【TOKYO MER~走る緊急救命室~】見逃し配信・無料動画まとめました(日曜劇場)

オペ室や最新医療機器を搭載したERカーで重大事故や災害現場に駆けつけ、負傷者を救出する本格救命医療ドラマ。

鈴木亮平さんの別次元の演技力とスピーディな展開に引き込まれます。

しお
『TOKYO MER~走る緊急救命室~』の見逃し配信・無料動画をまとめました。
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Hulu
  • FODプレミアム
  • TELASA
  • U-NEXT
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • TSUTAYA TV
  • ABEMA
  • ビデオマーケット
  • GYAO!ストア

配信情報は 2021年9月13日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

TOKYO MER無料視聴に最適な動画配信サービス
Paravi
  1. 独占配信だから『TOKYO MER~走る緊急救命室~』が見れるのはParaviだけ!
  2. 中条あやみ主演のスピンオフ『TOKYO MER~走らない緊急救命室~』もParavi独占配信
  3. 無料期間が 2週間 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません
  4. TBS・テレ東のドラマ・バラエティなど 約1万本 が見放題

\10月2日までタダで見放題/

Paraviで無料視聴をはじめる

無料期間中でも確実に解約できますよ

TOKYO MER見逃し配信・無料動画まとめ

2021年9月13日時点の配信状況

見逃し配信(第11話)

2021年10月10日(日)20時59分まで

見逃し配信は最新話しか放送していないので、過去回を見ることはできないんですよね...(´•̥ ω •̥` )

過去回を見るにはVODサービスの無料期間を利用しましょー!!

『TOKYO MER』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
Paravi
見放題
2週間 1,017円
Hulu ×
FOD ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
TSUTAYA TV ×
ABEMA ×
ビデオマーケット ×
GYAO!ストア ×

配信情報は 2021年9月13日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

TOKYO MERベスト動画配信サービス

Paravi
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間 見放題 1,017円
しお
2021年9月19日の時点で『TOKYO MER』を配信しているのはParaviだけです。

Paraviはココがおすすめ♪

  1. 無料期間が 2週間 もある
  2. TBS、テレ東の番組に圧倒的な強さ
  3. ドラマのサイドストーリーやディレクターズカット版が豊富
  4. 動画をダウンロードできるから外出先でもパケ死の心配なし
  5. キャリア決済に対応している
  6. 解約は5クリックで完了する手軽さ
  • シェフは名探偵
  • 今夜はコの字で
  • プロミス・シンデレラ
  • REAL⇔FAKE 2nd Stage
  • ただ離婚してないだけ
  • にぶんのいち夫婦
  • 来世ではちゃんとします2
  • 八月は夜のバッティングセンターで。
  • お耳に合いましたら。
  • 初情事まであと1時間
  • ひねくれ女のボッチ飯
  • #家族募集します
  • 孤独のグルメ Season9
  • サ道2021
  • 女の戦争 〜バチェラー殺人事件〜
  • TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
  1. TKYO MER~走る緊急救命室~
  2. にぶんのいち夫婦
  3. プロミス・シンデレラ
  4. それSnow Manにやらせて下さい
  5. ただ離婚してないだけ
  6. シェフは名探偵
  7. 水曜日のダウンタウン
  8. #家族募集します
  9. 着飾る恋には理由があって(ディレクターズ・カット版)
  10. TKYO MER~走らない緊急救命室~

2021年8月1日時点

Paraviの特徴
登録はこちらから5分でできますよ!
無料期間の終了直前に解約すればタダ♪
Paraviで無料視聴をはじめる

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2021.7.4/視聴率:14.1%

あらすじ

事故・災害・事件の現場へと駆けつけて、患者を救命するために発足した“TOKYO MER”。

救命救急チーム”TOKYO MER”のメンバーは、7人。チーフドクターの喜多見幸太(鈴木亮平)、研修医・弦巻比奈(中条あやみ)、看護師・蔵前夏梅(菜々緒)とベトナム人看護師・ホアン・ラン・ミン(フォンチー)、麻酔科医・冬木治朗(小手伸也)、臨床工学技士・徳丸元一(佐野勇斗)。そして、厚生労働省の官僚であり医師の音羽尚(賀来賢人)。その誰もが救命医療のスペシャリストたちだ。

発足記念式典の最中、バス事故で重篤患者が出ているとの通報を受けて、チームは現場へと急行する。そこには、何人もの命の危機に瀕した患者が待ち受けていた!複数の患者を危険極まりない事故現場でオペをするという前代未聞のミッションに挑む。

そして、医師の常識を超越した喜多見の救命行為は、厚生労働省で問題視されてしまう。
発足早々に解散の危機を迎るTOKYO MERに、工場爆発というさらなる試練が待ち受けていた…!喜多見とメンバーに難しい決断が迫られる!

番組HPより引用

感想

日曜劇場は外さないですね。緊迫した展開、ヒロイズム、政治のきな臭さ、あっという間の第1話でした。

TOKYO MERというのは走る緊急救命室の車両と、その組織の名前。救急救命士を扱ったドラマは数多くありますが、救急とは何が違うのかな?と思いながら見た第1話でしたが、まったく違うものでした。

救急は病院に搬送された患者を救うのが一般的ですが、TOKYO MERは医師みずから現場に赴き、オペ室なども完備された専用の車で、現場で治療することを目的としています。

医師3名、看護師2名、麻酔科医1名、臨床工学技士1名の計7名で1チームとして現場にあたるわけですが、そのチーフを任されてるのが鈴木亮平さん演じる喜多見。

この喜多見が無謀だけどカッコいいんですよ。1人でも多くの命を救うために、危険も無茶も厭わない。医師としての腕はもちろん指示も判断力も完璧だし、常に前向きで、嫌なことを言われても軽く受け流しちゃう。

そんな破天荒さが医師会、官僚、消防、警察の全てを敵に回す原因なんですが、少しずつ彼を認めて団結していくんでしょうね。

政治の方は厄介です。厚生労働大臣と都知事の政治バトル。大臣は都知事肝いりのMERを潰したいだけ。そこに「人を救う」という概念がない。

賀来賢人さん演じる医系技官・音羽は大臣のスパイですが、彼もまた本当は縦割りの垣根を超えて、ただ人を救いたいという理念を持っていそうです。

目障りなのが中条あやみちゃん演じる研修医の弦巻。あやみちゃん大好きなんだけど、いつまでたっても演技がアレで、同じ研修医だった『君と世界が終わる日に』の来美と同じにしか見えない。

そもそも他の6人は実績も経験も十分なのに、なぜ彼女だけ研修医なのか。たぶん現場の状況的に瞬時の判断と技術が求められてベテランでも苦労するのが容易に想像できるのに研修医って……

いろいろな現場で無茶をしながら活躍する姿が楽しみです。ドラゴン桜のように裏にある陰謀が強引な展開にならないことを願います。

放送日:2021.7.11/視聴率:14.3%

あらすじ

工事現場での鉄骨落下事故に出動したTOKYO MER。自身を危険にさらして現場でオペするチーフの喜多見幸太(鈴木亮平)に、研修医の弦巻比奈(中条あやみ)は反発するが、比奈の起こしたミスにより患者は命の危険に陥ってしまう。大きく自信を失った比奈に、夏祭りでの爆発事故の出動命令が下る。多数の重症患者を前に「医師の命を守る責任の重さ」に立ちすくんでしまう比奈。喜多見からたった一人での重大オペを任された比奈は、「命という試練」を乗り越えられるのか?

番組HPより引用

感想

今回は研修医の弦巻にスポットが当てられました。

全員が自分の分野でスペシャリストという中で自分だけが役に立たない研修医。

また患者一人ひとりと向き合って医療に携わりたいという想いがあるからこそ、その場限りの治療を行うMERに懐疑的な気持ちでいた弦巻。

けれど、患者からの寄せ書きなどでわかったのは、喜多見がその場限りで終わりにせず、治療した患者のその後をケアしていたこと。

喜多見は「最低限の経過観察だよ」と言ってましたが、寄せ書きからはそんな感じは見受けられず、どれも喜多見の温かい向き合い方が手にとるようにわかります。

弦巻は自分の目指す方向性と喜多見の方向性が同じことがわかり、上司の高輪に「辞めたい」とまで言ったMERに真剣に向き合う覚悟を決めました。

その高輪はなんと喜多見の元奥さん。顔見知りなのは間違いないと思ってたけど、まさか元奥さんだったとは。

喜多見の空白の1年についても良く知ってそうです。「バレたらまずい」こととは一体どんなことなんでしょうか。

弦巻が覚悟を決めた理由はもう一つあります。

研修医だからと自分で決断するのを避けたり、自分には出来ないと目の前の患者から逃げるように言い訳を繰り返してた彼女。

そんな彼女に音羽が放った「お前は医者だろ!」この一言は効いたようです。ビビりながらも一歩足を前に出した彼女は、自分の判断が間違ったとしても目の前の患者を救いたいと願う医者でした。

音羽もMERを潰すために動いてはいるものの、やはり根っからの医者で、官僚となることで医療界を変えたいと思っているのでしょう。

これからMERと喜多見はなくてはならない存在だと思うようになっていく過程も楽しみです。

それにしても爆発事故が多い笑笑

放送日:2021.7.18/視聴率:14.4%

あらすじ

凶悪犯が重病の少女を人質に立てこもる事件が発生!

繁華街に飛びかう銃弾…現場に急行したTOKYO MER・喜多見幸太(鈴木亮平)は、少女に薬を渡さないと命に危険があると主張するが、メンツを気にして口を出すなという警察と対立する。

発作の危機が迫る少女の命を守るため、看護師の蔵前夏梅(菜々緒)は自ら身代わりを志願する。娘を育てるシングルマザーの夏梅には、少女を救いたいという強い思いがあった。しかし、そんな中、犯人は夏梅に発砲する!激しい銃撃戦の極限状態の中で、命をあきらめない喜多見は最前線での緊急オペを決行する!

番組HPより引用

感想

回を追うごとに熱くなっていく。すごいドラマですね。喜多見先生も熱かったけど、今回はなんといっても夏梅さん。菜々緒さんの熱演がすごかった。

最初から最後までドキドキハラハラしっぱなし。あえてオープニングを最後に持ってくる演出も良かったし、音楽のおかげでずっと緊迫感とスピード感があった。

犯人の身勝手さに怒りを禁じ得ないけど、夏梅さんの「ぶん殴ってやりたいけど、治療が面倒だからやめとく」でスカッとしました。

あの父親、せめてアレルギーぐらい知っておけよ。子供のことなんてずっと妻に任せてきたんだろう。めんどくさい子供産みやがってくらいに思ってるんじゃないかな。でも最低限の愛情はあったからこそ救出できたわけだけど。

それにしても警察って本当にああなんですかね。上層部の威信だのメンツだの。あそこまでは酷くないと信じたい。

MERと喜多見が言ってることは一貫して協力すれば救えない命も救える。それには現場の裁量がとても大事で、それは諸刃の剣でもあるんですよね。

現場が同じベクトルで動いてるときはいいけど、バラバラに動き出したら収拾がつかなくなっちゃう。

それがあらからこその指揮系統だと思うんだけど、上が今回の警察の上層部のようだと救えたはずの命が救えなくなる。難しいですね…

Twitter見てると「ストーリーが無茶苦茶」「医療側からも警察側からもありえない」とか辛辣な意見もあるけど、それがわかった上でのドラマですよ?ドラマにリアリティ求め過ぎたらこんなに毎回MERが出動するようなことが起こるかなぁ。ドキュメンタリー見てるんじゃないんだから。

放送日:2021.7.25/視聴率:10.1%

あらすじ

トンネル崩落事故発生!現場に駆けつけた喜多見幸太(鈴木亮平)は、移植手術のため心臓を運搬中の医師が、ガレキに埋まっていることに気づく。救出に挑むものの、新たな崩落が…。それでも喜多見は、レスキュー・千住幹生(要潤)や看護師・蔵前夏梅(菜々緒)と決死の突入を試みる!

一方、高輪千晶(仲里依紗)のオペを待つ患者の少女には、命のタイムリミットが迫っていた——現場で、オペ室で、指令室で…全てのメンバーが勇気を振り絞って「命のリレー」に挑む!

番組HPより引用

放送日:2021.8.1/視聴率:10.8%

あらすじ

喜多見幸太(鈴木亮平)の妹・喜多見涼香(佐藤栞里)と妊婦を乗せたエレベーターが火災により急停止!乗り合わせた音羽尚(賀来賢人)と大物政治家・天沼夕源(桂文珍)と共に閉じ込められてしまう。煙が充満し酸欠状態のエレベーターで妊婦の容態が急変!

出動したTOKYO MERには、政治家・天沼の救出を優先するよう命令が下る。炎上間近のエレベーターで音羽に迫られる究極の選択…。母子の命を救うため、喜多見が下した決断とは!?

TOKYO MERのメンバーたちが決死の救出劇に挑む!

番組HPより引用

感想

今回は音羽先生が最高でした。天沼を気遣いふりをしつつ妊婦のためにMERを要請、医師として天沼の救出よりも先に帝王切開を選択。そして出自から医療への志。ものすごくカッコよかったです。

音羽先生がいい人なのは最初からわかってたけど、これほど早く喜多見先生とパートナー関係になるとは思ってませんでした。最後の方で医師か官僚かを選ぶんじゃないかと。ということは、これからもっと激しい現場や困難な状況が出てくるってことでしょうね。

あと音羽先生のスッキリした顔を見た久我山局長が「お前、いい顔してんな。ムカつくんだよ。」が最高に良かったです。久我山も理想の医療を実現するためにがんばっていたけど、政治家に取り入らなければ出世もできず、何もできない苦悩を抱えてきたことがよく伝わってきます。久我山も音羽のようになりたかったんですよね。

音羽先生はたぶんMERも官僚も辞めずに済むだろうと思ってたけど、私の予想では妊婦さんがジャーナリストかな、と思ってました。一部始終を公表して天沼と白金を窮地に追い込むのかなーなんて。

でも違いましたね。音羽先生を救ったのは赤塚都知事でした。この駆け引きは女狐って感じが出ててよかったです。喜多見先生が天沼に酸素吸入を手伝わせた防犯カメラの映像も使えば、天沼はヒーローになれるし、MERに手を出すこともできなくなりますもんね。あっぱれ!

放送日:2021.8.8/視聴率:8.4%

あらすじ

18人の小学生が山中で突如として失踪する謎の事件が発生。現場に向かったTOKYO MERの喜多見幸太(鈴木亮平)は、子供たちを捜索し、治療するためメンバーを分散する決断をする。これまでチーム一丸でピンチを乗り越えてきたメンバー達は、バラバラに闘うことに…。

音羽尚(賀来賢人)や弦巻比奈(中条あやみ)は原因不明の重症に陥った子供たちの治療に苦慮する中、喜多見も必死に処置に当たるが、必要な薬剤が全く足りない…!なす術のない喜多見に、最大の危機が襲いかかる!

番組HPより引用

放送日:2021.8.15/視聴率:15.0%

あらすじ

外国人労働者が原因不明の症状を訴え、出動したTOKYO MER。集団食中毒事件と思われたが、なぜか現場は多くの警察官によって占拠されていた。事態の真相が見えないまま傷病者を搬送しようとする喜多見幸太(鈴木亮平)だったが、そこに公安刑事・月島しずか(稲森いずみ)が現れ、患者の身柄を拘束してしまう。この事件の背景には、政府を揺るがす大きな事件と驚くべき喜多見の秘密が…それは喜多見の「空白の1年」にも繋がっていた!

番組HPより引用

放送日:2021.8.22/視聴率:14.5%

あらすじ

とある病院で、停電により全ての医療機器が停止!多くの患者が死に直面するパニックに…!

出動した喜多見幸太(鈴木亮平)らMERメンバーだが、”空白の1年”の秘密を知ってしまった音羽尚(賀来賢人)は激しく反発。「そんな人に命を預けることはできない、命令には従わない」と宣言し、MERメンバーの信頼関係は崩壊してしまう…。そんな中、患者を救うため単独で屋外の発電機復旧に向かった喜多見を、恐るべき危機が襲う―!

番組HPより引用

放送日:2021.8.29/視聴率:15.0%

あらすじ

外国大使館で二酸化炭素中毒事故が発生! 出動したMERに「大使館内は各国の領土であり、許可なく立ち入れない」という法律の壁が立ち塞がる。

一方、都知事・赤塚梓(石田ゆり子)は持病で倒れてしまう…指揮官不在の中、救助に向かった喜多見幸太(鈴木亮平)とレスキューの千住幹生(要潤)が患者とともに地下駐車場に閉じ込められた! 時間が経つにつれ酸素は薄れ、患者の容体は悪化…絶体絶命のピンチに、命を救うため危険な賭けに挑む!

番組HPより引用

放送日:2021.9.5/視聴率:13.5%

あらすじ

喜多見幸太(鈴木亮平)がテロ組織への関与を疑われ、出動禁止を命じられたMER。そんな中、ある大学で爆破事件が! 救助のため駆け付けた喜多見と音羽尚(賀来賢人)だったが、それは更なる爆破テロを仕掛けたエリオット・椿(城田優)の罠だった。爆弾を仕掛けた校舎内で重傷者のオペを行う2人だったが、SNSの噂を信じ込んだ学生達は喜多見をテロリストと疑い、とんでもない行動に…2人を襲う最大の危機。そしてついに、初めての死者が発生する…!?

番組HPより引用

感想

いやぁ・・・なんで涼香ちゃんが・・・
城田優、しばらく無理だわ・・・

もう次で最終回なんだ。衝撃の1話からあっという間だった。

放送日:2021.9.12/視聴率:19.5%

あらすじ

最愛の妹・喜多見涼香(佐藤栞里)を亡くし、失意のどん底にいた喜多見幸太(鈴木亮平)はMER脱退を告げる。都知事の赤塚梓(石田ゆり子)は意識不明のまま生死の境をさまよっていた。そして、音羽尚(賀来賢人)は大物政治家・天沼夕源(桂文珍)に逆らえないまま、遂にMER解散が決定しようとしていた…。

そんな中、エリオット・椿(城田優)による連続爆破テロで東京中が炎上!多くの負傷者が出るが、喜多見も音羽も出動せず、ERカーの使用も禁じられてしまう!
最大のピンチを迎えたメンバー。しかし、その時…喜多見の心を震わせる「言葉」が響いた。

TOKYO MERの最後の出動の物語。

番組HPより引用

感想

本当に素晴らしいドラマだった。映画や次回作を期待しちゃいます。政治的な争いがなくても救出劇だけで物語が作れると思うんですよね。最初の方はそうでしたし。

でもやっぱり涼香ちゃんと音羽先生が一緒になる姿が見たかった。チョコのフィナンシェで涙が止まらないし、ラストの「何の意味があるんですかね」という問いに、喜多見先生が「目の前の命を救えてよかったです」と言ったあとの涙。音羽先生は涼香ちゃんが心の底から好きだったんだなぁ。

TOKYO MER番組情報

「MER」とはモバイル・エマージェンシー・ルームのこと。サブタイトルに”走る緊急救命室”とあるとおり、オペ室や最新医療機器を搭載した専用大型ERカーと救命救急チームが、重大事故や災害現場で一刻を争う負傷者を救出していく本格的な救急医療ドラマ。

このドラマの見どころは何と言っても主演の喜多見を演じる鈴木亮平さんの圧巻の演技。他の役者が霞んでしまうほど、彼の演技力は別次元です。あえて緊迫感のない柔らかな口調によって、事故現場の緊迫感のリアリティが増しています。

事故現場での未熟な研修医・弦巻(中条あやみ)の表情は不安と怖れしかなく、それを見た負傷者は一層の不安感に襲われる。けれど喜多見はメンバーや負傷者に安心感を与えるために穏やかな口調に徹します。まるで本当に数々の修羅場をくぐってきたドクターのようです。

そして日曜劇場らしく、ドクターの活躍の裏側にあるのは国と東京都の政治的いざこざ。MERを本格運用したい東京都、それを阻止してMERを潰そうとする国・医師会。

脚本は『LIAR GAME』『アンサング・シンデレラ』『危険なビーナス』『キングダム』などを手掛ける黒岩勉さん。医療ドラマの経験は少ないものの、熱いヒューマンドラマを得意としています。

関連作品

視聴率

平均視聴率 13.6%

スタッフ

【脚本】
黒岩勉
【演出】
松木彩、平野俊一
【音楽】
羽岡佳、斎木達彦、櫻井美希
【主題歌】
GReeeeN「アカリ」
【企画】
高橋正尚
【医療監修】
関根和彦、浅利靖、長谷川剛
【医事指導】
北里大学病院 救急救命・災害医療センター
【看護指導】
堀エリカ
【消防監修・協力】
東京消防庁
【レスキュー指導】
幾田雅明
【消防防災アドバイザー】
サニー カミヤ
【警察指導】
伊藤鋼一
【特殊造型】
松井祐一
【アクション】
川澄朋章
【プロデュース】
武藤淳、渡辺良介、八木亜未
【製作著作】
TBS
【番組HP】
https://www.tbs.co.jp/TokyoMER_tbs/
【Twitter】
https://twitter.com/tokyo_mer_tbs/
【Instagram】
https://www.instagram.com/tokyo_mer_tbs/
【GOODS】
https://shopping.tbs.co.jp/tbs/shop/goods_dvd/drama_tokyomer

キャスト

TOKYO MER
喜多見幸太(38):鈴木亮平
TOKYO MERのチーフドクター。幼いころの体験から、「待っているだけじゃ、助けられない命がある」というポリシーで、危険を顧みず、命がけで患者の元へと駆けつける。
音羽尚:賀来賢人
TOKYO MERのドクター。厚生労働省の官僚でありながら医師でもある医系技官。白金厚生労働大臣からのMER解体の密命を受けるスパイ。
弦巻比奈(25):中条あやみ
TOKYO MERの研修医。東京海浜病院の循環器外科で研修中でありながら、TOKYO MERを兼務に不満を持っている。
蔵前夏梅(33):菜々緒
TOKYO MERの看護師。救命救急の知識と経験が豊富で、喜多見の右腕として一刻一秒を争う現場でその手腕を発揮する。シングルマザー。
冬木治朗(46):小手伸也
TOKYO MERの⿇酔科医。チームのムードメーカー。
徳丸元一(27):佐野勇斗
TOKYO MER臨床⼯学技⼠・救命士。ERカーの運転手で医療機器のスペシャリスト。
ホアン・ラン・ミン(28):フォンチー
TOKYO MERの看護師。ベトナム出身。経済連携協定で来日。
東京都
赤塚梓:石田ゆり子
東京都知事。「TOKYO MER」の創設者。報道記者出身。喜多見をMERのチーフドクターに抜擢する。
千住幹生:要潤
東京消防庁・即応対処部隊隊⻑。数々の現場で⼈命を救ってきた百戦錬磨のハイパーレスキュー隊。救命のために危険な現場にも飛び込もうとする喜多⾒と激しく衝突する。
駒場卓:橋本さとし
東京都・危機管理対策室室⻑。元ハイパーレスキュー隊員。下半身が不自由で車椅子を用いる。
厚生労働省
白金眞理子:渡辺真起子
厚⽣労働⼤⾂。政敵である赤塚が創設した「TOKYO MER」を解体させることにしか眼中にない。
久我山秋晴:鶴見辰吾
厚⽣労働省医政局⻑。⽇本の医療制度を統括する厚労省医政局のトップ。省内で出世するため、厚⽣労働⼤⾂・⽩⾦に忠誠を誓っている。
東京海浜病院
高輪千晶:仲里依紗
東京海浜病院・循環器外科医。世界でも名高い心臓・血管のスペシャリスト。5年前に別れた喜多見の元妻。
深沢陽斗:佐藤寛太
東京海浜病院の研修医。比奈と同期。
その他
喜多見涼香:佐藤栞里
幸太の妹。小児患者とその家族をサポートするNPO法人のスタッフ。

見逃し配信・無料動画まとめへ戻る

2021年夏ドラマSchedule

日曜劇場

2021.07 TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
主演:鈴木亮平
2021.04 ドラゴン桜
主演:阿部寛
2021.01 天国と地獄~サイコな2人~
主演:綾瀬はるか・高橋一生
2020.10 危険なビーナス
主演:妻夫木聡
2020.07 半沢直樹
主演:堺雅人
2020.01 テセウスの船
主演:竹内涼真
2019.10 グランメゾン東京
主演:木村拓哉
2019.07 ノーサイド・ゲーム
主演:大泉洋
2019.04 集団左遷!!
主演:福山雅治
2019.01 THE GOOD WIFE/グッドワイフ
主演:常盤貴子
2018.10 下町ロケット
主演:阿部寛
2018.07 この世界の片隅に
主演:松本穂香・松坂桃李
2018.04 ブラックペアン
主演:二宮和也
2018.01 99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II
主演:松本潤

-2021年夏
-

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie