【知ってるワイフ】第7話の感想・ネタバレ/突然夫婦になった元春と沙也佳の価値観が合うはずもなく

見逃し配信(第7話)
2021年02月25日で終了しました。
見放題(全話無料)

知ってるワイフ第7話 感想 ※ネタバレ注意

沙也佳がbehindに書き込んだ犯人だと気づき、自分の家優先で夫の家族は一切気にかけない傲慢ぶりに、元春はとうとう言ってはいけない言葉を吐いてしまいました。

「女神の召使いだもんな」

今回ばかりは元春の気持ちもわかる。わかるけれども、言ってはいけない言葉だよ。

ムカつくのは沙也佳の態度や行動だけじゃなく、澪と比べてしまうから。

澪が調査会社に依頼してIPアドレスの持ち主を特定した。もちろん剣崎家のだった。

でも澪は「知らない人だった、告訴の手続きも面倒だからやめます」と元春を気遣った。

病院での対応も沙也佳とは雲泥の差。沙也佳と澪の差をまざまざと見せつけられ、我慢の限界を超えたのだと思う。

でもそれを望んだのは他でもない元春だから。元春がモンスターにしてしまった澪に我慢の限界を超え、そんなとき再会した沙也佳は女神のようだった。

澪と比べてあまりの違いに過去を変えることを選択した。結局ないものねだり。

過去を変える前だって沙也佳はせいきゅうグループの社長令嬢で大変な思いをしていたはず。

日本有数の企業の社長令嬢なら社交会の付き合いとか大変でしょう。よく知らないけど。

今回の救いは津山のLINE誤爆ですかね笑笑
いい歳してハートはきもいけど。

次回はいよいよ沙也佳は浮気?澪は元春に「好きだ」と告白。どうなっちゃうのかな。

過去を変えてやり直すより、沙也佳と別れて澪といっしょになったほうが上手くいくような気がするけど、それだと津山はかわいそうだよね。

-感想
-

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie