感想

感想

2021/3/18

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】第10話の感想・ネタバレ/本当の親子になった碧と空、2人が選んだハッピーエンドが素敵でした

素敵な終わりでした。碧と空の親子、始めと何も変わっていないように見えます。でも、2人の絆はさらに強くなりました。 碧は、心の中にずっと、引っかかりがあったはずです。それから解放されてほっとしているでしょう。いつか言わなければならないと思っていた、自分が実の母ではないこと、空の本当の両親のこと。そのことをクリアして、本当の親子になりました。 一ノ瀬がおだやに行って、碧のことをいい女だな、などとと話しているとき、すごく違和感がありました。呼び捨てにしたりして。やっぱり、わざとだったのですね。わざとゴンを怒らせ ...

感想

2021/3/17

【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】第10話の感想・ネタバレ/素敵な結末でした。日めくりカレンダー欲しい...

素敵なラストでした。ラブコメだけど、恋だけじゃなく、夢や仕事、家族のことなど描くのが、この時間のドラマのいいところです。人は恋だけで生きていけないでしょう。みんなが夢を持てるわけではないです。夢のない自分に悩んでいた時に、潤之介の言葉で救われたのが奈未でした。だから、観ている人の多くは、特別な夢は持っていなくても、引け目を感じることなく観ていられます。 それにしても、潤之介と別れた後の奈未は引きずりすぎです。マンガのよう。結局前向きになれてよかったです。 「責任を取ることでしか生きられない」という麗子、強 ...

感想

2021/3/16

【監察医 朝顔2】第18話の感想・ネタバレ/とうとう平がつぐみを忘れてしまう...

行われた浩之の葬儀。骨拾いのシーンがあるなんて、ご遺体といつも向き合い続けたこのドラマならではだなと思いました。浩之がずっと会いたかった里子にきっと今頃会えているんだろうと思うと悲しさよりも心が穏やかになる気がします。 また、平と眠ろうとするつぐみは相談があると話します。言いにくそうにするつぐみでしたが、「赤ちゃんが生まれてきたら、みんなつぐみのこと嫌いになっちゃう?」と心配そうに尋ねました。 ずっと妹が欲しいと願っていたつぐみでしたが、いざ朝顔のお腹に赤ちゃんがいると分かり、そんなことを心配をするつぐみ ...

感想

2021/3/15

【書けないッ!?】第8話の感想・ネタバレ/僕は僕だ、他人と比べても仕方がない。

ついに最終回。あっという間にやってきましたね。 第9話を書くことになった原口にこの後の構想を質問された圭佑は、最終話の結末すらも決まってないと返します。なんとでもなるようにしとくと簡単そうに言う原口は、ギリギリ進む撮影の救世主ではあるのですが、圭佑は実力の差を感じたり、脚本へ対する姿勢の違いを認識させられたと思います。 そんな圭佑に、脚本家は順位なんてつけられない世界だ、他人の比べても仕方がない、圭佑の世界を、圭佑のオリジナルティを追求すべきだとアドバイスした米虫メンタルクリニックのカウンセラー。珍しくこ ...

感想

2021/3/16

【天国と地獄~サイコな2人~】第9話の感想・ネタバレ/連続殺人事件の真相

ついに元の身体に戻った彩子と日高。明らかに戻ったとわかる演技の素晴らしさ。2人の演技力って本当すごいんだなと入れ替わりから戻って改めて感じました。 東と日高、2人を捕まえたら事件は終わりだと話す彩子に、そうですねと返す日高の顔はどこか穏やかで、今まであんなに対立していたのが嘘のようでした。日高が少しずつ彩子に心を許しているのかなと思えるシーンだったと思います。 東と落ち合うために、奄美大島に向かう彩子と日高。その道のりで日高はコ・アースのビルで東と再会しモニターを頼むうちに仲良くなったこと、歩道橋で飲み直 ...

感想

2021/3/13

【にじいろカルテ】第8話の感想・ネタバレ/太陽、居場所を見つけられて良かった

ますます幻想的な世界になって行く村。笑わせて泣かせるドラマです。真空と朔を誤解する太陽、どう考えても、声だけ聴いても、甘い感じはしないと思うのに。2人のラブシーンだと思ってしまっています。 眠れずに散歩に出た太陽。幽霊出没注意看板なんて、おもしろいですね。冬瓜ポタージュの自動販売機なんて珍しいですね。ベンチで眠ってしまって、気がついたら隣に知らない男性。心肺停止です。真空と朔が駆けつけましたが、亡くなっていました。霧ケ谷も知らないなら、ここの人じゃないだろうということです。嵐は、いなくなった夫ではないかと ...

感想

2021/3/10

【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】第9話の感想・ネタバレ/なんだか潤之助がかわいそうになってくる

今回は、潤之介に共感して、泣いていました。 奈未、深く考えずにプロポーズのOKしてしまったのですね。潤之介は、ちゃんと考えてから返事してと言っていたのに。自分の、潤之介を好きだという気持ちだけで返事しています。潤之介は、仕事のこととか、将来に夢とかも含めてのプロポーズだったなんて、奈未には伝わっていなかったのですね。 「夢か夢じゃないか悩むんじゃなくて、夢にしてから悩め」。中沢、ほんとにいいことを言います。遥も、中沢を見ての「なかなかの強敵」、恋でも仕事でもっていうことなのでしょうね。確かに最初は、奈未、 ...

感想

2021/3/11

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】第9話の感想・ネタバレ/空は光に新たな感情を抱き始める

心配していたけど、あっという間に空は帰ってきて、一安心かと思ったら、一ノ瀬も一緒です。空は、一ノ瀬に今まで知らなかったものを感じていたのですね。光は、空の考え方を聞いて、水無瀬碧の娘だなと言います。やっぱり、一緒に過ごしてきたから、考え方とか、影響は大きいのでしょう。 一ノ瀬という人は、人たらしというか、人の心の中にすーっと入り込む人ですね。もてていたのもわかります。決して、嘘をついているわけではなく、全部本当なのですよね。 一ノ瀬は、碧のことを忘れていたわけではなかったのですね。ジェンガをしていて、碧の ...

感想

2021/3/10

【監察医 朝顔2】第17話の感想・ネタバレ/ついに母と再会、そして祖父は旅立った。

冒頭、バレンタインに男の子にあげるためにチョコクッキーを作るつぐみと朝顔。嫉妬する桑原に「つぐみの結婚式気絶するぞ」と平が声かけるシーンはほのぼのとした空気が感じられ、本当に万木家にみんなが戻ってきたんだなぁと嬉しく思いました。 その一方で、平は里子の記憶がなくなること、つぐみや朝顔のことがわからなくなることを不安に思っていると茶子に話し、病気に対する不安を吐露します。そんな様子を朝顔も感じ取っており、すごく急いでる気がすると桑原にこぼしました。平にとって茶子はなんでも話せる親友みたいなもので、平が不安な ...

感想

2021/3/8

【天国と地獄~サイコな2人~】第8話の感想・ネタバレ/日高は兄をかばっている?それともまだ謎が?

今回もハラハラと手に汗握る展開だったと思います。彩子と日高はついに元に戻れたのでしょうか!? 東朔也の存在が明らかになり、日高は兄の犯行を止めるために探し回っていただけじゃないかと彩子は推理します。だとすれば、日高として捕まることに怯える必要が無くなる彩子はこのことが攻守逆転となるのではと考えるのでした。彩子の考えるように、これまでの行為は兄を守るために行われているもののような気がしますし、日高は殺人犯ではないのでは?と思ってしまいます。 「何もやってないんじゃないの?」どんな人でも殺されていいわけないし ...

感想

2021/3/8

【書けないッ!?】第7話の感想・ネタバレ/奈美の苦悩と名探偵・空

前回までは圭佑の苦悩ばかりに注目されていましたが、今回は奈美の苦悩にも焦点が当てられ、作家として完璧だった奈美にも焦燥感というのか、孤独な悩みがあるのだとわかりました。 富豪教師Qの第6話が放送され、家族で鑑賞する吉丸家。もう仙川は家族みたいなものですね。しっかり溶け込んでいます(笑)この時間、みんなで団欒のはずが、空くんは家族の不穏な空気を察知しているようでした。空気が読める空くん。誰よりもしっかりしていて、誰よりも家族を気にかけている気がします。 一方、「あなたの娘です!」とDJ YOOにメッセージを ...

感想

2021/3/5

【知ってるワイフ】第9話の感想・ネタバレ/すべてを失った元春は澪に過去を告白する

これまで散々元春をけなしてきたけど、第9話はさすがに元春がかわいそうになりました。津山にも尚希にも殴られ、絶縁され、銀行にも異動願いを出すなど、決して元春だけの責任ではないため、不憫に思います。 前回澪からキスをされたけど、その思いを受け入れなかった元春。この世界では津山と幸せになってほしい、そう願っています。 しかし、キスについて話しているところを澪に振られたばかりの津山に聞かれてしまい、津山は”元春が澪に手を出してる”と勘違い。親友に裏切られた心の痛みを元春にぶつけました。 津山の優しさはよくわかって ...

感想

2021/3/5

【にじいろカルテ】第7話の感想・ネタバレ/雪乃と晴信はきっと何度も幸せな夫婦になる

雪乃の認知症がすすんでいく場面に、初めて遭遇する真空も辛いですね。雪乃も、こんな風に医者としっかり話したことはなかったのですね。あったとしても覚えていないのでしょう。 真空は、覚えていることと覚えていないことが出始めて、10日間ぐらいですべてわからなくなると、夫の晴信の記録から、雪乃に告げます。告げながら手が震えている真空を心配する雪乃。優しく気がつく人なのですね。患者に心配された真空は、ちょっとへこんでいます。今まではすべて夫が背負って、誰にも話さず、すべての記憶が無くなったときに、村の人にお願いしてい ...

感想

2021/3/4

【ウチの娘は、彼氏が出来ない!!】第8話の感想・ネタバレ/渉が光に宣戦布告、8話にして結末が予想つかなくなった

「フーガと旅に出る」っていう空。驚きの8話ラストでした。 スキューバダイビングに行っていた渉が、おだやに流木をもって行って、空が渉には父のこと、何も話していなかったことを、碧やおだやの人たちも知ります。やはり、みんな空の相手は光だと思っています。 サリーの言葉が印象的です。暗闇の中で手をつかみたくなるのが本当の恋人。でも、空はハワイで一緒に海に入りたい人が恋人だと思っているのだろうというのがサリーです。辛いときに無意識に頼っていた光が本当に必要で好きな人だとは、全く思っていないのです。 空は、久しぶりに渉 ...

感想

2021/3/3

【オー!マイ・ボス!恋は別冊で】第8話の感想・ネタバレ/氷上プロポーズは断られる予感しかしない

潤之介は、カメラマンを辞めることを奈未に話したら、自分と仕事のどっちをとるかと言っているみたいになるから言えないと言ったのに、突然のプロポーズ。一緒に来てほしいって。中沢先輩には、前言撤回して、奈未を渡さない発言をしました。ここにきて、潤之介の真意がわからなくなりましたね。 中沢に見つけてくれたブレスレットのお礼を言う奈未。たまたま見つけたなんていうけど、違うことは見え見えですよね。告白は冗談なんて、自分でも無理があると言い、気にするなというのはかっこいいです。遥は、「おすすめの映画、失恋した時運命の人は ...

感想

2021/3/9

【監察医 朝顔2】第16話の感想・ネタバレ/里子の歯をめぐる朝顔の想いに涙が...

10年前の未解決事件の現場で、当時殺害された被害者と同じような頬の傷をつけたご遺体が発見されたという今回。当時解剖に立ち会った平の話が聞きたいという鑑識の伊藤や山倉の言葉を受け、朝顔は警察の人たちにお父さんのこと話してないからと悩みます。 シンプルに考えてもいいと思う。もし俺がお父さんなら何か役に立てることがあるならやりたいって思うから。 桑原のこの発言は、お父さんはお父さんだといつも言ってる朝顔と同じで、アルツハイマーだろうが平は平だと言っているようですごく印象的でした。 また今回、浩之が見つけた歯を受 ...

感想

2021/3/2

【天国と地獄~サイコな2人~】第7話の感想・ネタバレ/日高はやはり双子だった

今回は日高の生い立ちや二卵性双生児の兄の存在が明らかになり、物語がぐんと動き出したように思います。 前回、東朔也の存在にたどり着いた彩子たち。彩子は揺さぶってみようと「東朔也ってだれ?」と突然日高に投げかけました。そんな彩子に対し、「私はいつでもあなたを突き出すことができる」と日高は言い放ち、牽制をかけたようでした。日高と東の関係はどんなものなのかはっきりとはしないけれど、何か大きな理由があるんだろうなと感じさせるシーンでした。 日高が保管していた『暗闇の清掃人φ』には、世の中からぞんざいな扱いをされ続け ...

感想

2021/2/27

【知ってるワイフ】第8話の感想・ネタバレ/自分につく嘘と他人につく嘘、人生を狂わせるのはどっち?

元春は沙也佳から家を追い出されました。上原が「まだお嬢様を演じてるんだ。本当の沙也佳さん見てみたいな」と言ってたけど、まさにそんな感じでしたね。 元春の服を全部スーツケースに入れて銀行に送りつけてきたり。 でも本当はただ一言謝ってほしいだけ。それなのに元春はその言葉を出せない。出さないじゃなくて出せない。本当に人のことを考えられない人なんだろう。 「今日は帰ってこないつもり?」 「帰っていいの?じゃあ帰る」 「じゃあってなに!?帰ってこなくていい」 沙也佳が怒るのも無理ない。西急グループの社長令嬢として演 ...

感想

2021/2/28

【書けないッ!?】第6話の感想・ネタバレ/徐々に広がる夫婦の溝

八神が足を捻挫し、台本を変える羽目になった圭佑。怪我をした八神が「あのスタジオには何かいる、前も口内炎できたもん。」と訴えるシーンは笑っちゃいました。口内炎をスタジオのせいにできる八神は最強ですよね(笑) 一方、絵里花は本当の父親かもと疑っているDJ YOOと連絡を取り合います。それを聞かされる仙川。今までは絵里花が好きすぎるあまり浮かれてばかりでしたが、今回は圭佑が可哀想だと胸を痛めているシーンが印象的でした。仙川って何も考えてなさそうに見えるけど(笑)やっぱりいい人なんだなと感じました。 マッチョな総 ...

感想

2021/2/18

【知ってるワイフ】第7話の感想・ネタバレ/突然夫婦になった元春と沙也佳の価値観が合うはずもなく

沙也佳がbehindに書き込んだ犯人だと気づき、自分の家優先で夫の家族は一切気にかけない傲慢ぶりに、元春はとうとう言ってはいけない言葉を吐いてしまいました。 「女神の召使いだもんな」 今回ばかりは元春の気持ちもわかる。わかるけれども、言ってはいけない言葉だよ。 ムカつくのは沙也佳の態度や行動だけじゃなく、澪と比べてしまうから。 澪が調査会社に依頼してIPアドレスの持ち主を特定した。もちろん剣崎家のだった。 でも澪は「知らない人だった、告訴の手続きも面倒だからやめます」と元春を気遣った。 病院での対応も沙也 ...

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie