【ボイスII 110緊急指令室】見逃し配信・無料動画まとめました(新土曜ドラマ)

2019年7月期に放送された「ボイス 110緊急指令室」の続編。通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」を掲げる緊急指令室"ECU"を舞台に、凶悪犯罪を追うタイムリミット・サスペンス。

しお
『ボイスII 110緊急指令室』の見逃し配信・無料動画をまとめました。
見逃し配信(最新話のみ)
見逃し配信は終了しました
見放題(全話無料)
レンタル(有料)
レンタルはありません
配信なし
  • Paravi
  • FODプレミアム
  • TELASA
  • U-NEXT
  • Netflix
  • dTV
  • amazon Prime Video
  • TSUTAYA TV
  • ABEMA
  • ビデオマーケット
  • GYAO!ストア

配信情報は 2021年9月13日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

ボイスII 110緊急指令室無料視聴に最適な動画配信サービス
Hulu
  1. 独占配信だから『ボイスII 110緊急指令室』が見れるのはHuluだけ!
  2. 無料期間が 2週間 もあり、期間中に解約すれば一切料金はかかりません
  3. 日テレのドラマや海外ドラマが 約7万本 も見放題

\10月2日までタダで見放題/

Huluで無料視聴をはじめる

無料期間中でも確実に解約できますよ

ボイスII 110緊急指令室見逃し配信・無料動画まとめ

2021年9月13日時点の配信状況

見逃し配信

見逃し配信は2021年9月18日で終了しました。

でも大丈夫です!!
VODサービスの無料期間を利用すればタダで視聴できるんですよ( ◍¯ ꇴ ¯◍ )♪

『ボイスII 110緊急指令室』を配信しているサービスを調べてみました。

動画配信サービスを比較

配信サービス 配信状況 無料期間 料金(税込)
Hulu
見放題
2週間 1,026円
Paravi ×
FOD ×
TELASA ×
U-NEXT ×
Netflix ×
dTV ×
Prime Video ×
TSUTAYA TV ×
ABEMA ×
ビデオマーケット ×
GYAO!ストア ×

配信情報は 2021年9月13日時点のものです。現在の配信状況については各サービスのホームページかアプリでご確認下さい。

ボイスII 110緊急指令室ベスト動画配信サービス

Hulu
無料期間配信形態月額料金(税込)
2週間 見放題 1,026円
しお
2021年9月19日の時点で『ボイスII 110緊急指令室』を配信しているのはHuluだけです。

Huluはココがおすすめ♪

  1. 無料期間が 2週間 もある
  2. 日テレのドラマ・バラエティがたくさん♪
  3. 海外ドラマの量と質はVODの中でもダントツ
  4. 動画をダウンロードして外出先でも快適に視聴できる
  5. クレジットカード以外にも、キャリア決済やプリペイドなど決済手段が豊富
  • イタイケに恋して
  • ボクの殺意が恋をした
  1. 東京リベンジャーズ
  2. 恋はDeepに
  3. ネメシス
  4. コントが始まる
  5. 僕のヒーローアカデミア
  6. 名探偵コナン
  7. 有吉の壁
  8. しゃべくり007
  9. 世界の果てまでイッテQ
  10. MIU404
  1. クリミナル・マインド /FBI vs. 異常犯罪
  2. ウォーキング・デッド
  3. ロック・アップ/スペイン 女子刑務所
  4. スーパーガール
  5. ウェントワース女子刑務所
  6. NCIS~ネイビー犯罪捜査班
  7. グレイズ・アナトミー
  8. ゲーム・オブ・スローンズ
  9. スーパーナチュラル
  10. Younger/ライザのサバヨミ大作戦
  1. 恋はDeepに
  2. ネメシス
  3. コントが始まる
  4. MIU404
  5. 嘘から始まる恋
  6. 君と世界が終わる日に
  7. ラブファントム
  8. 悪魔とラブソング
  9. 住住(2021)
  10. 今日から俺は!!
  1. 東京リベンジャーズ
  2. 僕のヒーローアカデミア
  3. 名探偵コナン
  4. 呪術廻戦
  5. キングタム 第3シリーズ
  6. BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS
  7. 転生したらスライムだった件 転スラ日記
  8. スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました
  9. 転生したらスライムだった件
  10. 蜘蛛ですが、なにか?

2021年7月1日時点

Huluの特徴
登録はこちらから5分でできますよ!
無料期間の終了直前に解約すればタダ♪
Huluで無料視聴をはじめる

あらすじ・感想

※ネタバレを含みます。まだ見てない人は気をつけてくださいね。

放送日:2021.7.10/視聴率:11.3%

あらすじ

港東署緊急指令室(110番)の直轄チーム『Emergency Call Unit』(通称:ECU)は、通報から10分以内に被害者を救出する初動捜査に特化した部署。

室長の橘ひかり(真木よう子)と、ECU緊急出動班の班長・重藤雄二はその日、本部での会議を終えたその足で、立てこもり事件の現場へ向かう!現場では爆弾を巻きつけた男が、妊婦を人質に声を荒らげていて……!ひかりは犯人の男の“声”に耳を澄ます。類まれな聴力と分析力を併せ持つボイスプロファイラーのひかりは、即座に男の特徴を掴むと、指令室の室員たちと連携し、鮮やかに男の身元と目的を割り出していく……!

一方、息子・大樹のため、現場から退いていた元刑事・樋口彰吾(唐沢寿明)は、妻の墓参りの帰り、女性が襲われている現場に遭遇。被害者・純名を助け出し、犯人の男を追う!しかし、予め逃走経路を決めていた男は逃走。その直後、先に家に帰したはずの大樹と連絡が取れなくなり……。

番組HPより引用

感想

前作から2年の月日を経て、決死のタイムリミットサスペンスが再び幕を開けました。冒頭から緊迫の連続。大切な人の命を奪った最強最悪の犯人を追いながらも、日々起こる事件解決に向けて奮闘するストーリー展開はシーズン1を彷彿とさせますが、冒頭の強烈すぎる死の描写は前作以上の恐怖が待ち受けていることを予感させました。

通報から3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙することを使命とする港東署緊急指令室の直轄チームECU。唐沢寿明さん演じる敏腕の樋口と、真木ようこさん演じるボイスプロファイラーの橘ひかりを軸に凶悪な事件に挑みます。

妻を殺害された樋口と、同じ事件で父を失ったひかりがその犯人を追いかけた前作。樋口はその後、息子・大樹の治療のために現場を離れており、一方ひかりは引き続き、緊急指令室の室長を務めています。また、樋口のことを兄貴と幕い、過失致死で犯人の命を奪ってしまった石川も、警察官を辞職しようとしたところをひかりの配慮から生活安全課勤務になっていました。

前作と違ったのは、ひかりがプロポーズを受けていたという点でしたね。前作あまりプライベートなシーンは描かれていませんでしたが、恋愛要素も少し入ってきたのかな?という印象でした。しかし、ひかりにプロポーズした相手のECU緊急出動班・二代目班長の重藤は、まさか初回で凶悪犯の餌食になってしまいました。

続きを読む

放送日:2021.7.17/視聴率:7.6%

あらすじ

樋口(唐沢寿明)の裏をかいた白塗りの男とその共犯者・二ノ宮純名は、樋口の息子・大樹を連れて逃走!倉庫で襲われた重藤雄二の兄・通孝率いる捜査一課も捜査に加わり、全力で逃走車両を追跡する。そんな中、ECUのひかり(真木よう子)は、拳を握りしめ、交際相手だった重藤雄二が殺害された時の映像を見直していた。「聞き漏らさない、犯人の音を。この耳で捕まえる−−」鬼気迫る表情のひかりは、犯人の足音の“ある特徴”に気づく……。

乗り捨てられた犯行車両を見つけた樋口は、石川(増田貴久)と手分けして犯人を追う。ECUから耳を澄ますひかりの力を借り、純名を追い詰める石川。しかし、純名は体に巻きつけた爆弾を見せると、近くにいた子ども達の群衆に向かって行き……!!

一方、樋口は、白塗りの男を追って雑居ビルの地下室に到着。目隠しをされた大樹を発見するが、白塗りの男の罠はまだ張り巡らされていた……!
そして、3日後―。白塗りの男は、大樹を解放する。しかしその痛ましく変わり果てた息子の姿に、憤る樋口。白塗りの男の真の目的とは一体何なのか――。

そんな中、樋口が石川を連れ、ECU緊急出動班の班長として復帰することが決まる。そして、純名が使った爆弾の特徴から、事件は意外な進展を見せる!さらに、ECUには息つく間もなく、新たな拉致事件の通報が入り……!

番組HPより引用

感想

前回、残酷な死を遂げた重藤。悲しみと怒りがひかりを苦しめます。しかし、犯人を捕まえるために、再度あの映像を確認し、音から犯人の手がかりを掴もうとする姿には父の死を乗り越えた強さと、絶対に捕まえるという信念があったように思います。

しかしながら、足音で判断できるなんてひかりの聴力凄すぎますよね。こんなに聞こえちゃうなんて普段の生活辛いんじゃないかなって勝手に心配しちゃいました(笑)そして、ひかりが見つけ出したその足音を頼りに追いかけた透がたどり着いた先には、共犯の女が。

打つならここねと挑発し、爆弾を見に纏った身体で、園児たちの元に走り出す女を透は射殺します。息を引き取りながらも「ようこそ、こちら側に。」なんて話す女はキスまでも。全てが策略なのか、透の闇の部分をえぐろうとする女の行動はどこまで知っているんだろうという恐怖がありました。

シリーズ1に続き、犯人ではあるものの人を殺してしまった透。この後、精神的に辛そうで薬をまとめて飲むシーンもあり、大丈夫だろうかと心配してしまいます。

続きを読む

放送日:2021.7.24/視聴率:9.3%

あらすじ

薫の幼い弟・優太の連れ去り事件が発生!9歳の頃、塚田の性犯罪被害に遭っていた薫は、弟の残した絵に描かれた“ある物”を見て、犯人が塚田であることを直感する。樋口(唐沢寿明)は塚田の自宅にあった手がかりから、塚田がセメントを扱う工場を犯行場所として下見していたと推測。ECUのひかり(真木よう子)たちと協力し、塚田と優太の足跡を辿る!

巨大な廃工場にたどり着いた樋口と石川(増田貴久)は、塚田の使用していた自転車を発見する。同じ頃、工場内部の隠し部屋では、塚田によって、優太の身に危険が迫っていた……!

樋口と石川が呼びかける声を聞き、必死に答えようとする優太。しかし、狂気の塚田を前に、声を出すことができず、ひかりも音を捉えることができない!そんな中、樋口は、“ある作戦”を思いつくが……。その先にも難関が待ち構えていた!

そして、現場から逃走した塚田を追っていた石川は、逮捕直前、血を流す塚田の顔を前にして、突然めまいに襲われる……。実は石川は、白塗りの男の共犯者・純名を射殺した時のトラウマに苦しみながら、樋口にも相談できずにいた。

さらに、塚田が隠そうとしていた“重要な証拠”が発見されたことで、事件は思いもしない急展開を迎える……!

番組HPより引用

感想

薫の弟である優太の連れ去り事件が発生した前回ラスト。樋口の記憶から、連れ去り場所が工場だと特定したECUですが、近隣には工事が2箇所。樋口は駅前の人が多い場所の方が紛れることができると考えるのではないかと、またも敏腕ぶりを発揮し、塚田に迫りました。このシーンはさすが樋口。的確な状況分析力と、長年培ってきた刑事の勘を見せつけられました。

いつでもお姉ちゃんを助けるからとつけていた変身ベルトの音と、ひかりの聴力のおかげで無事、優太を助け出せ、まずは安堵。その後、塚田を追いかけ確保しようとした透ですが、犯人を射殺したことがトラウマのように甦り、取り逃してしまいました。事件解決後に、処方箋なしで薬を求めるシーンもあり、相当、透の心に負担がかかっていることを印象付けました。きっと優しすぎるから、たとえ犯人であろうとも命を奪ってしまったことがこれほどまでに深い傷になっているんだろうと思います。(樋口ならそんなことお構いなしなんでしょうが‥。)

さらに前回の射殺シーンに「ようこそ、こちら側に。」なんてセリフもありましたし、まだまだ透の闇は深まりそうな予感です。白塗り野郎を追い詰めることも重要ですが、透のトラウマを乗り越える姿も今後注目していきたいです。

続きを読む

放送日:2021.7.31/視聴率:8.3%

あらすじ

そんな中、知里を襲った前薗が、大型リゾート施設を開発している前薗グループの御曹司であることが発覚。ひかり(真木よう子)は、前薗がリゾート近くにある別荘に知里を連れ込むと読み、事件は逮捕監禁事件に発展する。同じ頃、前薗の別荘では、知里に命の危機が迫っていた!

事件発生から44分。別荘に到着した樋口と石川が発見したのは……なんと腹部を刺された前薗の姿!さらに現場から知里の姿は消えていて……。ECU内で動揺が広がる中、緊急出動班は現場からの逃走に使われた前薗の車の行方を追う。

一方、別荘に残った樋口は、玄関と逆方向の壁に血痕がついていることに気づく。さらにECUのひかりは樋口の無線から微かな音をキャッチ。別荘内にまだ人が潜んでいることを言い当てる。重いドアの向こうにいた人物とは……!?さらに、前薗の過去を調べると、その恐ろしい本性が明らかになる!

番組HPより引用

感想

ECU新人の小松が交際相手の前薗に連れ去られた前回。樋口たちは傷害及び逮捕監禁事件として別荘に連れ込まれた小松の救出に向かいます。しかし、現場に駆けつけた樋口は前薗が刺されているのを発見し、小松がもしかすると、やってしまったのかという不安がよぎる展開。さらに、救急隊が到着するまで刺された前薗の止血を行う透は一瞬パニック状態になり、透の精神面への不安も感じました。

2人の犯人を取り押さえ、取調べの中、違和感を感じ取るひかりと樋口は流石でしたね。透は落ちましたね、なんて言いましたが、2人はしっかり本質を見抜いていました。また、このシーン乗り込んできた前薗の父親に嫌悪感しか感じませんでしたが、「黙って見てろ。クズの命を守ってやるよ。」と言う樋口には、すかっとさせてもらいました。

3人目の共犯者を無事見つけ出し、命を投げ出そうとするのを止める樋口たち。「あなたたちの苦しみは俺たちが受けとめる。」と警察の責任を詫びながら話す樋口。さらに、「死ぬ覚悟があるなら生きて闘うんだ。必ず奴らに罪を償わせてやる。」と言う言葉は力強く、犯人ではあるものの前薗の被害者である犯人に寄り添う、樋口の姿が印象的でした。

続きを読む

放送日:2021.8.14/視聴率:9.6%

あらすじ

白塗りの男に拉致された樋口(唐沢寿明)が目を覚ましたのは、枯れた井戸の底。そこには、4体の人骨が転がっていた!必死に冷静さを保ち、投げ込まれていた無線で助けを呼ぶ樋口。かろうじてECUと通信が繋がるも、妨害電波のせいで樋口の正確な位置が特定できない。ひかり(真木よう子)たちは無線の発信圏内にある廃止された井戸の捜索を急ぐ!

そんな中、井戸の中に設置されたスピーカーから何者かの声が聞こえる。ガスを吸った声の主は、あと1時間で井戸の酸素が尽きると告げ、さらに、「お前、人を殺したことがあるだろ?」と、樋口が警察官として犯してきた『罪』の懺悔を迫る!その口調に耳をすませたひかりは、それが、白塗りの男とは別人であることに気づくが……!

そんな矢先、街中で爆発が発生したという110番通報が立て続けに入る。樋口が罪を告白しないとさらなる犠牲者が出ると脅す犯人。さらに、井戸の中の樋口の様子が、ネットでライブ配信されていることがわかり……!?

一方、県警本部長・小野田に、白塗りの男によって殺された刈谷との関係を問う石川(増田貴久)は、白塗りの男による一連の事件の核心に近づこうとしていた……。

犯人は、樋口が『ハマの狂犬』と呼ばれるようになった過去の事件について、ネット配信の閲覧者数が1万人を超えてから公開処刑を始めると告げる。井戸の酸素は残りわずか!樋口は井戸から脱出することができるのか!?

番組HPより引用

感想

白塗り男に拉致された樋口が目を覚ますとそこは枯れた井戸の底。投げ込まれた無線でECUに繋がるものの、妨害電波により場所の特定は難しく、さらには井戸の中の酸素は1時間だと告げられるというピンチからのスタートとなりました。

「死ぬ前に話せ、お前の罪を。お前、人を殺したことがあるだろう。さぁ懺悔の始まりだ。」

白塗り男から語りかけられたこのセリフは、どこか確信めいたものがあり、樋口の過去に何があったのかと気になる展開。

この時、白塗り野郎の仕業だと誰もが疑わない状況で、この犯人は白塗り野郎ではなく、別の人間であることを話し方からすぐさま気がつくひかりはさすがでしたね。白塗り野郎がベッドに横たわる母に話しかけるシーンもあり、この母関連で何かあったのだろうかと想像してしまいました。

過去の事件を挙げながら、樋口が犯人を深追いにしたことで亡くなった人がいると話す犯人。

「強すぎる正義、己の正義を貫いた先に生まれた、それがお前の罪だ。」

と公開処刑を行いながら、犯人は樋口がハマの狂犬と呼ばれるようになった事件についても言及します。

続きを読む

放送日:2021.8.28/視聴率:9.0%

あらすじ

ひかり(真木よう子)を階段から突き落とそうとする大樹!その時、駆けつけた樋口(唐沢寿明)が大樹を抱きしめる!樋口は、白塗りの男が大樹に植えつけた強い憎悪を前に、その目的を確信する。それは、樋口と大樹の親子の絆を壊すこと。そして、樋口には犯人の心当たりがあった。その記憶は25年前、ある少年の虐待事件に遡る……。

その頃、“白塗りの男”こと久遠京介(安藤政信)は、一般人に紛れ込み、日常生活を送っていた。自宅マンションに帰った久遠は、同居する母親に意味深な言葉をかける。

「樋口彰吾には僕がどう生きてきたか教えてあげないとね」

翌日。井戸から発見された遺体の身元が判明する。4人は全員同い年で同郷。白塗りの男に殺された刈谷、そして県警本部長の小野田とも特徴が一致していた。

一方、石川(増田貴久)は、精神的な症状を隠して捜査を続けるものの、手元の薬はあと1回分を残すのみになっていた……。

そんな中、ネットの生配信中に、配信者が心霊スポットで襲われた、という110番通報が入る!場所は3年前に女子高生が殺害された廃墟。配信された映像には、血塗れの少女が髪を振り乱しながら配信者・成瀬たちに噛みつく姿が映っていて……!ひかりは、成瀬がこれまでに配信していた“やらせ動画”と違い、今回の映像が本物であることを聞き分ける。現場に急行する緊急出動班!夜の心霊スポットで待っていたものとは……!?

番組HPより引用

感想

白塗り野郎の正体も少しずつ明らかになった今回、ラストシーンは嫌な展開を予想せざるを得ない状況になり、透はこのままどうなってしまうのかという不安が募りました。

白塗り野郎の洗脳により、ひかりを襲おうとした大樹。樋口は白塗り野郎の目的は親子の絆を壊すことだと考え、自らが携わった25年前の事件について思い出します。

タバコを押し付けられた跡や、化粧されたような白い跡もあったという当時中学生の男の子。虐待から守るため2人を引き離した樋口ですが、母さんを連れて行かないでと睨まれた過去を話しました。「スマイル」と声をかけながらもタバコを押し付けてきた母のように焼印を押し付ける白塗り野郎。白塗り野郎の犯行の原点には母から受けた虐待があったという事実も分かりました。

「樋口彰吾気づいてくれたよ。僕たちのこと。どう生きて来たか教えてあげないとね。だって僕のお父さんなんだから。」そう話しかけるも映し出された母の足は変色しており、本当に生きているのかすらも怪しい様子。白塗り野郎は樋口をお父さんと言ったように思いましたが、これが指すのはどういった意味があるのでしょうか。

引き離されただけでここまで固執するのも異様に思え2人の間にまだ語られていない何かがあるのかもしれません。

続きを読む

放送日:2021.9.4/視聴率:8.6%

あらすじ

銃殺された小野田と、自分の手に握られた拳銃。意識が戻った時、目の前に広がる光景にショックを受けた石川(増田貴久)は、混濁する記憶を抱えて、逃げるようにその場を後にする。

小野田の遺体と逃げる石川を目撃した作業員から110番通報を受けたECUは、樋口(唐沢寿明)たちを現場へ派遣。突然の小野田の死、そして付近の防犯カメラに映った石川の姿に、警察内で衝撃が走る!

その頃、“白塗りの男”久遠京介(安藤政信)の自宅に、マンションの自治会長・美由紀が訪れる。傍受した警察無線の音が流れる室内を不審に思いながらも部屋の奥へと進む美由紀。そこには、エンバーミング処理された久遠の母親の遺体が横たわっていて……!悲鳴をあげる美由紀を、さらなる恐怖が襲う!

拳銃発砲殺人事件の通報から55分。石川が被疑者として手配される中、樋口は石川の無実を信じていた。小野田が白塗りの男と通じていた可能性が高いことから、樋口は石川が罠にハメられたと考えるが……。一方、ひかり(真木よう子)は、ECU副室長の早紀に、隠れて小野田と連絡をとっていた理由を問う。

樋口は、石川に薬を処方していた薬剤師・宮崎久子のもとへ。精神的な不安を抱えていた石川が無理を押して現場に出ていたこと、薬を飲まない状態が続くと、錯乱状態になる可能性があることを聞く……。

そんな中、石川の自宅から白塗りの男との関係を示す『はなまる』が描かれた箱が見つかる……!!

番組HPより引用

感想

衝撃の連続。ついに物語が佳境に入り、少しずつ真実が見えて来ました。

透が目を覚ますと、手には拳銃。横には小野田が銃殺されている状況。記憶も曖昧でもしかすると自分がやってしまったのではないかという恐怖の中、透は走り去ります。きっと白塗り野郎に嵌められたんだろうなとは思いましたが、明らかに不利なこの状況で言い逃れできるのか‥。

現場に到着した樋口たち。監視カメラの映像には透の姿が確認され、空気は一変。県警の重藤により逮捕状が請求され、透は指名手配。拳銃使用も許可が降り、やはり透は絶体絶命ではないのかと不安がよぎりました。

その頃、白塗り野郎は自宅で自治会の説明をしようとするおばさんを招き入れていました。白塗り野郎の行為は残虐すぎて、目を背けたくなるほど。前回は妄想上で痛めつけただけだったので、今回も?と期待するものの、今回はがっつりやられてしまいました。また、やはり白塗り野郎の母はもう死んでいる状態で、死んでいるのにもかかわらずベッドでずっと介抱するかのような、この男の異様さを感じずにはいられません。

そして、物語が佳境に入ったことを重藤が生きているかもしれないという展開が感じさせました。透が捜査したホテルの防犯カメラ映像から聞こえて来たのは亡くなったはずの重藤の声。懐かしいその声は、愛おしさを感じさせるものではなく、嫌な予感しかありません。事件に巻き込まれ死んだと思っていた恋人が実は生きていて、さらに何らかの関与がありそうだなんてひかりの衝撃は計り知れないと思います。

続きを読む

放送日:2021.9.11/視聴率:9.4%

あらすじ

炸裂音と共に膝から崩れ落ちた石川(増田貴久)。その胸は銃で撃ち抜かれていた!混乱しながらも必死に止血する樋口(唐沢寿明)だが、意識を失った石川の血は止まらない。一方、屋上を飛び出したひかり(真木よう子)は、隣のビルから逃走した狙撃犯と久遠(安藤政信)を追う。雑音の中、ひかりの耳が捉えたのは、隣のビルから逃走する“聞き慣れた足音”。その音の先にいたのは、顔に火傷の痕が残る重藤雄二だった!

「来るな」ひかりを牽制する重藤は、現場から走り去る。

一方、病院に運ばれ救命処置を受ける石川は、生死の淵をさまよっていた。樋口の必死の呼びかけは、石川に届くのか……!?

緊急指令室へ戻ったひかりは、石川が撃たれる直前に、狙撃場所となった隣のビルの屋上に向かう重藤の姿が防犯カメラに映っていたことを知る。重藤が久遠と繋がっている可能性に、言葉をなくすひかりたち。港東署には特別捜査本部が立ち上がり、捜査一課が主導となって重藤の捜索が始まる。

そんな中、ECUに『これから人が殺される』という不審な110番通報が入る。通報者の声は、なんと久遠!不敵に笑うその声は、人を殺すのは自分ではなく、重藤だと告げる。重藤に殺人を犯させることで、久遠はひかりを絶望の淵へ突き落とそうとしていた……。果たして、ECUは重藤を止めることができるのか!?そして久遠の真の目的とは……。

番組HPより引用

感想

受け止めきれない透の死と、明らかになった重藤の犯行動機。そして最後に分かった裏切り者の正体。透の仇を打つためにも、残されたストーリーから目が離せません。

透を撃ち逃走した被疑者の、足音を辿るひかりは、重藤の姿を見つけます。来るなと牽制し立ち去る重藤。本当に重藤が生きて目の前にいるのに喜べない現実がひかりに重たくのしかかります。

その頃、撃たれた透は危険な状態が続いていました。「すみません、弱くて。」そんな言葉を残しながら目を閉じた透。まさかこんな形で透が亡くなってしまうとは想像できておらず、信じられない展開に呆然としてしまいました。樋口の相棒といえばシーズン1からずっと透で、まさかそんな重要な役どころがいなくなってしまうなんて‥。重たい空気を明るくし、暴走する樋口のいいブレーキのような存在だったのに‥。

亡くなった透の側を離れられない樋口は、もっと早く透の異変に気がついていたら、もっと早くECUを辞めるよう声をかけれたら、悔やんでも悔やみきれない思いが湧き上がっていたのだと思います。樋口と大樹の絆を壊し、さらには透を奪い絶望へ突き落とす久遠‥。そこまで樋口に固執する理由が理解できません。虐待されていた母への愛情がなぜそんなにも強固なものだったのか。あんな姿であるのに今も寝食を共にするなんて異常でしかないです‥。

続きを読む

ボイスII 110緊急指令室番組情報

韓国のケーブルテレビチャンネルOCNで放送された連続テレビドラマ「ボイス〜112の奇跡〜」の日本版として登場した『ボイス 110緊急指令室』。2019年にシーズン1が放送され、この度、2年ぶりに『ボイス2 110緊急指令室』として帰ってきました。

ドラマの舞台は港東署緊急指令室内に設立されたECU(Emergency Call Unit)。「通報から3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」という被害者の生死を分けるクライシスタイム内に被害者を無事助け出すことが出来るのか。

このタイムリミットサスペンスに挑むのは、唐沢寿明さん演じる樋口彰吾と、真木よう子さん演じるボイスプロファイラーの橘ひかり。前作同様に通報電話から聞こえて来る、声と音を頼りに事件を解決する2人のタッグから目が離せません。

しお
私の評価:
怖いのが平気な方なら要チェック◎

妻を殺害された過去を持つ樋口と、同じ事件で父を失ったひかりがその犯人を追いかけていく復讐劇とも言われた前作。

2人が追い続けたカチカチ野郎の正体は本郷雫というサイコパス。人の命を奪うことに何の躊躇いもない姿は嫌悪感しかありませんでしたが、これも歪んだ親子の愛が生み出してしまったもの。最後は逮捕まで追い詰めながらも、雫の父親が雫を殺し自害したところで幕を閉じました。

あれから2年、ひかりは引き続きECU司令室の室長を務め、樋口は息子大樹の治療のために現場を離れています。しかし、緊急出動班2代目班長でひかりの恋人でもあった重藤が殺されたことで事態は動きだしました。樋口をECUの出動班班長として連れ戻し、息子も巻き込みながら犯罪を続ける白塗り野郎の目的は一体何なのか。

シーズン2となり、前回よりもパワーアップした緊迫感。白塗り野郎と呼ばれる最強最悪の殺人犯登場が登場し、樋口とひかりは対決することに。未だ、白塗り野郎の正体は明かされておらず、誰が演じているのかにも注目が集まります。

また、樋口を兄貴と慕う増田貴久さん演じる石川透も、前作で過失致死ではあるものの人を殺したことがきっかけで、樋口を裏切る形となってしまいましたが、今回、生活安全課勤務からECUへと復帰し、再び樋口とバディを組むことに。人を殺してしまった透自身の苦悩についてもどんな風に描かれていくのか気になるところです。

さらに緊急司令室には、ニューフェイスも登場!新たなチームワークにも期待したいです◎

放送局・放送日程

放送局 放送時間 放送開始日
日本テレビ系 土 22:00 2021年7月10日

視聴率

平均視聴率 9.1%

スタッフ

【原作】
『Voice』
Studio Dragon Corporation & CJ ENM Corporation 製作
【脚本】
浜田秀哉
【演出】
大谷太郎、久保田充、西村了、茂山佳則
【音楽】
ゲイリー芦屋
【主題歌】
BLUE ENCOUNT「囮囚」
【アクション監督】
園村健介
【アクションコーディネーター】
田之上生海
【警察監修】
石坂隆昌
【医療監修】
堀エリカ
【チーフプロデューサー】
三上絵里子
【プロデューサー】
尾上貴洋、能勢荘志、戸倉亮爾
【制作協力】
日テレアックスオン
【製作著作】
日本テレビ

キャスト

港東署ECU緊急出動班
樋口彰吾:唐沢寿明
元港東署ECU緊急出動班・班長。前作で本郷雫を逮捕した後は病を抱える息子・大樹の治療のため現場を離れていた。治療が終わり元気になった大樹と共に横浜に帰ってきた。
石川透:増田貴久(NEWS)
港東署ECU緊急出動班・捜査員。前作での一件からECU緊急出動班を離れ生活安全課に勤務していたが、樋口の復職に伴い、再びECUの一員として共に捜査にあたる。
重藤雄二:増田昇太(s**t kingz)
港東署ECU緊急出動班・班長。樋口のことを刑事として尊敬しており、樋口からの信頼も厚い。
島田康彦:福澤重文
港東署ECU緊急出動班・捜査員。
足達大輔:遠藤雄弥
港東署ECU緊急出動班・捜査員。
香川俊太:松本博之
港東署ECU緊急出動班・捜査員。
佐伯和典:宮田佳典
港東署ECU緊急出動班・捜査員。
港東署ECU緊急司令室
橘ひかり:真木よう子
港東署ECU・室長。ボイスプロファイラー。かすかな音を聞くことができる絶対聴感能力とプロファイリングを駆使して瞬時に犯人の特徴を掴む。
緒方拓海:田村健太郎
ホワイトハッカーとしての能力を武器に、ECUの情報分析官として活躍する。女性と話すことが大好き。
山城早紀:宮本茉由
港東署ECU・副室長。警察大学校を主席で卒業したキャリアで、上昇志向が強い。ひかりが絶対聴感能力を用いて捜査を行うことに否定的。
小松知里:藤間爽子
港東署ECU・室員。ECUに配属されたばかりの新人室員。
神奈川県警本部
重藤通孝:藤本隆宏
神奈川県警捜査一課・課長。重藤雄二の兄。ECUを快く思ってない。
片桐優斗:中川大輔
神奈川県警捜査一課・捜査員。
小野田則親:大河内浩
神奈川県警・本部長。
その他
樋口大樹:鳥越壮真
樋口彰吾の息子。
白塗りの男:安藤政信
連続監禁殺人を起こす。警察を挑発する際に謎の舞を見せる。
二ノ宮純名:片山友希
白塗りの男と行動を共にする謎の女。

見逃し配信・無料動画まとめへ戻る

2021年夏ドラマSchedule

新土曜ドラマ

2021.04 コントが始まる
主演:菅田将暉
2021.01 レッドアイズ 監視捜査班
主演:亀梨和也
2020.10 35歳の少女
主演:柴咲コウ
2020.06 未満警察 ミッドナイトランナー
主演:平野紫耀・中島健人
2020.01 トップナイフ-天才脳外科医の条件-
主演:天海祐希
2019.10 俺の話は長い
主演:生田斗真
2019.07 ボイス 110緊急指令室
主演:唐沢寿明
2019.04 俺のスカート、どこ行った?
主演:古田新太
2019.01 イノセンス 冤罪弁護士
主演:坂口健太郎

-2021年夏
-,

画像の右クリックは禁止してます

© 2021 OTONOKO movie