着飾る恋には理由があって

感想

2021/6/23

【着飾る恋には理由があって】(最終話)第10話の感想・ネタバレ/葉山はさすがシャチ!それぞれのハッピーエンド

ついに最終回です。これ以上ないくらいのハッピーエンドで、よかったです。 世間では、くるみは葉山に心動いてしまうのではと言われていました。でも、絶対それはないと思っていました。くるみが好きなのは駿。葉山は憧れであり目標の人。もう恋愛対象ではないでしょう。葉山は、決してくるみには好きなそぶりを見せていません。駿に「葉山たぶんくるみのことが好きだ」と言われても半信半疑のようです。 カフェで葉山とくるみが話します。上を向けという葉山。「携帯から離れたらそれで終わり、たいしたことじゃない。自分と未来はいくらでも変え ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第9話の感想・ネタバレ/本音を伝えきれない2人にもどかしい

先週は、葉山とのバトルに負けた駿が、くるみと葉山がタクシーに乗る姿を呆然と見送るところで終わってしまいました。封印していたスマホを出して、初めて名前で呼んだのに。ファンはこの先がどうなるのか、いろいろな妄想巡らせて、一週間を過ごしました。でも、今週はあっさりと仲直りをしてしまうのでした。 くるみは駿と葉山のバトルは知りません。駿が必死で走ったことも、涼しい顔で現れた葉山が実は走っていたことも。葉山の電話で1人は寂しいから一緒に行くと言われ、その言葉通りの意味で受け取っているから、何の躊躇もなく行って、食事 ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第8話の感想・ネタバレ/辛いラストでした。駿の電話は真柴へ届かず...

これまでは途中はどうあってもラストはほっこりさせてくれることが多かったのに、辛いラストでした。 「電話番号聞くんじゃなくて、はるちゃんの電話借りてかければよかったのに―。知らない番号は出ないよね。やっぱり電話ある場所わかってたし、料金は払い続けてたのね。」 Twitterでは悲鳴がいっぱいでした。横浜流星くん、向井理さん、2人とも走るのが速いし、姿もきれいです。道路の反対側から、初めて名前を呼んだのに届きませんでした。 せっかくの初デート、香子がプレゼントしてくれた那須のレストラン。新幹線で行かなければな ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第7話の感想・ネタバレ/2人の絆は深まり、駿と葉山が宣戦布告

今回は真柴の故郷初島の回でした。母の愛に泣かされました。そして、ついに駿と葉山が宣戦布告。サイドBで描かれたのは、今までのように駿の本音ではなく、真柴のいないところでの2人の会話。ラストはまさかの葉山の声でした。 駿に背中を押されたこともあって、真柴は故郷の初島にライトを見に行きました。岩切工房の主人は真柴の声には耳を貸しません。 課長のアドバイスで葉山に連絡すると、自分も見たいと初島に来てしまいます。そんなに簡単に行けるのかって思ったら、熱海から30分なんですね。京都から新幹線に乗ればそれほど遠くありま ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第6話の感想・ネタバレ/今回のヒロインは駿。涙ぐむ駿は最高にキュンでした

今回も感情が忙しかったですが、最後は最高のギュンでした。それにしても、2話で不意にキスして以降、3話からラストで好きと言っているのに、次の回にはまた真柴が不安になっているという流れ。今度こそ、しっかり心は結ばれたかなと思ったのに、次回はまた嵐の予感なのですか? 先週土曜日、Twitterであふれていたのが、餃子パーティー、ドラマ界ではやっているの?という投稿でした。「大豆田とわ子と三人の元夫」「コントが始まる」で、餃子パーティー場面があったからです。着飾る恋ファンは、予告で、着飾る恋にもあることが分かって ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第5話の感想・ネタバレ/キッチンカーのキスはキュンを超えてギュン!でも波乱が起きそうな終わり方

今週は怒涛の展開で、駿と真柴のキッチンカー越しのキスにうっとりしている暇なく、葉山が帰ってきて、駿の隣で寝ているラストに、次回予告、サイドB、胸が苦しくなりました。 真柴は、駿と一緒に恋人らしいデートをしたいと考えていたのに、駿はこうじと散歩に行こうと言います。近所でも、気持ちを確認しあって初めて駿とのデート、おしゃれしてきれいに化粧して出かけようとします。真柴が準備している間、駿はサンドイッチを作って、シェアハウスのみんなにも分けて、大声で、真柴とこうじの散歩に行くと言います。バナナとベーコンとピーナッ ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第4話の感想・ネタバレ/2人のハグに思いっきりキュンキュンして温かい気持ちになった

今週も、最高でした。胸キュンだけではない、人生とか、いろいろ考えさせられます。年上の香子がいることがいいですね。途中いろんな感情がぐるぐるしていましたが、最後は思いっきりキュンキュンさせて、温かい気持ちにしてくれました。 キャンプの夜、「たぶん好きだね」と駿に言われた真柴だけど、まだ信じられない感じです。駿の言動で、一喜一憂しているところがかわいくしょうがなかったです。 でも、駿は駿で、真柴の気持ちが分からなくて、気を使っていたのだということが最後のサイドBでわかります。2人の会話はポンポン進んで、息がぴ ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第3話の感想・ネタバレ/生活の一部に恋愛がある感じが素敵です

デジタルデトックス、手をつないだままのさらっとした駿の告白、素敵でした。写真を撮ろうとしてスマホを出した真柴からスマホを取り上げて、手をつないでしまう駿。魚食べようと思ったのにと言われたら、食べさせてあげます。 この頃真柴の夢を見るという駿。これまで話していた変な夢は全部嘘で、本当は真柴の夢を見ていたのでしょう。ふざけて「私のこと好きなのかもね」いう真柴に、さらっとたぶん好きという駿。「たぶんなんて」言う真柴に、「ただの好き」と返す駿。「ただのも嫌」と、ああ言えばこう言うで、どんどん話が広がっていく2人。 ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第2話の感想・ネタバレ/共同生活の甘い誘惑、会話の続きのように自然に交わされたキス

2話も素敵でした。余韻で、心がポカポカ温かくなっています。 気になっていた、真柴と駿のキス寸前の予告、まさか、本当にキスしてしまうなんて。2人とも気持ちが一つになったのに、共同生活の甘い罠とか、お酒のせいにしてしまっています。翌朝、他人行儀に敬語であいさつする2人を、陽人は不思議に思って、見ていましたね。 指切りげんまん、かわいい2人です。大事なものがあると失くした時辛いという真柴ですが、部屋の乱れは心の乱れって、駿の言葉は耳が痛いです。片づけて、本当に見つけましたね。 葉山社長の本心が見えません。真柴の ...

感想

2021/6/17

【着飾る恋には理由があって】第1話の感想・ネタバレ/火曜ドラマらしい恋愛ドラマ

初回からキュンとしてぐっときて、泣けてしまいました。「アンナチュラル」「MIU404」の製作スタッフということで、期待がいっぱいでした。 出だしから、川口春奈さん演じる真柴くるみと横浜流星くん演じる藤野駿のかけあいが最高でした。最悪の出会いに見えて、初対面からこんなに話せるなんて、相性が合うということだと思うのですが。本当に正反対の2人ですね。 上空から社長の葉山が帰ってきたところになるところ、素敵でした。社長と一緒にいる時の真柴の表情は、駿と会った時とは違って、かわいい、恋する乙女でした。葉山は、子供の ...

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie