【35歳の少女】見逃し配信・無料動画まとめました(土曜ドラマ)

しお
『35歳の少女』の見逃し配信・無料動画をまとめました。

事故で意識を失った10歳の少女が25年ぶりに目覚めると世界のすべてが変わっていた。戸惑いながら生きる少女の成長物語。

『35歳の少女』が全話見放題
\おすすめ動画配信サービス/

Hulu
  1. 独占配信だからHuluでしか見れない
  2. 独占配信だから『35歳の少女』が見れるのはHuluだけ!
  3. 無料期間が 2週間 もある
  4. ドラマもバラエティも 約5万本 が見放題
  5. キャリア決済ならクレジットカードもいりません
  6. 倍速再生対応
  7. CMなくてストレスフリー
  8. ダウンロードできるから外出先でパケ死の心配なし♪

\登録はカンタン♪わずか3分/

Huluで無料視聴をはじめる

無料期間中でも簡単に解約できますよ♪

『35歳の少女』の見逃し配信・無料動画まとめ

しお
2020年12月13日時点の配信状況がこちらです↓↓↓

見逃し配信

見逃し配信サービスは2020年12月19日で終了しました。

でも大丈夫です!!
VODサービスの無料期間を利用すればタダで視聴できます♪

見逃し配信は最新話しか放送していないので、過去回を見ることはできないんですよね...(´•̥ ω •̥` )

過去回を見るにはVODサービスの無料期間を利用しましょー!!『35歳の少女』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込) 視聴期限
Hulu
見放題
2週間 1,026円
Paravi ×
FODプレミアム ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Amazon Prime Video ×
ABEMA ×

配信情報は 2020年12月13日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

『35歳の少女』
全話無料で見れる
\おすすめ動画配信サービス/

Hulu
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間 見放題 1,026円
しお
2021年2月27日の時点で『35歳の少女』を配信しているのはHuluだけです。

Huluはココがおすすめ♪

  1. 独占配信だからHuluでしか見れない
  2. 無料期間が 2週間 もある
  3. 日テレのドラマ・バラエティがたくさん♪
  4. 海外ドラマが豊富(FOXチャンネルは日本最速リアルタイムで配信)
  5. 動画をダウンロードして外出先でも快適に視聴できる
  6. キャリア決済に対応している(クレジットカードを登録しなくてもOK)
  • #リモラブ 〜普通の恋は邪道〜
  • マネキン・ナイト・フィーバー
  • 35歳の少女
  • 極主夫道
  • 僕らは恋がヘタすぎる
  1. ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑っていはいけない/罰ゲーム シリーズ
  2. Re:ゼロから始める異世界生活
  3. アプリで恋する20の条件
  4. 呪術廻戦
  5. しゃべくり007
  6. 名探偵コナン
  7. ブラッククローバー
  8. Nizi Project
  9. 進撃の巨人
  10. はたらく細胞!!

2021年1月13日時点

Huluで無料視聴をはじめる

『35歳の少女』のあらすじと感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

第1話
25年ぶりに帰ってきた娘は、35歳の子供だった…。

放送日:2020.10.10/視聴率:11.1%
あらすじ

幸せの象徴のような新築の一軒家・今村家。お遣いを頼まれ意気揚々と出かけた10歳の長女・望美はその日、自転車のブレーキが壊れているとも知らず坂道を飛ばしていた。しかし次の瞬間、コントロールを失った自転車は崖から大きく放り出され……。

病室で目を覚ました望美(柴咲コウ)の目の前に広がるのはなんと25年後の『現在』!実は事故の後25年間眠り続けた彼女は、母・多恵(鈴木保奈美)の必死の介護によって奇跡的に目を覚ましたのだった。

しかし、明るく優しかった多恵は笑顔を見せない冷たい女性に、格好良かった頼れる父・進次(田中哲司)はパッとしない中年に、可愛かった妹・愛美(橋本愛)は不機嫌で刺々しい大人に変わり果てていた。そして望美自身は、心は10歳、体は35歳の『35歳の少女』である自分を受け入れられず……。

現在に馴染めないまま退院を迎えた日。多恵はお祝いにすき焼きを用意していた。実はすき焼きは家族にとって因縁の料理。まだ声の出せない望美を囲み、ある“秘密”を抱えたぎこちない家族の食卓が始まる。そこに望美の初恋相手・広瀬結人(坂口健太郎)が訪ねてくるが……。

番組HPより引用

感想

10歳の時に乗れたばかりの自転車に乗っておつかいを頼まれた望美。調子に乗ってスピードを出し坂道が続くカーブで自転車のブレーキが効かないことに気がついたがその時はもう遅かった。事故後そのまま25年眠り続けて突然目を覚まし、まわりの環境は大きく変わっていた。

母は長年の介護で疲れて笑わない冷酷な女性に、格好良かった父は母と離婚してさえない中年に、小さくて可愛かった妹は30代の女性になり不機嫌で刺々しい大人に変わってしまっていた。

ひとつの事故で幸せがここまで崩れてしまったのがほんと悲しい。望美が目覚めた時、お母さん喜んだ顔を見せなかったのが介護疲れでもう義務というか...この人大丈夫かなってちょっと怖いかもと思った。愛美も表向きは仕事のできる美人さんですけど、恋愛では全くうまくいかないタイプみたいだし。彼氏だった上司と一緒にいた女性って愛美の部下ですよね?∑(゚Д゚)ありえないっす。父親も再婚した先で連れ子が問題ありそうだし...望美が目覚めたことでよくなればいいと思うけどそれはなかなか難しい流れっぽいですね。

退院できることになって家で退院祝いをしようとした母は、目が覚めて一番最初に口にした言葉である「モモ」その本を望美が借りていた広瀬結人にも頼んで来てもらったのだが、やはり幸せだった25年前をそれぞれ演じるのは難しく結人から今はお前が思っているような世の中ではないと本当のことを次々と暴露されてしまう。心が10歳のままの望美はただただ泣きじゃくることしかできなかった。

結人も一度教師になったが何かあって今は代行業をしているということですが、どうも荒れているようでしたね。退院祝いに多恵が用意した料理はすき焼き。豆腐がなくて望美が自転車でおつかいに出た事で事故が起きてしまったんだよね。なぜそんな因縁のメニューであるすき焼きをお祝いに用意したのか...謎。そして多恵...やっぱりちょっと怖いなぁ。

望美は次の日の朝、家をこっそり抜け出して昔を探しに一人で出かけたのだった。そこは思い出の図書館。結人と一緒によく来ていた場所だった。ひとりだけ10歳のままの孤独な望美を結人は必死で励ましながら、昔の望美への想いを聞かされる。望美は昨日の結人とは違う、昔と変わらない結人を見つけて喜び、少しずつ35歳の望美を受け入れ始め止まっていた時が少しずつ動き始める。

鏡を見つめながら事故にあったときからの多恵の回想シーンになりましたが、必死の看病も虚しく35歳の誕生日を迎えた望美にこれ以上頑張る気力がないと言いながら泣いてしまう多恵でしたが、もう死ぬ覚悟ができていたのではないか...とも思えたんですよね。偶然その時に望美が目覚めたわけですけど...。

エンディングでいろいろ流れてましたが、もう気になる映像満載で..現実なのか回想なのか...次回、早く確かめたいという衝動に駆られています笑

ちょっと重くてストレスにも感じられなくもないストーリーでしたが、色々謎も多いし、結人と望美の関係も気になる。これからの展開が気になって仕方ない!(>_<)

第2話
盗まれた時間と家族を 取り戻す方法は…

放送日:2020.10.17/視聴率:9.6%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は、元・初恋相手の結人(坂口健太郎)の励ましを受け、25年の月日が流れた現実を受け入れようと決意したものの、変わり果てた世界にまだ馴染めない。眠っている間に生理が始まり大人の体になっていることにも改めてショックを受ける。多恵(鈴木保奈美)は自分の体にも今の世界にも早く慣れるよう望美を急かし、子供っぽい言動を諌める。

一方、広告代理店で働く愛美(橋本愛)は元カレで上司の相沢(細田善彦)が使えない後輩・藤子(大友花恋)と付き合っていることにストレスを抱えていた。そして進次(田中哲司)は再婚相手・加奈(富田靖子)の連れ子・達也(竜星涼)が仕事を辞め部屋に引きこもっていることに悩んでいた。別々の場所でそれぞれに人生の行き詰まりを感じている家族。望美は自分が原因で家族がバラバラになってしまったことに心を痛める。

そんな中、相沢の気を引きたい愛美は代行業をしている結人に恋人のふりをしてくれと頼む。愛美の歪んだ恋愛感情に呆れつつ依頼を受けた結人は、望美の様子が気になっていた。その頃、かつてアナウンサーになることを夢見ていた望美は、事故の直前まで録りためていた古いカセットテープを聞き、あることを思いつくと、結人に連絡する・・・。

番組HPより引用

感想

意識が戻った10歳のままの望美は突然突きつけられた事故から25年後の現実の世界と、35歳の体にまだ慣れなくて戸惑いを感じていて、母親がそれに早く馴染ませるため、着たい服ではない35歳の望美にしっくりくる服を買ったりドリルなどで勉強させたりするのは、焦り過ぎではないかと思って見ていたけど、結人の優しい援助?介助?笑もあり素直なままの望美でいられること、少しずつ成長していくことを自分で決められたことがよかったなぁ〜。

最後ブレーキの利く自転車で事故にあった同じ道を通って豆腐を買ってきて家族に謝ったりできちゃうまっすぐなままの望美に感動してしまいました(T . T) 何もかけずに食べてたのがちょっと気になりましたが笑、25年間一度も口にすることがなかった味さえ忘れかけてたお豆腐を食べる瞬間...家族が抱えていた悩みに望美自身が向き合うきっかけを与えている..望美偉いぞ。

お母さんはやっぱり無表情だったなぁ...25年一人でやってきた介護は大変だったんだろうなぁ...。他にも理由があるのかな∑(゚Д゚)💦 多恵さん一番心に傷を負っている人なのかも。

そしてブレーキが壊れてたのはお父さん知っていたんだね〜。望美は長女だし、乗れたばかりの自転車なのに...もうブレーキが壊れてるってのが謎〜中古だったのかなぁ〜。そんなにすぐ効かなくなる?今の自転車...。謎〜。

妹の愛美は元彼と部下の関係に嫉妬して結人に頼んで高いレストランに食事に行って復習めいたことをしていましたが...愛美さんかなり歪んでしまった感情をお持ちのようですね💧これってストーカー行為ですよねぇ;^_^A 何かをきっかけに普通になってくれたら良いけど、こういう人って自分じゃなかなか気がつかないって話ですよね..これからどうなってくのかなぁ。怖いなぁ...

お父さんは散らかった今村家に帰ってびっくりしていましたが、加奈が部屋を片付けながら息子に就職先を持って行ったらこうなったと。荒れ放題の息子だなぁ〜と思ってたら、飲み物を取りに来た息子のTシャツ見てちょっと笑った( ̄▽ ̄)「感謝」って書いてあるじゃねぇか笑 どんだけ矛盾してんだ?(^_^;)Tシャツにそんな意図はないと思ったけど、ちょっと笑った。

望美の25年ぶりのクラスメイト、確かに激変ーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ クラス会などでよくある事ですが、紹介してもらわないと誰かすらわからない...っていう笑💧

優しい言葉をその時はかけてくれてたけど、インスタであれでは傷つきますね〜。確かに今、そういう人多いですね。傷つけるっていうの多分無自覚ですしね。悪意があったらさらに怖いですけど(^_^;)

結人、10歳の望美に大好きと言われてちょっと照れてましたね〜(≧∇≦)この二人、これからどうなっていくのかも楽しみです💕

第3話
母と初恋相手の間で揺れる心… 初ゲンカ

放送日:2020.10.24/視聴率:10.0%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は、家族に成長宣言したため、努力するが、うまくいかない。昔から教えることが得意だった元教師の結人(坂口健太郎)に勉強を見て欲しいと思う望美。しかし、娘が結人と近づくことをよく思わない多恵(鈴木保奈美)は、学習塾に通わせようとするが、望美はついていけない。

一方、進次(田中哲司)は部屋に引きこもる義理の息子・達也(竜星涼)との関係を修復しようと、加奈(富田靖子)の制止を振り切って部屋のドアを叩く。しかし、達也は、いきなり100万円を要求する。

仕事での功績が評価されない愛美(橋本愛)は、相沢(細田善彦)と藤子(大友花恋)の順調な恋を前に公私ともに絶不調。結人に愚痴聞き代行を頼むが、酔った勢いで大失態をおかしてしまう!

そんな中、望美は自分のことを巡って多恵が愛美や進次と衝突を繰り返し、家族の溝が深まっていることを悲しく思っていた。結人に会って相談する望美は、世の中を知るために結人の代行業を手伝うことになる・・・。

番組HPより引用

感想

成長するねと家族に宣言した望美。勉強は結人に教えてもらいたいと思っているけど多恵さんに反対されて、母に勧められた学習塾の体験に行ってみた。望美にはちょっと無理だったらしく個人の塾を探すという母だった。

上司で元彼だった相澤のプレゼンも妹の愛美はしっかり成功させていた。確かに愛美が決めた感ありますよね。会社の打ち上げの後、結人を依頼してぼやいてからの相澤の自宅付近にて大声で名前呼び、そして姿が見えたら泣く...と気持ち悪くなって吐くそして歌う..そしてすっ飛ぶ笑笑 酔っ払い大忙しだな〜。愛美早く相澤なんか忘れたらいいのに。そして怪我..笑笑ハデにやったなぁ〜。愛美この先どうするんだろ。会社もいごごち悪そうだなぁ。同じ部署だし。顔見なきゃ気にならないけど、彼女も同じ部署はキツイわ。

お父さんはお客様の家でメンテナンスをしながら昔引きこもりの息子ともキャッチボールしたことを思い出し帰宅してドアの向こうの息子に会話をしよう!と話しかけたのだが...
うまくいかないのは見た目のせいだと整形するから100万用意しろと言うのだった。私がいつも見てしまう気になってしまう、今日の達也のTシャツの主張笑 Help meでした。う〜んものすごく迷走してんだな〜長男笑

結人に勉強を教えてもらう為に連絡して急遽行くことになったリア充パーティー。初めてお酒も飲んでしまってまた自宅に送るの結人だわΣ( ̄。 ̄ノ)ノ多恵さん穏やかじゃないだろうねぇ〜。愛美も大怪我して結人に自宅に送ってもらってたし。携帯の連絡先を望美も結人も削除されてしまった。自宅の鍵も外からかかる...自宅謹慎状態ですね〜。

小さい頃のママと仲直りする方法はお手紙を書いてママに抱きしめてもらうことだった。手紙を書く為に結人のいる図書館に向かう為家の窓から脱出を試みたが、玄関前で母に遭遇Σ( ̄。 ̄ノ)ノ「こんなの私の好きなお母さんじゃない!」と母に向かっていってしまう望美。これにはさすがに多恵さんもショックだったでしょうね。
仕事先では水まで掛けられてしまって(T . T)かわいそ過ぎる。

最後、望美からありがとうと大好きの言葉をもらったことが多恵さん、救いでしたね。結人と勉強するのも認めてもらえたし、望美も安心して成長できる気がする。多恵さんも無表情から少しずつ解放されるかな?
次回は愛美、修羅場っぽいですね∑(゚Д゚)生傷が絶えないじゃないですか;^_^Aお父さんと息子の関係の変化もあるかしら...楽しみにしています。

第4話
25年越しの反抗期! 初めての母の涙の訳

放送日:2020.10.31/視聴率:9.1%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は、多恵(鈴木保奈美)のことをなぜか鬱陶しく感じ始めていた。そんなこととはつゆ知らず、朝から望美の好物を用意して娘にベッタリする多恵だが……。

一方、愛美(橋本愛)は相沢(細田善彦)の自宅前での泥酔熱唱動画が会社内で出回り、進めていたプロジェクトをおろされてしまう。藤子(大友花恋)の仕業だと確信するが、さらなるトラブルに発展し……。会社で早期退職を勧められた進次(田中哲司)は加奈(富田靖子)に打ち明けられず、引きこもる達也(竜星涼)の問題も解決の糸口を掴めずにいた。

そんな中、結人(坂口健太郎)が家庭教師に来ることに心躍る望美は勉強が捗り、中学の学習内容に進むことに。本当は通うはずだった中学校を見に行くと、下校途中の生徒の会話に激しく共感!中学生たちとまるで同い年のように意気投合し、すっかり中学生のノリに染まる望美。結人はそんな姿に戸惑いつつも、多恵に成長を見守るよう提案するが……。

自分の行動に口出ししてくる多恵や進次の情けない姿に、経験したことのない“反抗期”のイライラを感じる望美を、新たなトラブルが待ち構えていた……!

望美はなぜか多恵を鬱陶しく感じ始めていた……。

一方、泥酔熱唱動画が社内で出回り、プロジェクトをおろされた愛美は、動画を拡散したのが藤子だと確信し、殴り合いの騒ぎの末、庶務に行かされてしまう!そして進次は早期退職を勧められたことを家族に打ち明けられないでいた……。

そんな中、結人が家庭教師に来ることに心躍る望美は勉強が捗り、中学の学習内容に進むことに。通うはずだった中学校を見に行くと下校中の生徒と意気投合し、中学生のノリに染まっていくが……。

望美は中学生に利用されているとも知らずに煙草を買いに行かされ、警察に連行されてしまう!迎えに来た進次の家では達也に何も言えない進次の情けない姿を目の当たりにし、帰宅すると多恵から口うるさく詮索され、望美が経験したことのない“反抗期”のイライラはさらに募る……。

翌日。中学生の友達からの電話で助けを求められた望美は、多恵の制止を振り切って友達の元へ!パパ活でトラブルに巻き込まれた友達を守ろうとして男に連れ去られそうになる望美!そこで体を張って望美を助け出したのは多恵だった!

気まずい空気の中、帰宅した望美は素直になれず、多恵に心にもない言葉をかけてしまう。そんな姿になぜか突然泣き出す多恵。その理由が、見られなかったかもしれない望美の“反抗期”を経験できた喜びだと知った望美に、ようやくイライラの終わりが訪れる……。

翌日。望美は結人が10年前に教師を辞めた理由を聞く。初担任のクラスでいじめが起き、生徒が自殺したことに自責の念を抱いてきたという結人を見守る望美。慈愛に満ちた眼差しは、一回り成長したように見えるのだった。

番組HPより引用

感想

愛美の酔っ払って大荒れだったあの日の動画、アップされちゃって。しかも角度的に相澤か後輩の今彼女しかない💦愛美チームから外されちゃったし流石に怒ったね。最後グー出てたね笑
違う部署に異動になったんだ!今のままよりはいいと思うけどなぁ。そして相澤より上にいける気がする笑 ここまでされてもまだ好きなのかな。
そして代行業使うのが定着してきてるのが少し気になる。結人だから今のところないけど、他の人だったら弱みにつけこまれるよ。愛美、早く立ち直って欲しいです。

お父さんも災難だね。早期退職を勧められてしまうなんて。息子も引きこもりだし、まだ稼がないとローンがねぇ。
望美もお父さんのかっこ悪いところを見てしまってがっかりだったんだろうな。息子今回は一発逆転とか書いてあったなぁ笑 何もせずになかなかそうは行かないぜ。引きこもりも出口が見えてくると良いのだが...。一発逆転かぁ。リスクがありそうだが、そうなることもあると人生面白いね。

それから現役の中学生とお友達になって、今の女子中学生の現実を知る望美と私笑💧。 タバコもパパ活も中学生からなんですかっ💦((((;゚Д゚)))))))
そしてイライラむかつく望美は遅く来た、反抗期ですね。多恵さん反抗期を見れて泣いて喜んでる(T . T)むかつくことしか言わない娘に...なんていい母親なんだ...。

その後、初めて結人から教師を辞めた理由を聞くことができましたが、初担任になった自分のクラスからいじめを苦に飛び降り自殺した子が出ていたんだ!それはショックも大きい。
結人に望美が、苦しんでいる時にそばに一緒にいてあげたかった...早く大人になって、望美がいてくれてよかったって思えるようになるから...待っててね結人くんって最後に言ってて。
望美がすごい速さで成長しているってのがわかります。次回はそれぞれにどんな展開が待っているんだろうか。エンディングからいろいろ想像しているのですが..(*^o^*)第5話も早く見たい!

第5話
母を捨て彼の元へ

放送日:2020.11.7/視聴率:9.4%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は子供時代の記憶を懐かしく感じ始めていた。多恵(鈴木保奈美)は、急速に大人びて来た思春期のような望美と、家庭教師の結人(坂口健太郎)の関係を不安げに見守るが……。

一方、愛美(橋本愛)は実力を認めてくれない職場に不満を抱えつつ、困った時だけ優しくしてくる相沢(細田善彦)への思いを断ち切れずにいた。そして進次(田中哲司)の家では達也(竜星涼)が荒れ、加奈(富田靖子)が怪我をする事態に。加奈は、2日後に迫った達也の誕生日に、要求された整形費用100万円を渡すつもりだと進次に告げる……。

そんな中、結人への気持ちがますます募る望美は、いちいち心配してくる多恵に“もう結人と付き合っている”とフライング交際宣言!結人は積極的に気持ちをぶつけてくる望美に戸惑いを隠せない。

その一方で望美は、生徒が自殺した過去を持つ結人が、本当は教師に戻りたい気持ちを誤魔化していると感じていた。相変わらず代行業でその日暮らしを続ける結人が恋人代行の仕事に向かうと聞いた望美は、心配で後を尾ける。しかし結人に恋人役を頼んだ相手は愛美だった…。

番組HPより引用

感想

望美が周りが戸惑うほどの速さで成長していってるのはよくわかる。母親の多恵に結人君と付き合ってます宣言までしてしまって、家庭教師にもなっているし親としては気が気じゃないだろうなぁ。結人も戸惑ってる感じがする。

今村家もうまくいっていないみたいですね。加奈さんまた殴られてしまったんだ〜💦可哀想。てかお父さんびっくりしただろうね。加奈包丁持ったまま近付いて整形代の100万渡すっていうし。

望美の妹ちゃんもまたいいように使われちゃうんじゃないかな...。元彼、仕事に困って近寄ってきたけど。はやく捨てたほうがいいのにな。

てか愛美の恋愛!今までの男運のなさ!!やばいヤツばっかりじゃん笑笑 高校生で五又...大学生の時はDV野郎...社会人になってすぐは男が仮想通貨で大損した金を肩代わり...そして相澤かぁ...辛過ぎる。

自分の気持ちを誤魔化してるって飲み屋で兄弟喧嘩みたいになっちゃったけど。なかなかすごい経験をお持ちの方が周りにいるよね...。そうならざるを得なかったのか...それはまた別の話か。

お父さん青森に異動になっちゃったし💦落ち込んでるところに望美にお父さんみたいな人と結婚したいと思ってたのに...お父さん今何やってんの!って叱られちゃうし。

そして家に帰れば、加奈さんが壊れた〜〜〜!そこに好き勝手やってる達也が止めに入るのか笑💧 今日のTシャツの文字は愛!何愛が欲しいのか...

望美は結人と別れたと言ってたけど..やっぱり結人の事が好きなんだね。新婚さんいらっしゃ〜いのテープで母親が好きな人の話を沢山聞いてあげなさい。どんなに相手の人を思っているか分かってもらえるわ。そんな事を話しているのを聞きながら結人の事を思ってて...。

結人も代行業を辞めようか悩んでいて。さすがに望美が代行業のお客さんになったのにはびっくりしてましたね。望美は結人の話を聴く為の依頼をして、一応聴こうとするけど結局自分ばかり話してしまってる事に気がついて。結人が一緒に行きたかったところは、自分の教え子の墓参り。望美とじゃなければ無理だったかもね。

そこで久しぶりに母親と会い教え子に今までの報告と教師に戻ろうと思っている事を報告するのだった。これも結局望美が横から言ってしまったのだけれど、結人は嬉しかったのかもしれない。

その後望美の母親に交際を伝えに行くのだが、交際を反対されて母親か結人か選びなさいと言う。望美は、私はママとは違う。周りの人も信じて生きていく。一生一人の人を愛して生きていく!と言うと出て行きなさい!!と言われてしまう。

母親から離れた事などない望美は生まれて一番不安だけど、好きだよと言ってくれた結人と幸せな想いで家を後にする。

私的には母親の多恵さん、あえて家から出したのかな...とも思うんですけどね。

次回はどうなりますかね。私が一番心配なのはお客さんの新築で酔い潰れていたお父さんですけど💧。帰るところがなくなったお父さん...人のうちに寝泊まりしちゃいかん!笑笑

100万も達也に持って行かれたし青森行きは単身か....愛美も退社の決意が固まったようですし、次回が楽しみです。

第6話
幼い同棲と神の罸

放送日:2020.11.14/視聴率:7.6%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は、初めて多恵(鈴木保奈美)から離れることに不安を隠しながらも、結人(坂口健太郎)との「幼い同棲」を始める。周囲に交際を認めてもらうために真面目に生きようと誓う結人と望美。代行業をやめて教師の職を探す結人は、望美がアナウンサーの夢を諦めていないことを知るが、現実の厳しさを伝えられずにいた。

一方多恵は、望美のいない寂しさを紛らわせように仕事に没頭する……。

勢いで会社を辞めた愛美(橋本愛)は、夢だったグラフィックデザイナーを目指すも就活は難航。お酒のトラブルで会社をクビになった進次(田中哲司)は行き場をなくし、酔って時岡家を訪ねる。望美が出て行ったことを知り、つい多恵に勝ち誇ったような態度をとるが、一蹴される。

一方、理想の教師像を掲げる結人は、採用してくれる小学校が見つからず次第に追い込まれていく。そんな結人を励まし、自分もアナウンサーになる努力を続ける。

そんな中、愛美が二人のアパートを訪れる。無邪気に夢を追う望美から“本当は多恵の元に帰りたいのでは?”と本質をつかれついカッとなる愛美。さらに家族の幸せを心から願う望美は、思いがけない行動に出る。

番組HPより引用

感想

ただいま準備中です。

第7話
愛して知った孤独… 恋人も家族も捨てる

放送日:2020.11.21/視聴率:7.7%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は喧嘩別れしてしまった家族のことが内心気になりつつも、これからは結人(坂口健太郎)のために生きようと決める。しかし、両親に挨拶させてほしいと頼む望美に、結人は家族とは縁を切ったと濁す……。

一方、家庭内別居状態が続く進次(田中哲司)は、加奈(富田靖子)から離婚届を突きつけられる!さらに、謎の大金を手にした達也(竜星涼)は本当の父親に会いに行ったと言い……。

そしてデザイナーとして就職先の見つからない愛美(橋本愛)は、鉢合わせた相沢(細田善彦)と藤子(大友花恋)から結婚の報告を受け荒れていた。

教師としての理想を叶えられる小学校を見つけられない結人は人知れず追い詰められていた。そんな中、アナウンサーの夢を諦め洋食屋でアルバイトを始めた望美の元に多恵(鈴木保奈美)が現れる。“普通の人生”を歩もうと焦る心の内を見すかされながらも、多恵の前で強がる望美。多恵は、“結人が望美の気持ちを受け止められなくなる”と、不吉なことを言い残す。

その日、再び両親に紹介してほしいと頼まれ根負けした結人は、望美を連れて実家へ。そこで望美は、今まで知らなかった結人の家族関係を目の当たりにする……。

番組HPより引用

感想

ただいま準備中です。

第8話
愛を忘れた娘の命は 私の手で奪います…

放送日:2020.11.28/視聴率:9.3%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は家族と結人(坂口健太郎)の前から姿を消し、連絡もつかない状態になっていた……。

望美を探しながらも再び教師として働き始めた結人は、クラスで浮いている生徒の力になりたいものの、成績第一の教育方針に馴染めずにいた。

そんな中、結人は望美の手がかりを求めて愛美(橋本愛)に連絡。デザイナーの夢に挫折した愛美は結人がかつていた代行業の会社に登録していた……。

その頃、売りに出された時岡家では内覧が始まる。心ここにあらずの多恵(鈴木保奈美)は、見学に来た家族の娘を思わず望美と重ねてしまう……。

一方、離婚危機の続く今村家では進次(田中哲司)が口をきいてくれない加奈(富田靖子)に手を焼く。さらに達也(竜星涼)は加奈と実の父親から手に入れた大金を手に「でっかいことやってやる」と家を飛び出し、慌てて後を追う進次だが……。

ひょんなことからついに望美の居場所が判明する!25年間を奪われた望美は今、別人のような姿に豹変し意外な生活をしていた……。

そして、意外なところから、ついに望美の居場所が判明する!

25年の時間を奪われた望美の絶望と怒りは、彼女を別人のように変えてしまっていた。何とか元の姿に戻ってもらいたい結人は、意を決して、ある人に会いに行く・・。

番組HPより引用

感想

ただいま準備中です。

第9話
奇跡の母が残した最後の言葉… 愛してる

放送日:2020.12.5/視聴率:7.2%
あらすじ

望美(柴咲コウ)は多恵(鈴木保奈美)が倒れたことに衝撃を受けつつも心を閉ざしたまま、危険な状態の母を愛美(橋本愛)と進次(田中哲司)に任せて病院を後にする。

そんな中、愛美は入院道具を取りに寄った時岡家で、多恵が倒れる前に日記に書かれた思い「望美が改心したら家族みんなですき焼きを食べたい」を知り、望美のマンションに説得に行く。しかし別人のように変わってしまった望美は聞く耳を持たず、結局言い争いになってしまう。

時岡家を訪ねた結人(坂口健太郎)は、進次から多恵が倒れたことを聞く。多恵を望美の元に行かせたことに責任を感じながらも今の自分のままでは望美に何を言っても届かないと感じる結人……。学校では不登校になった生徒をどうすることもできず、さらに実家に行くと寝たきりの父親の容態が急変していた……!

一方進次は、自分の今の家族のことを何とかしようと決意。止める加奈(富田靖子)を振り切り、達也(竜星涼)が引きこもる部屋に突入する!

そしてたった一人、自分の幸せだけを考えて生きる決意をした望美は、なぜか再び10歳の自分が現れる夢を見ていた。多恵が倒れたことを機にそれぞれの歪んでしまった時計の針が動き始める、果たして、凍り付いた望美の心に届く言葉はあるのか……!?

番組HPより引用

感想

ただいま準備中です。

第10話
25年ぶりに目覚めた私の母に捧げる答え

放送日:2020.12.12
あらすじ

望美(柴咲コウ)は多恵(鈴木保奈美)を亡くした喪失感に沈みながらも、両親が残した家に愛美(橋本愛)と共に住むことを決める。一方で結人(坂口健太郎)との再会を望むが、中途半端な自分のまま連絡する勇気が持てずにいた。

今村家では家族として再生を始めた3人が食卓を囲んでいた。進次(田中哲司)と達也(竜星涼)はそれぞれある決意を胸に抱いているがまだ言い出せずにいた。

デザイナーとして就職先を見つけられない愛美は相沢(細田善彦)と遭遇。藤子(大友花恋)と破局したことを知った愛美は、新しい会社で一緒に営業をしないかという誘いに心揺れる……。そんな中家に帰ると、母を死なせてしまった罪悪感と虚無感から放心している望美を見て、愛美は姉を元気付けようと結人に電話するが、二人は頑なに会うことを拒む。

教え子がいじめを苦に転校を決めたことに悩む結人は自分にできることはないのかと無力感を感じていた。生徒の家に行き、助けになろうと必死に説得する結人であったが、生徒は部屋から出てくることはなかった……。翌日、結人は退職願を手に最後の授業に臨む……!

それぞれが自分の生き方を模索する中、望美の元にある結婚式の招待が舞い込み、そこで結人との再会を果たすことになる・・・壮絶な人間ドラマの最後の幕が上がる。

番組HPより引用

感想

ただいま準備中です。

『35歳の少女』の番組情報

ストーリー

事故によって長い眠りに就いた10歳の少女・望美(柴咲コウ)が、25年ぶりに目覚める。すべてが変わった世界に戸惑いながら生きる少女の成長物語。

脚本の遊川和彦は『同期のサクラ』『過保護のカホコ』と、時代を切り取るメッセージ性の高いドラマを送り出しています。主演の柴咲コウさんとは『○○妻』以来、5年ぶりにタッグを組むオリジナルドラマ。

35歳になって目覚めた望美だが、優しかった母と父はすっかり老け、幼い妹も30歳を超えた大人に。

さらに望美が眠っている間に家族はバラバラになっていた。ようやく目覚めた結果が受け入れられず混乱している望美に刺激を与えぬよう、母は幸せな家族を演じるように指示する。

内容はまったく違いますが、2020年夏ドラマの『13』と同じような展開に驚きました。

このドラマの最大の見所は、柴咲コウさんの演技力でしょう。見た目は35歳なのに中身は本当に10歳のように思えるほど、表情や仕草がトリハダものです。

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
日本テレビ 土 22:00 2020年10月10日

スタッフ

【脚本】
遊川和彦
【演出】
猪股隆一、明石広人、伊藤彰記
【音楽】
平井真美子
【主題歌】
King Gnu「三文小説」
【チーフプロデューサー】
池田健司
【プロデューサー】
大平太、諸田景子、田上リサ
【制作協力】
AX-ON
【制作著作】
日本テレビ
【番組HP】
https://www.ntv.co.jp/shojo35/
【Twitter】
https://twitter.com/shojo35
【Instagram】
https://www.instagram.com/shojo35/
【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40627wpkmb

キャスト一覧

時岡望美:柴咲コウ
明るく無邪気で能天気な小学4年生。何かにつけてすぐに感情が爆発、とにかく“喜怒哀楽”が激しい。
広瀬結人:坂口健太郎
望美の小学校のクラスメイトで初恋の相手。一度小学校の教師となったが、ある事件をきっかけに退職。
時岡家(旧今村家)
時岡愛美:橋本愛
望美の3歳違いの妹。大手広告代理店の営業部門で働く。一見、美人で、仕事もできるしっかり者だが“かまってちゃん”の面も。
時岡多恵:鈴木保奈美
望美の母。望美の事故後、夫の進次と離婚し、二人の娘を女手ひとつで育ててきた。25年間望美の介護を続ける一方で、保険の外交員として働きづめ。
今村家
今村進次:田中哲司
望美の父。望美の事故から5年後、妻と離婚し、再婚するが、義理の息子が引きこもりになってしまい、家庭も仕事も行き詰まっている。
今村加奈:富田靖子
進次の再婚相手。控え目で、穏やかな性格で、進次が前の家庭に未練があることに勘付いていながら何も言えていないでいるが、少しづつ不満が蓄積している。
今村達也:竜星涼
加奈の連れ子。そこそこの私大を卒業後、そこそこの企業に就職したが、いじめに遭い2年足らずで会社を退職。自宅の部屋に1年以上引きこもっている。
その他
相沢秀男:細田善彦
愛美の勤める大手広告会社の営業部課長。愛美の重い愛にうんざりし愛美と別れたがストーカーまがいの行動で追い回される。
林田藤子:大友花恋
愛美の部下で相沢の恋人。大切に甘やかされて育った ためチヤホヤしてくれるのは当然と思っている。

新土曜ドラマ

2021.01 レッドアイズ 監視捜査班
主演:亀梨和也
2020.10 35歳の少女
主演:柴咲コウ
2020.06 未満警察 ミッドナイトランナー
主演:平野紫耀・中島健人
2020.01 トップナイフ-天才脳外科医の条件-
主演:天海祐希
2019.10 俺の話は長い
主演:生田斗真
2019.07 ボイス 110緊急指令室
主演:唐沢寿明
2019.04 俺のスカート、どこ行った?
主演:古田新太
2019.01 イノセンス 冤罪弁護士
主演:坂口健太郎

-クールドラマ, 2020年冬
-, , ,

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie