【サレタガワのブルー】見逃し配信・無料動画まとめました(ドラマイズム)

読んだら必ず不倫したくなくなるマンガ、セモトちかさん原作『サレタガワのブルー』が実写化です。

しお
『サレタガワのブルー』の見逃し配信・無料動画をまとめました。
見逃し配信(最新話のみ)
見逃し配信は終了しました
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Hulu
  • Paravi
  • FODプレミアム
  • TELASA
  • U-NEXT
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • TSUTAYA TV
  • ABEMA
  • ビデオマーケット
  • GYAO!ストア

配信情報は 2021年9月1日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

サレタガワのブルー無料視聴に最適な動画配信サービス
my theater PLUS
  1. 独占配信だから『サレタガワのブルー』が見れるのはmy theater PLUSだけ!
  2. 無料期間が 14日間 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません

\登録はカンタン♪わずか3分/

my theater PLUSで無料視聴をはじめる

無料期間中でも確実に解約できますよ

サレタガワのブルー見逃し配信・無料動画まとめ

2021年9月1日時点の配信状況

見逃し配信

見逃し配信は2021年9月8日で終了しました。

でも大丈夫です!!
VODサービスの無料期間を利用すればタダで視聴できるんですよ( ◍¯ ꇴ ¯◍ )♪

『サレタガワのブルー』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
my theater PLUS
見放題
14日間 700円
Hulu ×
Paravi ×
FOD ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
TSUTAYA TV ×
ABEMA ×
ビデオマーケット ×
GYAO!ストア ×

配信情報は 2021年9月1日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

サレタガワのブルーベスト動画配信サービス

my theater PLUS
無料期間配信形態月額料金(税込)
14日間 見放題 700円
しお
2021年9月21日の時点で『サレタガワのブルー』を配信しているのはmy theater PLUSだけです。

my theater PLUSはココがおすすめ♪

  1. 無料期間が 14日間 もある
  2. AppleTVの映画・ドラマ専門のチャンネル
  3. 日本のメジャー作品を始め、洋画・TVドラマなど幅広いジャンルの作品
  4. 6つの端末で同時視聴できる
  5. 動画をダウンロードして外出先でも快適に視聴できる
  6. クレジットカード以外にも、キャリア決済やプリペイドなど決済手段が豊富

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2021.7.13

あらすじ

新進気鋭のグラフィックデザイナーとして在宅で働く田川暢(犬飼貴丈)は、外に働きに出る妻・藍子(堀未央奈)のために家事を完璧にこなす出来る夫。最高にかわいい最愛の妻のまぶしい笑顔を守るため、藍子に尽くす結婚生活に幸せを感じていた。

ある日、暢は友人のたみくん(中田圭祐)と、その彼女・麻衣(希代彩)に、外食をしながら藍子への誕生日サプライズについて相談していた。その店で人目をはばからずイチャつく男女を目にした久民。その女性の横顔を見た途端、呆然としてしまう…。

番組HPより引用

感想

読んだら必ず不倫したくなくなるマンガ、セモトちかさん原作『サレタガワのブルー』が実写化されました。

集英社のマンガアプリ「マンガMee」で常に上位に君臨している『サレタガワのブルー』。まだ完結はしていないのですが、実際読んだことがあるので、その再現性にも注目したいところ。まずは公開されたキービジュアル(っていうんですね)が漫画そのもので期待が高まりました(^^)

愛妻家で高収入、家事も全てこなすイケメン夫で不倫サレタ側の田川暢を犬飼貴丈さんが、可愛らしい妻で不倫シタ側の藍子を堀未央奈さんが演じます。

犬飼さんのキャスティングは本当ナイスキャスティングじゃないでしょうか?見た目もですが、温厚で優しそうな雰囲気が暢そのものな感じです。

そして、藍子役の、元乃木坂46の堀未央奈さんも犬飼さんの年上設定の割には若いかなって思っちゃいましたが、可愛らしさは十分すぎますし、これからどんな藍子が演じられるのか楽しみになりました。

続きを読む

放送日:2021.7.20

あらすじ

たみくん(中田圭祐)に、藍子(堀未央奈)がスーツの男性と親密にしている現場を目撃したと告げられた暢(犬飼貴丈)。

見間違いだろうと藍子を信じて疑おうとはしないが、帰宅した藍子の不自然な様子に違和感を感じてしまう。

そして藍子の誕生日の土曜日。和正(岩岡徹)と藍子は、それぞれ仕事だと嘘をついて自宅から出かけ、2人きりで熱い時間を過ごす。

帰宅した後も、情事の余韻をメッセージし合う藍子と和正。その熱いやり取りが、和正の妻・梢(高梨臨)からリアルタイムで見られているとも知らずに…

番組HPより引用

感想

生々しい不倫の描写に嫌気がさしながらも、藍子を信じてやまない暢に幸せは用意されているのかという心配と、藍子と和正に制裁を加えたいという憎しみが募る回になりました。

イケメン高収入で家事もこなす、愛妻家の暢。妻の藍子が上司と不倫しているとも知らず、幸せな毎日を過ごしているはずだった暢にとって、友人・たみくんから聞かされた藍子と男性のツーショットを見たと言う話は到底信じられるものではありません。

暢が知った経緯のように、サレタ側に一歩踏み入れてしまう瞬間というのは、こんな風に何気ない日々に突然訪れるものなのかもしれないと感じさせられました。それでも、「夫婦は信じることから始まる」と藍子を信じて疑わない暢でしたが、藍子の不自然な様子に少しずつ違和感を感じてしまいます。

一方、藍子は旦那も彼氏もとびきりイケメン、完全勝ち組で誰もが羨むいい女、世の中ちょろいなんて余裕綽々。絶対痛い目を見て欲しいという憎たらしさが込み上げてきます(笑)

続きを読む

放送日:2021.7.27

あらすじ

藍子(堀未央奈)の連日の残業に疑いの気持ちが芽生えた暢(犬飼貴丈)は、資料を届けにいくことを口実に藍子の職場へ向かう。だが、そこで偶然遭遇した藍子の後輩・高橋(染野有来)から、藍子は既に帰宅したと告げられる。

明らかになった藍子の偽りの残業…。たみくん(中田圭祐)と麻衣(希代彩)に事情を打ち明けたところ、藍子の裏アカウントを発見してしまい、数々の衝撃的な投稿を目にしてしまう。

たみくんから不倫の証拠をつかむことを提案された暢は、不本意ながらも仕事終わりの藍子を尾行することに。

そしてついに、和正(岩岡徹)と一緒にホテルに入っていく藍子の姿を目の当たりにする。吐き気を覚えるほどに衝撃を受け立ち尽くす暢は、同じく吐き気を催している和正の妻・梢(高梨臨)と偶然出くわし…

番組HPより引用

感想

ずっと現実から目を背けていた暢がついに藍子の不倫を受け止めざるを得なくなった今回。最後には和正の妻・梢とも対面し、これから反撃に向けて動き出すんだろうなと感じる展開でしたね。

まずは冒頭、自分で作ってないのに作ったかのようにお弁当を披露する藍子(笑)後輩の高橋に勧めたり、和正にもアピールしたり‥。「可愛くて料理上手な嫁いいな、俺も田川さんみたいな嫁欲しいな、うちの嫁とは大違いだよ」と言われ満更でも無さそう。暢が作っているというのに手柄横取りでしたね(笑)さらっと息するように嘘がつける藍子は、今までもそうだったんだろうなと感じさせました。

一方で、暢は残業だという藍子を疑いながらも信じたい一心。藍子が忘れていた資料を届けると言う口実で会社まで行くと、高橋に声をかけられます。すでに帰ったと聞きながら、藍子のいい嫁ぶりを褒められ、いろいろ察知し、募る不信感。「憧れのご夫婦です。」の一言も素直に受け取れることができなくなっていました。

怪しい怪しいと思っていて、ついにそれが当たってしまった瞬間でもありましたし、暢の気持ちを考えると辛いの一択です。

続きを読む

放送日:2021.8.3

あらすじ

最愛の妻からの裏切りを知ってしまった暢(犬飼貴丈)。もはや不倫を隠す気もないのではないかと思われるほどの大胆な行動に、呆れながらも心は深く傷付いていた。

一方、毎晩のように和正と逢瀬を交わす藍子(堀未央奈)だが、お互いに離婚して一緒になりたいと提案したことにより、和正(岩岡徹)から距離を置かれてしまう。

和正に相手にされない欲求不満を藍子は理不尽にも暢にぶつけ、その自分勝手な様子に、藍子との離婚を決意した暢は、弁護士事務所に相談をする事に。

そんなある日、藍子は偶然ランチタイムにたみくん(中田圭祐)と麻衣(希代彩)に出くわす…。

番組HPより引用

感想

今回は藍子の異常さに拍車がかかっていたように思います(笑)和正のクズぶりも(笑)

愛する妻に裏切られた暢。毎日のように残業と嘘をつき、和正との時間を楽しむ藍子に対して、暢はサレタガワの辛さを嘆きます。そりゃそうですよね。藍子のこと、信じ切っていましたから。

その頃、藍子はというと和正に夢中。お互い離婚して一緒になろうとまで言いだす始末です(笑)それに対して、和正は子供のこと昇進のことを理由にすぐは難しいと返しました。そして萎えたと藍子と別れた後すぐに、後輩高橋と寝れちゃう和正。社内で2人同時進行なんてややこしくなりそうでしかないのに、さすがのクズぶりでしたね。

高橋もそっち側か‥という落胆もありましたけど、和正ってそんないい男なのでしょうか?(笑)

その日、疲れたと帰ってきた藍子に「何疲れだよ!」と心の中で突っ込む暢は最高で、その強気を藍子に見せたらいいのにと思ってしまいました。

悪びれもせず藍子は風邪気味ならソファで寝てと暢に言い放ちましたが、暢もソファで寝てくれと初めて、ちょっとした反撃を見せました。普段そんな風に強気に出れなかった暢の小さな反撃は、暢がどれだけ傷ついているかを露わしていたように思います。そして、それでも「浮気でもしてんじゃないの?」と言える藍子のメンタルの強さは、最強(笑)

続きを読む

放送日:2021.8.10

あらすじ

たみくん(中田圭祐)から、ランチでの一件を聞かされた暢(犬飼貴丈)は、藍子(堀未央奈)との離婚を決意する。

弁護士の吹田(加治ひとみ)に離婚について相談すると、更なる不倫行為の証拠集めを促され、しばらくは藍子と和正(岩岡徹)をこのまま泳がせるようにアドバイスされる。

その後暢は、弁護士とのやり取りを梢(高梨臨)に報告するが、専業主婦の梢には夫の和正に内緒で使えるお金はない。

離婚後の仕事や息子の保育園の心配もあり、不倫された側の辛い状況を嘆く梢に、暢は互いに協力し、仲間として一緒に戦い抜こうと握手を交わす。

一方、不倫に気づいた様子の暢の存在が面倒に感じるようになった藍子は、ある計画を実行しようと行動に移すのだった…

番組HPより引用

感想

前回、藍子の口から語られた、まひろの傷を癒やしたのは私だという言葉。今回はそのまひろの存在が鍵を握る回となりました。

学生時代、大好きだったまひろを失い、生きていく意味も、ましてや恋愛なんて考えることも出来なかった暢。そんな時、無理やり参加させられた合コンで出会ったのが藍子だったという過去が明らかになりました。

「亡くなった彼女がまだ好きで他の女性を見ようとしないの素敵だと思います。」と話しかけ、婚約者をバイク事故で亡くしたと話した藍子。

過去を振り返りながら、藍子と出会ったことでもう一度恋愛してみようと思ったと暢は語りました。

「暢くんの2番でいい。愛する人を失った悲しみを一緒に背負っていこうよ。ピアスも取らなくていい。暢くんが生きてきた証だもん。」

ここだけ切り取れば、なんていい子なんだろうと藍子のことを見てしまいそうですが、今までの流れがあると、婚約者をバイク事故で亡くしたなんて嘘じゃないの!?とすら思えてしまいますし、表裏を使い分けてハイスペック暢に近づいたとしか思えませんでした(笑)きっと暢にとっては分かり合える同士を見つけた瞬間だったんだろうな‥。

続きを読む

あらすじ

藍子(堀未央奈)に言い放たれた「寂しかった、ずっと」という言葉に、自分にも非があったのかもしれないと考え、慰謝料請求の必要性について心が揺れ始める暢(犬飼貴丈)。

弁護士の吹田(加治ひとみ)からも、実は藍子の支払い能力について懸念していると指摘される。迷いながらも、くよくよしていられない、と自分に言い聞かせながらスマホを開くと、銀行口座から大口の引き落としがあったことを知らせる通知が突然入った。

身に覚えのない出来事に、驚きを隠せない暢。

一方の梢(高梨臨)も、和正(岩岡徹)からどれだけ今の暮らしが幸せなのかを言い聞かせられ心が揺らぎかける…。

番組HPより引用

感想

前回、暢が浮気に気がついたことを認識した藍子。さらなる作戦として和正に藍子と結婚したいと言わせ、準備万端。今回その切り札が使われることは無かったですが、前回を上回る藍子の異常ぶりには驚かされ、暢が決意を新たに離婚へと進み始め、ようやく動き出せそうな予感を感じさせました。

離婚への決意はしたものの、自分の行いが藍子を傷つけていたのかもしれない、責める権利が僕にあるのか?と浮気された側なのに自分にも非があるのかもしれないと思い悩む暢。

暢の優しさは計り知れないなと感じましたが、藍子にそんな慈悲は必要なさそうでした。藍子はそんなこともお構いなし、夫婦共有財産である貯金を散々使い果たし、悪びれた様子すらもありませんでした。これも藍子の作戦の一つなのでしょう。欲しいものを欲しいだけ買い漁り、和正のための下着すらも買おうとする藍子には嫌悪感しかありません。

暢が依頼した弁護士は、藍子に慰謝料の支払い能力があるのだろうかと疑問を投げかけ、サレタ側が精神的な負担だけでなく、金銭的な負担も負わなければならないことへの可能性が生じることへの理不尽さを教えてくれました。浮気しておきながら慰謝料すらも払わず済ませようなんて虫が良すぎる話‥。どうか暢に慰謝料が払われますようにと願わずにはいられません。

続きを読む

放送日:2021.8.24

あらすじ

梢(高梨臨)は和正(岩岡徹)に離婚届けを差し出していたが、いざ離婚を要求されるや否や、愛の言葉を投げかけ必死にやり直したいと懇願してくる和正。

離婚したくない和正は、藍子(堀未央奈)と決別するため2人で会うことにするが、結局藍子の色仕掛けに負け、情事に及んでしまう。

そして藍子から暢(犬飼貴丈)との離婚が決まりそうな事、更にお腹に新しい命が宿っていると報告を受け、和正は驚きで言葉を失ってしまい1人にしてほしいと藍子を帰らせる。

その後、夫婦で暮らしていたマンションに堂々と帰る藍子。暢はその神経を疑うが、妊娠していることを知ると藍子に部屋を譲り、自分が家を出ていった。

その状況をいいことに最初で最後だからと、自宅に和正を誘う藍子。しかしその頃、玄関ドアの前には状況を知った暢と梢(高梨臨)が立っていた…。

番組HPより引用

感想

今回も藍子はアイコパスでしたね(笑)和正のクズにも拍車がかかっていましたが、ラストシーンはやっと2人を追い詰めるところまでやってきて次回への期待が高まりました◎

離婚届を突きつけた梢に対して、和正の行動は哀れでした。愛してる、やり直したい、運命で結ばれていると口々に語り、まさにロミオ化現象(笑)

やり直したいと懇願するものの、「世界で1番の敵があなただ。あなたなんて居ない方がずっといい。」と言われ、とどめに、「これ以上失望させないで、あなたと結婚した自分に。」とまで。

そりゃ今までが今まででしたから、梢がこの態度になってしまっても無理はありません。よくここまで我慢してきたなっていう印象しかありません。

まさか別れようとしているなんて疑ってもいない藍子は和正の呼び出しに対して「正式プロポーズ来ますかね。」この発想はさすが藍子(笑)暢から多額の慰謝料を請求されている身なのに、焦りを一斉感じさせません(笑)

絶対別れると気合を入れながら、ホテルに待ち合わせた和正。呼び出した場所が別れる気あるのかよって感じでした(笑)

俺は変わるなんて意気込んでいたのに、結局藍子の誘惑に負けてまんまと‥。それでこそ和正って感じではありますが、つくづく和正ってやつはクズだなと印象づけてくれました。しかも、そのクズぶりと来たら、とどまることを知りませんでしたね(笑)

続きを読む

放送日:2021.8.31

あらすじ

意を決して自宅に突入する暢(犬飼貴丈)が寝室のクローゼットを開けると、隠れていた和正(岩岡徹)と藍子(堀未央奈)を見つける。ついに藍子と和正の不倫の現場を押さえたのだ。

観念してクローゼットから出てきた和正はそこに梢(高梨臨)の姿を見つけると狼狽える。更には弁護士の吹田(加治ひとみ)も加わり、壮絶なシタガワとサレタガワの修羅場が始まる…。

感想

あっというまの最終話。藍子には毎回モヤモヤさせられましたが、まだ原作漫画では連載中のこのストーリー、どんなラストが用意されているのか、楽しみに見させてもらいました。やはり藍子はアイコパスのままなのか、暢に幸せな結末は用意されているのか、色々気になる点はありますが、サレタガワがブルーでない結末を願いながらの見守ることになりました。

前回のラストで、クローゼットに隠れる藍子と和正を取り押さえた暢と梢。弁護士も駆けつけ間違いなく修羅場のこのシーン、和正と藍子は対照的でした。

和正はいつもに増してのクズぶりで藍子を全否定(笑)別れ話をしていて最後の一回だったと正直に話したのには笑っちゃいました。和正、それでもアウトはアウトだよ‥。そして、暢が梢さんと呼んだことに対しても「梢って言うな人の嫁を。」と言ってみたり、別れたくないと懇願し「お前の方が美人だろ?この女が誘惑してきたから。」と藍子のせいにしてみたり‥。人の嫁に手を出した身でありながら、強気な和正は何様なんだろうかと思うほどの開き直りぶりでした(笑)

そんな中、「私たち本気で惹かれあってて、真実の愛で結ばれているから。遊びなんかじゃない。離婚してください。」と話す藍子はさらにぶっ飛んでいたかもしれません。

続きを読む

サレタガワのブルー番組情報

不倫のドラマが多く放送されている中、サレタガワのブルーは「不倫された側」にスポットを当てた復讐劇。

不倫関係にある妻・藍子と上司・和正への復讐を、夫・暢と和正の妻・梢が協力しあって復讐していくんですが、主人公・暢の妻・藍子が凄い。まさにサイコパス。

ジャイアン理論というか、世界は自分を中心に回ってると本気で思っているし、なぜ不倫がいけないことなのか、それは不倫をさせた夫に責任があるんじゃないのか、正気とは思えない理論武装で完全無欠。

「浮気じゃないよ、本気だもん。なんで私の幸せ応援してくれないの?」このセリフを真顔で夫に吐けるって凄くないですか?

不倫相手の上司・和正は部下に手を出しまくりのクズですが、藍子ほど狂ってはなく、「コイツ、ヤバい」と感じた藍子を切る方向で動いているのに、藍子に翻弄されていきます。

確かに藍子は「アイコパス」と名前がつけられるほど狂ってるんですが、その言い分に一理あるかもしれないと思えてしまうほど、強すぎる恐ろしい女。

このサイコパスをどうやって屈服させられるのかが見どころです。

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
MBS 火 24:59 2021年7月13日
TBS 火 25:28 2021年7月13日
熊本放送(RKK) 火 25:00 2021年8月24日

スタッフ

【原作】
セモトちか『サレタガワのブルー』
集英社「マンガMee」連載
【脚本】
舘そらみ
【監督】
スミス
【オープニングテーマ】
UPSTART「ペルソナ」
【エンディングテーマ】
Hilcrhyme「Lost love song【III】-サレタガワ-」
【プロデュース】
櫻井雄一
【プロデューサー】
村島亘、中村優子
【制作プロダクション】
ソケット
【製作著作】
『サレタガワのブルー』製作委員会、毎日放送
【番組HP】
https://www.mbs.jp/saretagawa-blue/
【Twitter】
https://twitter.com/sareburu_mbs
【Instagram】
https://www.instagram.com/sareburu_mbs/

キャスト

主要人物
田川暢:犬飼貴丈
新進気鋭のグラフィックデザイナー。愛妻家でイケメンで高収入。在宅ワークで、家事を全てこなす。
田川藍子:堀未央奈
暢の優しくて可愛い妻を装う。実は職場の上司・和正と不倫中。
森和正:岩岡徹(Da-iCE)
藍子の会社の上司で、不倫相手。家事・育児は妻の仕事と決めつけ、全く協力しない。
森梢:高梨臨
和正の妻。夫のモラハラに耐え、ワンオペ育児・家事を続けている。
暢の関係者
久民浩平:中田圭祐
暢の親友で美容師。
麻衣:希代彩
浩平の彼女。暢の相談相手にもなってくれる。
茉拓:吉田志織
暢の幼馴染み。高校時代の恋人。
吹田:加治ひとみ
暢の担当弁護士。
藍子の関係者
高橋ともみ:染野有来
藍子の後輩。藍子を慕っており、藍子夫婦にも憧れている。

見逃し配信・無料動画まとめへ戻る

2021年夏ドラマSchedule

ドラマイズム

2021.09 トーキョー製麺所
主演:吉野北人
2021.07 サレタガワのブルー
主演:犬飼貴丈・堀未央奈
2021.06 REAL⇔FAKE 2nd Stage
2021.04 ガールガンレディ
主演:白石聖
2021.02 ホリミヤ
主演:鈴鹿中士・久保田紗友
2020.12 年の差婚
主演:葵わかな・竹財輝之助
2020.11 そのご縁、お届けします-メルカリであったほんとの話-
主演:飯豊まりえ
2020.09 荒ぶる季節の乙女どもよ。
主演:山田杏奈・玉城ティナ
2020.04 映像研には手を出すな!
主演:齋藤飛鳥
2020.02 死にたい夜にかぎって
主演:賀来賢人
2020.01 SEDAI WARS
主演:山田裕貴
2019.10 左ききのエレン
主演:神尾楓珠・池田エライザ
2019.09 REAL⇔FAKE
2019.07 スカム
主演:杉野遥亮
2019.05 都立水商!〜令和〜
主演:竜星涼
2019.04 賭ケグルイ season2
主演:浜辺美波
2019.02 BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-
主演:白洲迅・柾木玲弥・花沢将人
2019.01 ゆうべはお楽しみでしたね
主演:本田翼・岡山天音
2018.12 この恋はツミなのか!?
主演:柏木由紀・伊藤健太郎
2018.11 ルームロンダリング
主演:池田エライザ
2018.09 文学処女
主演:森川葵・城田優
2018.07 マジで航海してます。〜Second Season〜
主演:飯豊まりえ・武田玲奈
2018.06 覚悟はいいかそこの女子。
主演:中川大志
2018.04 やれたかも委員会
主演:佐藤二朗・白石麻衣・山田孝之
2018.03 わたしに××しなさい!/兄友
主演:玉城ティナ・小関裕太/横浜流星
2018.01 賭ケグルイ
主演:浜辺美波

-2021年夏
-,

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie