといった感じです(笑)

一方、高校生になった北条美雲は祖父を死に追いやったと考えるLの一族を追い、東京に移り住みます。そんなある日、渉がジャンヌ・ダルクが纏ったと言われる幻のマントを発見。さらに、闇オークションで落札したのは日本人だと調べ上げていました。お宝の話をすると華のお腹の中で赤ちゃんは大喜び。くるくる回っている様子もエコーに映し出されています。さすが代々泥棒一家の遺伝子を持つお腹の赤ちゃん(笑)どんな子が生まれてくるんだろうとワクワクしますね(笑)

一方その頃、和馬は管内で発生した5人の女性が連続で失踪する事件の捜査にあたっています。華を失った和馬は、働きながらもこのまま刑事を続けるべきかと悩んでいました。和馬は、ずっと華を探し、手紙も何通も何通も送っています。しかし華は開封せず、大切にしまっているだけ。きっと読んでしまうと心が揺らいでしまうと思ったから読めなかったんだと思います。沢山の手紙の山には和馬の思いが現れているようでした。

続きを読む

放送日:2020.10.29/視聴率:6.0%

あらすじ

三雲華(深田恭子)は桜庭和馬(瀬戸康史)との間に出来た子供を無事に出産。初孫の誕生に和馬の両親、典和(信太昌之)と美佐子(マルシア)、そして祖父の和一(藤岡弘、)も華との生活を認めることになる。ただし、まだ和馬は“Lの一族”に関わった者として公安警察にマークされているため、表向きは独身として土日だけ華たち家族と生活することが条件となった。そのため子供は“Lの一族”の姓で「三雲杏」と命名される。

時は流れ、典和たち桜庭家だけでなく、尊(渡部篤郎)や悦子(小沢真珠)たち三雲家の愛を一身に浴びて育った杏は小学生(小畑乃々)になった。華は“Lの一族”を親の代で終わらせようとしていたため、尊たちが杏に三雲家の稼業が泥棒と教えはしないかと冷や冷やし続けている。“Lの一族”の助けもあり警察内で手柄を上げ続けていた和馬は警部に昇進。そんな時、課に新人刑事としてキャリア警察官が配属されてくる。しかし、その新人刑事は何かを企んでいるようで…。

名探偵の娘・北条美雲(橋本環奈)は社会人となっても極貧生活を強いられていたが、“Lの一族”の正体を突き止めるための“最短ルート”を考え出し、実行に移していく。“Lの一族”は新たなターゲットを希少価値の高い化石宝石“アンモライト”に定める。華はいい加減に泥棒を止めるよう言うのだが、尊たちは杏に本物の化石を見せてやりたいと聞く耳を持たない。それどころか、そろそろ華も育児休暇を終わらせて泥棒を手伝ってはどうかと言い出す始末。

一方、和馬は寸借詐欺師、御子柴保(コウメ太夫)逮捕に向けた証拠固めの捜査に着手する。和馬は新人刑事とともに、御子柴の部屋が窺えるマンションに張り込みを開始。和馬が望遠鏡で見張っていると、なんと御子柴の部屋に泥棒スーツの尊たちが忍び込んで来るではないか…。

番組HPより引用

感想

無事に女の子を出産した華。和馬との生活を認めてもらうべく桜庭家に挨拶に向かいます。典和たちは厳しい面持ちで反対に会うのかと思いましたが、公安のマークが解けるまでは会うのは休日だけだと条件をつけながらも認めてくれました。父親になった和馬にその手でしっかりと家族を守るよう話す典和たち。和馬だけではなく華や孫の杏のことまで大事に考えてくれており、やっと認められ本当に良かったと思います。

お七夜の日、桜庭家と三雲家は久しぶりに顔を合わせます。相変わらず、悦子と美佐子は互いを侮辱しながらも孫に溺愛しており、2人らしいなと思いました。Lの一族の跡取りとして立派に育てるという尊に、泥棒一家のもとでは育てられないと美佐子は話しますが、赤ちゃんの杏は典和の腕にはめていた時計を簡単に外し握りしめていて泥棒一家の遺伝子をしっかりと受け継いでおり笑ってしまいました。また、円城寺のミュージカルが両家を巻き込み、どんどんスケールが大きくなってびっくりします(笑)

時は流れ、小学生になった杏。杏を真っ直ぐに育ててきた華は、Lの一族は親の代で終わらせると決意を新たにしています。しかし尊たちは杏の興味があるアンモナイトを狙おうと計画しており、華は泥棒一家であることは杏には秘密だと念を押しました。

一方、和馬は警部に昇進。そこへ新人として美雲がやってきます。美雲はまさに探偵の衣装そのもの。こんな警察官いるのかな!?と思うほどTHE探偵な美雲ですが、Lの一族と関わりのあった和馬に近づくことでLの一族を捕まえようと企んでおり、今後の和馬とのやりとりがどのようなものになるのか不安がよぎります。

続きを読む

放送日:2020.11.5/視聴率:4.9%

あらすじ

三雲華(深田恭子)は、杏(小畑乃々)に三雲家の稼業が泥棒だと知られないか戦々恐々。華は足を洗うつもりで杏も善良な娘に育っているが、尊(渡部篤郎)たちの泥棒熱は止まらない。一方、北条美雲(橋本環奈)は“Lの一族”と桜庭和馬(瀬戸康史)の関係を疑い桜庭家へ。典和(信太昌之)と美佐子(マルシア)も巻き込んでの大わらわとなる。Lの一族とのつながりをなかなか掴むことができない美雲だったが、和馬に恋していることに気づいてしまう。

尊たちは悪徳歯科医が所持する美術品に目をつけた。しかし、美術品は何者かに先に奪われてしまう。和馬たち警察もその事件を追っていた。同じ手口の窃盗が立て続けに発生していると聞いた美雲は連続窃盗を疑うが、蒲谷隆太(松尾諭)に決めつけるのは早いとたしなめられる。

華はママ友たちから、同じ学校に子供を通わせている親が窃盗被害に遭ったことを知る。被害者が悪徳歯科医と噂される家だと聞いた華は、尊たちの犯行を疑う。杏から華の元気がないと聞いた渉(栗原類)は、華の悩みの一因が自分にあるとし、Lの一族を継ぐことを決意。再びマッチングアプリで婚活を始めた。

喫茶店で華がママ友たちとお茶をしていると、尊たちがやって来た。セレブを演じていい加減な作り話で盛り上がり、ママ友たちのパーティーにまでお呼ばれされてはしゃぐ尊たちに辟易する華。新たな泥棒の計画の一環でママ友に接触したのだろうと尊たちを責めるが、尊たちのターゲットはママ友ではなかった。その頃、婚活をして家を出ていった渉が事件に巻き込まれてしまい…。

番組HPより引用

感想

前回のラストシーン、助けてくれたのが和馬だと気がついた美雲はお礼を言うために和馬宅を訪ねました。インターフォンを押す美雲。華が出てしまうのかとドキドキの展開でしたが、美雲の前に現れたのは和馬の母、美佐子でした。

確かによく考えれば、独身を装っている和馬の家は桜庭家の実家で間違いなく、華と住む自宅がそう簡単にバレる訳はないのですが‥。美雲は「Lの一族」と和馬の関係を疑っており、偵察も兼ねての来訪。しかし、美雲は自分が和馬に恋していることに気づき、和馬宅を飛び出してしまいます。

一方、悪徳歯科医が所持する美術品に目をつけた尊たち。華は杏のためにも泥棒を辞めて欲しいと諭します。そんな華に祖母のマツは独身でも泥棒、結婚しても泥棒、ママになっても泥棒だと話します(笑)どこかで聞いたことのあるこのフレーズも、金メダルではなく泥棒なので笑っちゃいます。そして、華が継がないのなら杏に継がせようと話す尊に、この家の秘密は守り抜かなければと華は決意を新たにします。

そんな中、華はママ友たちから同じ学校に通う子の家が窃盗被害に遭ったことを知ります。尊たちの犯行を疑い、問い詰める華。しかし渉の部屋にいた杏が泥棒というフレーズを耳にしてしまいます。慌てる華に、話を合わせる尊や悦子。大人たちの必死の誤魔化しでなんとか杏は知らずに済みました。今回無事に誤魔化せましたが、これからこんなピンチたくさん訪れてしまうのではないかとヒヤヒヤしてしまいます。

ところ変わって、華がママ友たちとお茶をしていると、尊たちが現れます。そこで尊は何のお仕事かと問われ、美術品や宝飾の物流をしていると答えます。確かに人から人へとお宝が動いているので物流ではありますが‥(笑)物は言い様だなと思います(笑)

続きを読む

放送日:2020.11.12/視聴率:5.4%

あらすじ

三雲華(深田恭子)が泥棒衣装で逃亡する姿が何者かに撮影された。尊(渡部篤郎)はてんとう虫3号調査隊を放ち、撮影位置を特定。そこに残されたバイクのタイヤ痕を辿り、犯人のアジトを突き止めた。アジト内部に潜入したてんとう虫3号が送信する映像には、かつて戦った女泥棒、双葉美羽(田中みな実)の姿が映し出される。美羽はある目的のために、手下の大岩(本間朋晃)、依田(真壁刀義)の手引きで脱獄していた。尊は美羽たちに“Lの一族”が生存している証拠を隠滅させるため、アジトへの潜入を計画。だが、華と尊は顔を知られているため警戒厳重なアジトへの接近も難しい。そこで尊は渉(栗原類)に造らせた秘密道具を家族たちに装着させる。

北条美雲(橋本環奈)は和馬(瀬戸康史)に交際を宣言するが、二度と誰かを愛せないと断られてしまう。山本猿彦(我修院達也)に和馬への恋心を指摘されるが、美雲は和馬への接近はあくまで“Lの一族”を暴くためだと主張。美雲の和馬への関心はさらに昂まった。

渉の秘密道具は効力を発揮する。それは人と人の意識を入れ替える装置。尊は自分が悦子(小沢真珠)、華がマツ(どんぐり)の体に乗り移り、美羽のアジトへの潜入を図ろうとしたのだ。試しに華とマツを入れ替えるが、華には大不評。すぐに元に戻そうとするのだがマシーンに不具合が発生。体がマツになってしまった華…こんな状況で美羽たちと戦えるのだろうか? 一方、美羽は和馬たち警察も追っていた。和馬は差出人不明の封筒を受け取り、一人で出て行くのだが、美雲は不審な行動をする和馬の追跡をはじめる…。

番組HPより引用

感想

前回、華がLの一族として逃亡する姿が何者かに撮影されました。てんとう虫の追跡により、撮影した者のアジトを突き止めると、以前戦った女泥棒、双葉美羽の姿が。美羽は脱獄していたのです。今回、大注目の美羽役の田中みな実さん。セクシーな演技もお手の物、手下の2人を操る姿も違和感なしです◎発電のために3人で自転車を漕ぐシーンも何かを連想させるものがありましたね(笑)

尊は美羽たちが持っているLの一族が生存している証拠を消去するためアジトへの潜入を計画。しかし顔を知られている華と尊では早々にバレてしまうと、渉が作った秘密兵器を頼りにします。

一方、美雲はお見合いを勧められた和馬の前に現れ、交際を宣言をしました。和馬は助けるため芝居だと思っていたようでしたが、美雲は本気です。こんなところが恋愛慣れしていない美雲ならでは(笑)

思い込んだら一直線な美雲ですが、和馬から二度と誰かを愛せないと断られてしまいます。美雲は猿彦に恋心を指摘されるのですが、あくまでLの一族の正体を暴くためだと主張。自分の気持ちを認めたくない美雲もなんだか可愛いなと思ってしまいます。そして、美雲の推理はいつも鋭くて、いつ和馬がボロを出してしまうかとヒヤヒヤさせられます。

渉が開発した秘密兵器で心が入れ替わってしまった華とマツ。慌てる華は元に戻ろうとしますがマシーンに不具合が発生し、元には戻れません。

マツを演じるどんぐりさんの、華に似せた演技は本当に素晴らしく(笑)華の特徴、マツの特徴を捉えた動きはコミカルで、笑っちゃいました。神回と噂されるだけのことはあります。

続きを読む

放送日:2021.11.19/視聴率:5.0%

あらすじ

三雲華(深田恭子)と桜庭和馬(瀬戸康史)の娘、杏(小畑乃々)が登校していると、目の前に北条美雲(橋本環奈)が現れる。美雲が見せた和馬の写真に「パパだ!」と反応してしまった杏が和馬と“Lの一族”の娘との間にできた子供である事を疑った美雲は、さらなる追究を試みようとする。しかし、渉(栗原類)が放った、てんとう虫3号“用心棒”によって何とか窮地を脱する。緊急事態を告げる警報が“Lの一族”のマンションに響き渡ったが、渉は華や尊(渡部篤郎)たち家族には誤報だったと誤魔化した。しかし、尊は渉の様子がおかしい事に気づく。

そんな時、杏の学校で親の仕事を子供が見学する“子供参観日”が行われる事になった。杏は和馬の仕事を見に行けると大喜び。だが、和馬に子供がいる事はもちろん結婚していることも警察では伏せているため職場に連れて行くわけにはいかない。華と和馬が悲しむ杏をなだめていると尊や悦子(小沢真珠)たちが来た。事情を知った尊は杏に自分たちの仕事を見学すれば良いと言い出す。華は「そんなこと絶対許さない」と反対するが、尊には計画があった。

一方、美雲は和馬が解決した事件の犯人たちに捕まった時の記憶を失う“一過性健忘症”を発症している事を突き止める。さらに、発症した犯人たちの現場からは必ず何かが盗まれていた。そして美雲は、北条家と“Lの一族”の因縁を和馬に打ち明けるのだった。名探偵の娘vs泥棒一家の全面戦争の火蓋がついに落とされる――!!

番組HPより引用

感想

杏に近づいた美雲。しかし渉が用意していたてんとう虫3号の用心棒によって美雲の記憶を消し去り、窮地を脱します。その時、緊急事態を告げる警報が響き渡りますが、渉は誤報だったと誤魔化しました。しかし、尊は渉の様子から何か勘づいています。ひとまず、危険を回避して良かったなと思いましたが、今回はさらなるピンチが待っていました。

杏の学校で、親の仕事を見学する子供参観日が行われることになりました。杏はパパの仕事を見に行けると喜ぶのですが、和馬に子供がいることはもちろん秘密。華たちは杏を説得しますが、パパの仕事が見たいと泣きながら訴える杏。そこへやってきた尊は杏に自分たちの仕事を見学すれば良いと言い出します。そして円城寺のミュージカル、ついに杏まで出演してしまいます(笑)始めはふざけてるなくらいにしか思ってなかったのに、今回はどんな感じになるのか、少し楽しみにしている私がいます(笑)

一方、美雲は和馬が解決した事件の犯人たちに、共通して逮捕時の記憶を失う一過性健忘症を発症していることを発見。さらに、現場からは必ず何かが盗まれており、Lの一族との関係を疑います。和馬は過去の事件を調べる美雲に話を聞くと、未だにLの一族と繋がっていると疑念を抱いていると話す美雲。そこから厳しく追求を始める美雲に辿々しく返答する和馬は怪しさしかありません(笑)嘘をつくのが下手くそなのは和馬らしいと思わせてくれました。

続きを読む

放送日:2021.11.26/視聴率:6.0%

あらすじ

ついに三雲華(深田恭子)と北条美雲(橋本環奈)が対決! 華は美雲を倒して忘却スプレーで自分と会った記憶を消すことに成功した。しかし “Lの一族” が追い詰められている事に変わりはないと心配で仕方がない。それなのに尊(渡部篤郎)や悦子(小沢真珠)たちはどこふく風。美雲に自分たちのアジトを突き止められるわけがないと自信満々だ。

翌朝、職場にやって来た美雲に和馬が昨日の出来事について探りを入れると、美雲は覚えていないという。もちろんウソだ。彼女は忘却スプレーが体内に吸い込むのを防ぎ、記憶を維持していたのだ。そんな時、反社会組織の幹部が襲われた強盗殺人事件が発生。現場からは密輸した金塊が盗まれ、 “Lの一族” のものとみられる犯行声明カードが残されていた。和馬と美雲は直ちに捜査を開始する。

その頃、本町小学校では学芸会の演目が『Lの一族』に決まり、杏(小畑乃々)は伝説の鍵師マツ(どんぐり)役を演じる事になっていた。悪い事をする泥棒なんて演じたくないと泣き出す杏に、尊たちは “Lの一族” はダークヒーローで正義の味方なのだと教え出す。尊たちの話に目を輝かせる杏だったが、テレビから“Lの一族”が強盗殺人事件を犯したというニュースが流れてきて…。

強盗殺人事件を追う和馬と美雲は、事件に意外な“男”が絡んでいる事を知った。和馬たちが探し出した“男”は、殺害したのはナターシャ(太田莉菜)という殺し屋だと告げる。

職務終了後、美雲は和馬の跡をつけていた。GPS発信器を和馬に取り付けることで、華たちが住むマンションを暴き出すつもりなのだ。そのとき、尊がボディーガードとして頼んでいた円城寺輝(大貫勇輔)が、美雲の前に現れて…。

番組HPより引用

感想

ついに華と美雲が直接対決となった前回。華は美雲を倒し、忘却スプレーで記憶を消すことに成功したと思っていますが、美雲はそれを阻止し記憶を保っています。

この後どんな風に展開されていくのだろうかと不安でしたが、今回はそれを超える、さらなるハラハラが待っていました。

直接対決となった翌日、和馬が昨日の出来事について探りを入れても、とぼける美雲。しかし、Lの一族はまだ生きていて和馬と繋がっていたと確信を持ち、美雲は復讐へと意欲を燃やしています。

ここにきて、美雲の仇を打つという執念がついに実を結ぼうとしています。和馬に思いを寄せていたはずの美雲でしたが、その気持ちは封印し、必ずLの一族をこの手で捕まえる、祖父を偲ぶ想いの強さを感じさせられます。

そんな時、強盗殺人事件が発生。現場にはLの一族を語るカードが残されています。

捜査会議で、和馬はLの一族はもう死んだ、絶対ありえないと力説。いつも冷静な和馬が今回は華たちを守るためにどこか感情的になっているように見えました。

続きを読む

放送日:2020.12.3/視聴率:5.3%

あらすじ

三雲華(深田恭子)は娘の杏(小畑乃々)に自分たちが“Lの一族”だと知られてしまった。一方、盗賊団が抱える殺し屋ナターシャ(太田莉菜)の凶刃に倒れた桜庭和馬(瀬戸康史)は警察病院に運び込まれる。典和(信太昌之)と美佐子(マルシア)、娘の杏、そして事件現場から付き添った北条美雲(橋本環奈)に見守られる和馬。しかし、実は生きていて強盗殺人を犯したと世間を騒がせている“Lの一族”である華たちが和馬のもとへ駆けつけることはできない。ただ祈ることしかできない華たちだったが、その願いも虚しく和馬は心肺停止状態に…。絶体絶命の窮地に追い詰められた“Lの一族”。渉(栗原類)は、なぜ自分たちが“Lの一族”であることを杏に教えたのだと尊を責める。しかし、尊は何も告げずに三雲家を出て行ってしまう。

病院から戻った美雲は猿彦(我修院達也)に、和馬の窮地になぜ“Lの一族”が現れなかったのかと疑問をぶつける。「所詮は泥棒。逃げることしかできない」のだと憎まれ口をききながら襖を開ける猿彦だったが、目の前には尊の姿が。祖父の仇と身構える美雲に、尊は宗真(伊吹吾郎)の死の真相を知る人物を連れて来たと言う。巌(麿赤兒)だ。巌が語る事件の真相とは!?

ナターシャたちのアジトを訪れる何者か。それは美雲だった。美雲はナターシャたちに、“Lの一族”の居場所を知りたくないか? と持ちかける。「Lに復讐がしたい」のだと…。

番組HPより引用

感想

前回は、ついに杏にLの一族だとバレてしまい、和馬は美雲をかばいナターシャのナイフが胸に突き刺さって… ハラハラ続きの展開でした。

杏にLの一族であることがバレてしまった華たち。悦子やマツは誤魔化そうとするのですが、いずれわかることならば、俺たちの口から話した方がいいと尊は杏に真実を話しました。

杏と向き合わずに逃げる方がよっぽど傷が深くなると話す尊は、以前も華にこういう想いで伝えたことがあるのかなと感じました。

真実を伝えられることと、他の誰かから聞かされること。例え受け入れたくない事実であろうと、やはり他者から聞かされるなんてショックが大きいはず。

尊は誤魔化そうと思えば誤魔化せそうだった今回、きちんと杏に伝えました。そこに杏を大切にしたいという思いがこもっていたと思います。

ところ変わって、美雲の前に現れた尊。全てを知っている人間だと祖父の巌も連れてきています。

そこで、美雲の祖父、宗真は調査資料を狙っていた盗賊たちにやられたと明らかにします。死の間際に書かれていた55巻が盗まれていると話す尊たちに「全部嘘だ、信じない」と美雲。

そして、「55巻を奪いに行く。自分の目で真実を確かめるといい、名探偵の君の力を貸して欲しい」と話すのでした。

敵の前に姿を現すなんて覚悟がいることだと思いますが、Lの一族と北条家がここに来て協力する形になりました。

続きを読む

放送日:2020.12.10/視聴率:4.8%

あらすじ

華(深田恭子)と和馬(瀬戸康史)、杏(小畑乃々)たち家族に再び平穏な日々が訪れていた。生死をさまよっていた和馬は無事に生還、母親の華が大泥棒一家“Lの一族”だと知ってしまった杏も受け入れてくれた。そして世間に生きていることがバレてしまい追い詰められていた“Lの一族”も、ナターシャ(太田莉菜)や大柄な男(岡元次郎)たち盗賊団を本物の“Lの一族”に見せかけるという尊(渡部篤郎)のアイデアで窮地を切り抜けることができたのだ。

北条美雲(橋本環奈)もまた、うるさかった隣人が引っ越したことで静かな生活を取り戻していた。そこに予期せぬ来客。訪れたのは今まで仇として追いかけてきた尊だった。尊の様子から自分に頼みごとがあるのだと推理する美雲。さらに“Lの一族”ではなくわざわざ自分に頼みに来るということは“家族に言えない秘密”があるのではないか? と鋭く畳みかける。相変わらずの美雲に尊はさっそく願い事を申し出るのだが…。

その頃、悦子(小沢真珠)は宝を大放出してしまったことによる“お宝不足”で息も絶え絶えになっていた。そこに渉(栗原類)から新たなお宝“グレース・ケリーの愛したカルティエのダイヤモンドリング”が提案される。悦子は飛びつくが、渉は美雲にプレゼントするのだと言い張る。

そんな時、華と和馬のマンションに円城寺輝(大貫勇輔)が現れた。円城寺は華に1日だけフィアンセのふりをして欲しいと頼む。円城寺は突然帰国した父の豪(市村正親)に、許嫁であった華とまだ結婚していないことを叱られたのだという。突然の無理難題な申し出に戸惑う華と和馬だったが、豪はとんでもなく怖い男のようで…。

豪と会った華と円城寺は、結婚式の日取りやドレスをどうするのか問い詰められる。そして円城寺家で花嫁に贈ると決められているリングを華のために盗み出すよう円城寺は言い渡される。それは尊たちの狙っている“グレース・ケリーの愛したカルティエのダイヤモンドリング”だった。

尊は昔からライバル関係だった豪からリング争奪戦を申し込まれ受けて立つ。その条件は三雲家と円城寺家でリングを盗み合い、三雲家が先に盗んだら華の許嫁の件を豪が取り消し、円城寺家が勝ったら華を円城寺家に嫁がせるというもの。かくして世紀の泥棒合戦が始まった!

番組HPより引用

感想

前回で一応ラストを迎えたルパンの娘ですが、今回は映画に繋がるスペシャルエピソードですね。なんと、円城寺のお父さんは市村正親さん!!2人のミュージカルは圧巻です。劇場で見たら1万円はしますよ。

前回、様々なピンチを乗り越え、ようやく平穏に暮らし出したはずの華たち。そんな中、尊は美雲のもとを訪ねてあるお願いをしました。

一方で、小さい頃の夢を見た華。夢に出てきた中国ゴマを懐かしがり、杏に与えます。それを見た尊、悦子、マツの3人は何やら気まずそうな様子。これには何か理由が隠されていそうな予感です。

尊が美雲に頼んだこともそうですが、前回明らかになった三雲玲の存在が関係しているのでしょうか?

そんな謎めいた展開を見せる中でも、渉の一方的な片思いは実る様子がありません(笑)

美雲からストーカー扱いされ、意気消沈の渉。前回は美雲を助けるカッコいい渉のはずだったのに、振り出しに戻ってしまいました(笑)

そして、今回のメインとも言われる円城寺の父、豪の登場。さすが円城寺の父親だけあって配役も素晴らしいですよね。

まだ華と結婚していないのかと厳格な父に詰め寄られる円城寺は華に土下座でフィアンセのふりをして欲しいと頼みます。

豪の発言にありましたが、円城寺って43歳だったんですね。華より年上の設定なのはわかりますが、そんなに年上だったなんて、ストーリーには関係ないところですが‥衝撃でした(笑)

続きを読む

ルパンの娘2番組情報

代々泥棒一家である”Lの一族”の娘・三雲華(深田恭子)と、代々警察一族の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)の許されざる恋を描き、2019年夏に人気を博したラブコメディーの続編です。

今回も原作はロングセラーとなっている横関大さんの同名小説。主題歌も前作同様サカナクションの「モス」です。

前作のラストで指名手配され、華の父・尊(渡部篤郎)の提案で「Lの一族は全員死んだ」ことになったため、華と和馬は結婚できたものの事実婚状態。今作はその後の彼らを描いています。

家も失った三雲家は桜庭家に身を寄せていたが、それでも泥棒を続ける三雲家に、警察官である和馬の両親も限界に達してしまいます。

また和馬は華と交際していた責任を取らされ、所轄に左遷されてしまいます。

華と和馬は2人だけでボロアパートに住むことを決めたのですが、そのアパートで問題が起きて再び住む場所をなくなってしまう・・・

”Lの一族”も本格始動し、泥棒稼業とは縁を切り、愛する和馬と平穏な日々を過ごしたいと願う華の運命はどうなってしまうのでしょうか。

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
フジテレビ系 木 22:00 2020年10月15日

関連作品

視聴率

平均視聴率 5.7%

スタッフ

【原作】
横関大『ルパンの娘,ルパンの帰還,ホームズの娘』
【脚本】
徳永友一
【演出】
武内英樹、洞功二
【音楽】
Face 2 fAKE
【主題歌】
サカナクション「モス」
【プロデュース】
稲葉直人
【製作著作】
フジテレビ第一制作室
【番組HP】
https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume2020/
【Twitter】
https://twitter.com/lupin_no_musume
【Instagram】
https://www.instagram.com/lupin_no_musume/

キャスト

Lの一族
三雲華:深田恭子
祖父から泥棒の英才教育を受けて育つも、ごく普通の生活を送ることを望んでいる。
三雲悦子:小沢真珠
華の母。美の追求に貪欲で30代にしか見えない美魔女。
三雲渉:栗原類
華の兄。筋金入りの引きこもりだが、ハッカーとしては超一流。
三雲マツ:どんぐり
華の祖母。昔は華とうり二つだったが、訳あって整形した。
三雲巌:麿赤兒
華の祖父。華に泥棒技術を教えた伝説のスリ師。家に寄り付かない。
三雲尊:渡部篤郎
悪人からしか盗まないがモットー。いいかげんに見えるが、腕はピカイチ。
桜庭家
桜庭和馬:瀬戸康史
一度は捜査一課に配属されたが、華と付き合っていた責任を取らされ、所轄に左遷されている。
桜庭美佐子:マルシア
和馬の母。鑑識課の非常勤職員。家族思いだが、見た目は一見こわもて。
桜庭典和:信太昌之
数馬の父。警視庁警備部SAT隊長。
桜庭和一:藤岡弘
和馬の祖父。元警察官。現役時代は鬼の捜査三課長と呼ばれていた。
その他
北条三雲:橋本環奈
昭和のホームズと呼ばれた祖父がLの一族に殺されたと思い、復讐を誓う。
蒲谷隆太:松尾諭
警視庁狛江署警部補。和馬の先輩
円城寺輝:大貫勇輔
山本猿彦:我修院達也

見逃し配信・無料動画まとめへ戻る

2020年秋ドラマSchedule

木曜劇場

2021.07 推しの王子様
主演:比嘉愛未
2021.04 レンアイ漫画家
主演:鈴木亮平・吉岡里帆
2021.01 知ってるワイフ
主演:大倉忠義
2020.10 ルパンの娘2
主演:深田恭子
2020.07 アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋
主演:石原さとみ
2020.01 アライブ がん専門医のカルテ
主演:松下奈緒
2019.10 モトカレマニア
主演:新木優子・高良健吾
2019.07 ルパンの娘
主演:深田恭子
2019.04 ストロベリーナイト・サーガ
主演:二階堂ふみ・亀梨和也
2019.01 スキャンダル専門弁護士 QUEEN
主演:竹内結子
2018.10 黄昏流星群
主演:佐々木蔵之介
2018.07 グッド・ドクター
主演:山﨑賢人
2018.04 モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
主演:ディーン・フジオカ
2018.01 隣の家族は青く見える
主演:深田恭子・松山ケンイチ

-2020年秋
-, ,

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie